小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

日に日に景気の後退がささやかれています・・・

私たちも少しでもコストを抑えて・・・無駄を省いて・・・

不要なコストは削減して家創りのコストダウンにつなげたいと思っています。

昨日の事・・・

お客様へ完成引渡し式にお渡しする『記念アルバム&フォトスタンド』の用意をしてくれてるJUNちゃんが・・・

「インクジェットプリンターから警告が出ています!!」

何でも・・・廃インクマットが一杯になってこれ以上プリントすると停止するらしいのです。

私・・「JUNちゃん!ネットで部品注文して交換しといて!!」

でも・・・部品交換にはメーカーに送って専門のメンテナンスを行って送り返してもらわないと直らないんだとか??
費用も修理工賃で¥10.000-と送料が必要らしい・・・・

JUNちゃんのネット検索の結果・・・

「部品交換しなくても直るらしいですよ!!このマニュアルにそって分解してみましょう!!」

けっこう分厚いマニュアルをプリントアウトしてくれて・・・読み上げてくれます・・・

ここまでされたら津山工業機械科のエンジニア魂に火が付きます!!

DSC06293マニュアルに沿ってカバーを外します。

さすがに日本製です!!

マイナとプラスのスドライバーが有ればサクサクと分解できます。

でも・・・薄っぺらいプラスチック製なので力まかせは厳禁です。

順調に分解!

フレーム本体を外せば廃インクマットが表れて来るはずです。

DSC06287いよいよ目的の廃インクマットが表れました。

数年使い続けると・・・インクジェット本体から余ったインクを溜めるマットが満タンになるようです。

基本的に本体の基本的な寿命には対応していると思われますが・・・

大切に??使い続けるとこんなにマットが真っ黒になるようです。

マットは5個くらいに分かれているので・・・ジグソーパズルにならないようにあらかじめ写真に収めておきます。

マットを取り出したらJUNちゃんがせっせと洗ってくれて・・・ギャラリーの蓄熱暖房機の近くで乾します。

DSC06294今朝にはマットも乾燥して・・・

朝から組み立て・・・

『社長!!私は完成現場のお掃除に行きますから・・・組み立てお願いししますね!!』

せっせと分解マニュアルを見ながら頭は逆回転で・・・組み立ててゆきます。

ジャジャーーーン!!  完成です!!

私のかかった時間は分解&組み立てで1時間程度

後はJUNちゃんの担当!!インストールからやり直して早速プリント作業開始です!!

一般的にはここまで使う前に最新型に更新されるのでしょうが・・・

大切に使えるものは使い続ける!地球環境の為にも・・・お財布の為にも大切な事だと思います。

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

ロハスな家の『宿泊体感モデルハウス』のオープニングイベントも近づいてきました。

いよいよ12月1日OPENです。

オープンに合わせて住宅雑貨も沢山集められています。

P1020033その中でもお勧めなのが・・・

これです!!

環境基準の厳しい北欧から輸入している

床お掃除セットです。

ロハスな家のお客様は子育て世代が中心です。

赤ちゃんも安心して無垢の床の上をはいはいしてもらえるように・・・

自然素材で赤ちゃんにも優しい床ワックス&お掃除セットをお勧めしています。

こちらは・・・通常のお掃除用の特殊なモップとセットで販売しています。

こちらのモップには驚きの工夫がしてあるんです!!

P1020031
このレバーを握るとモップの前側に洗浄剤が霧状に散布される仕組みになっています。

造りも丈夫そうです!!

この手の商品はチャチな物が多くてすぐ壊れてしまいそうですが・・・

さすが北欧製です!!造りも簡単で丈夫そうです!!

P1020032モップの布地もお掃除用と

ワックスかけ用が用意されています。

ロハスな家では・・・

自然素材の無垢の床をお勧めしてきましたが

簡単に・・・いつでも気軽にお掃除していただけて・・・

なおかつお手入れまで出来る

自然素材に対応したお掃除セットを探していましたが・・・

これで一安心です!!

早速!!

我社の女性スタッフも興味をしめして・・・・

我家の奥さんも早速ご購入です!!

お掃除が楽だと奥様もおお喜び!! 今夜のおつまみも一品増えそうです!!

ロハスステーションでお試ししていただけたらと「お試し用」も用意していますので

お気軽にお立ち寄りください!!

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2011年11月15日 | | 2件のコメント

私たちは快適な暮らしをお届けしています。

住宅会社は家を建てるのがお仕事と思われがちですが・・・

違うんです!!

小林工業は「家」を売る会社じゃ無い!

快適な「暮らし」を実現する事がお仕事だと考えています。

今回、小林工業では『宿泊体感モデルハウス』を完成させました。

これは、住宅を建てようと考えられている方に悔いの無い家創りをして頂きたいからです。

体感宿泊していただいて「新しい家での暮らしを確認」していただいた上で

住宅会社を選ぶ基準にしていただけたらと思います。

IMG_0623こちらが宿泊体感モデルハウスの外観です。

夜景を広告チラシの表紙にしたくて夜景を撮影してみました。

夜景だと・・・・

スペイン漆喰のコテ模様がクッキリと浮かび上がって雰囲気が楽しめそうです。

スペイン漆喰の外壁は遮熱効果が高く夏でも涼しく暮らせるんですよ!!

IMG_0668こちらは玄関です!!

木製の玄関ドアはMandaiさんお好みの「ブルーグレー」に塗装してあります。

玄関ポーチはタイルではなく・・・石を張って・・目地は広めに可愛らしく

そして、ナチュラルに仕上げています。

断熱はロハスな家の標準となる吹きつけ断熱を施しています。

IMG_0671こちらは

体感宿泊していただくベットルーム

美作桧で手作りしたベットで

桧の香りと共に

心地よい眠りについていただけたらと思います。

12月1日からオープニングイベントを開催いたします。

薪ストーブの体感会や

ギャラリーでは岡山県内の作家さんによる作品展・香りのオーダメメイドなどのイベントも同時開催いたしますのでお気軽にお立ち寄りください。

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします

今日は日曜日!!いつもなら少しゆっくりと朝寝したい所ですが・・・

6時20分ころからいそいそと準備!!

そうなんです!!今日は消防団の非常呼集

高齢化の波は私が住む海田も飲み込んでいます。

P1020030私は50才にして現役消防団員!

朝早くから訓練に参加です。

朝7時から湯郷河川敷で・・・・放水訓練!!

旧美作町内から数百人の消防団員が集まって

各部の消防ポンプも持ち寄って放水です!!

P1020029
色水を着色剤で作って7色の放水を行う訓練??

だそうです。

ECOが心情の私的には・・・

食紅で色水を作って川に放水する事が少し意味不明??

放水する際は7色で美しい??かも知れませんが??

消防団の士気を高揚するイベント??かも知れませんが・・・

ちょっとブルーな気持ちになった一日の始まりでした。

放水が終わると・・・すぐに開催中のロハスな家完成体感会の会場に急ぎます!!

完成体感会も今日が最終日・・・

日曜と云う事もあり・・・順調にご来場いただきました。

津山会場と勝央町会場・・2会場同時開催でしたが・・・

お陰様で2会場の合計で100組を大きく超えるご来場を頂きました。

お陰様で・・・大忙しの3日間でした。

遠く岡山県南からご来場いただいたお客様・・・

3日連続でご来場いただいたお客様・・・

見学会の開催を快くご了解いただいた御施主様・・・

そしてご近所の皆様・・・スタッフのみんな!!

ありがとうございました!!               感謝・感謝・・感謝・・・

                   brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

え!!もうこんなに??

お客様のポイントカードにビックリです!!

ロハスな家の小林工業では・・・完成体感会にご来場していただくとポイントが貯まるカードを発行しています。

P1020028構造・完成などの体感会イベントに1回ご来場いただく事に1ポイント貯まり・・・

4ポイント事にゴールインで素敵なプレゼントを進呈しています。

今日も勝央町岡と津山市日上の2会場で完成体感会を開催していますが・・・

今日の2会場をご体感いただいて次回で4回目のゴール!!
間もなくです!!

こちらのお客様は去年の3月28日から完成体感会へご来場いただいて・・・

今日で15会場目です!!

毎回のようにご来場いただいて感謝です!!

こちらのお客様は設計申し込みも頂いていて・・・

来年、2月から着工させていただく予定です。

何棟も完成作品を見て・・体感していただく事で・・・お客様のご要望と

私たちの提案がピッタリとあった作品になると思っています。

明日はプランの最終打合せ・・・今まで見ていただいた作品の集大成が出来上がりそうです。

P1020027今日は小雨交じりの金曜日・・・

見学会としては暇そうな予定でしたが・・・

勝央町会場も・・・津山会場も順調にご来場いただけて

ありがとうございました。

そして・・・最近建てさせて頂いたお客様のご紹介でご来場いただいた方も多く

ありがたい事だと感謝しています。

見学会は明日12日(土)と13日(日)も開催いたしますので

蓄熱暖房で家中が暖か~~い暮らしを体感にお越しください。

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

勝央町でも完成見学会です!!

DM用のチラシも完成しました!!

img-Y06182430-0001今回、勝央町の会場は

ダイレクトメールでのご案内とさせていただく事となりましたが・・・

11月11日(金)~13日(日)の3日間の開催です。

同日、2箇所開催だと・・・

スタッフ不足と・・・

周辺の交通整理など・・・

ご近所にご迷惑をかけてはならないから・・・

等の配慮から新聞の折込チラシ&ポスティングはご遠慮させていただく事となりました。

こちらのお宅は・・・

敷地の都合で・・・間口2間半で奥行きは長~~~~い!狭小地向きの間取り・・・

南北に長い・・・縦長の家だと日あたりが心配される所ですが・・・

心配いらないくらいに明るくなる工夫がなされているんです。

『シンプル&ナチュラル』 光あふれる明るい暮らし  ってテーマが付けられたくらい

明るい家になりました。

ロハスな家ならではの『床下から家中暖房システム』など

寒い冬でも快適に暮らせるアイデアがいっぱいです!!

勝央町 岡 の 国道179号沿い

お寿司屋さんBIG と 岡山県貨物の丁度中間くらいでしょうか・・・

国道沿いに赤い「ロハスな家」のノボリを立てますので

目印にお越しください。

シンプルなデザインでありながらもオシャレなエコ住宅をご覧ください。

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

この頃・・・フレンチスタイルの作品が好評です。

今回の作品もそうですが・・・ナチュラルな雰囲気のフランス北部のスタイルを基にデザインした作品が多くなったようです。

img-Y04154247-0001これは、ヨーロッパで使われている『スペイン漆喰』を輸入するチャンスに恵まれた事が大きな要因かもしれませんね。

昨年、今年とフランスに研修に行って本場のフレンチスタイルに触れたのも・・・デザインの基本になっています。

今回、11月11日から3日間完成見学会を開催させていただく、津山市『日上の家』もフレンチが基本となっています。

勿論!!外壁は漆喰壁の本場、スペインから取り寄せた物ですが・・・

今回は少し違うんです。

今回はロハスな家オリジナルで・・・真っ白とアイボリー色の中間色にしてみました。

少しおとなしい『きなり』になりました。

img-Y04154303-0001
今回のチラシが完成したので掲載させて頂きました。

このチラシは弊社の女性スタッフがイラストレーターを駆使して作ってくれています。

写真は私が撮影していますが・・・

今回からカメラを更新したのでよりリアルな写真が撮れたと私なりに思っています。

一般的に広告の作成は・・・プロのカメラマンに撮影を依頼して・・・

プロのデザイナーに委託して広告デザインを行うのが普通です。

でも・・・こうしたセオリー通りに広告を製作すると・・・かなりお金がかかってしまいます。

それと・・・『人まかせ』だと・・・私たちの家創りの想いが伝わりにくい広告のなる可能性もあります。

そえなら・・・安く出来て・・・想いが伝わりやすい方法って事で

自社撮影・・自社製作になりました。

私たちがお伝えしたいお家の雰囲気を写真に収め

思いのこもった文章と構成で広告チラシが出来上がりました。

11月11日(金)~~13日(日)

津山市日上で『ナチュラル・フレンチ』の家

の体感会を開催させて頂きます。

是非!!私たちの思いのこもった作品を体感にお越しください。

                      brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

ナチュラルフレンチの家が完成しました!!

場所は津山市日上

国分寺側から入ってくださる方は・・・セブンイレブンの角を西に曲がって300mくらいでしょうか??

鶴山ホテル側から来られる方は・・・R53のハリウッド&中電工の前を吉井川沿いに日上方向に入っていただいたら1.2kmくらいでしょうか??

完成体感会は11月11日(金)~13日(日)までの3日間の開催です。

DSCN1176先日は・・・設計&コーディネート担当のMandaiさんの指揮の基にアプローチのレンガ並べも完了しました。

ああしたら???こうしたら????

いい具合になったがん??

んんんん・・・いい!最高!!

先日、備前の山ん中から仕入れてきたアンテークレンガが可愛らしく敷き詰められました。

小林工業は女性スタッフが頑張ってくれてる会社として・・・先日取材して頂いた通り

有り難い事です。     感謝!!

IMG_0187お陰様で・・・

ナチュラルフレンチスタイルがお似合いの

可愛らしい玄関アプローチが完成しました。

スペイン漆喰のアイボリーホワイトは・・・

ロハスな家オリジナルの調合です。

真っ白じゃない・・・

でも・・・黄色くない

大人しい???

ナチュラル感タップリの・・優しい色合いになりました。

玄関庇の木

ウッドデッキの木

優しい色合いの玄関タイル

ナチュラルフレンチスタイルの完成です。

11月 11日 ~ 13日 の完成体感会にお気軽にお越しください。

                      brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

山陽新聞さんが発行されている女性情報誌「レディア」の取材に来られました!!

女性をターゲットにされた紙面が特徴と云う事で・・・

女性目線の家創りを行っている住宅会社を岡山県内を探した所・・・

口コミで「小林工業」に白羽の矢が立ったとか??

今回は快適なリフォームが特集だそうで・・・

以前、リフォームさせて頂いたお客様のお宅にも取材協力いただきました。

2年前にリフォームさせていただいていましたが・・・

快適に暮らしていただいて・・・感謝のお言葉までいただいて。

こちらの方が『感謝』でした。

作品の内部でお客様が楽しくお話しておられり写真が表紙を飾るそうです。

DSC06276帰りには弊社「ロハスステーション」に再度立ち寄っていただいて

女性スタッフが全員揃って撮影です!!

弊社では・・・

接客・・営業・・デザイン・・コーディネート・・そして経理・総務までを女性スタッフが行っています。

お陰様で・・・女性スタッフの細やかな配慮と心使いでお客様の評判をいただけてるようです。

男性スタッフの的確な・正確な施工と合わせてお客様に喜んでいただける家創りを続けてゆきたいと思います。

あらためて・・・皆さんに感謝・感謝の想いです。

                      brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。
2011年11月02日 | | 2件のコメント

久々のブログ更新に!!ご無沙汰して申し訳ありません!!

先月のアメリカ研修以来・・・疲れがMAX状態!!が続き・・・

おまけに・・・溜まったお仕事の消化も進まず・・・

そしてまた疲れて・・・

こんなに更新が遅れてしまいました。

昨日はプチ旅行で恒例の『木炭仕入れ』に行ってきました!!

木炭は岡山県産のを選定しています。

古くから備中町は良質な木炭の産地として知られていて・・・「備中炭」といわれています。

小林工業が創る「ロハスな家」のベイシック仕様では

床下で空気を浄化するシステムが組み込まれます。

床下に屋内の暖かい空気が送入されることで・・・

冬は床下から包み込むように暖かくなると同時に

床下に敷かれた「備中炭」が湿度調節・空気浄化・遠赤外線作用などがあり

心地良い屋内空気にしてくれます。

P1020021写真は携帯電話で撮影したので・・・鮮明ではありませんが・・

新成羽川ダムの風景です。

写真中央には島が・・・

ダム湖の中央にかかるつり橋から撮影しました。

私の予定では紅葉の景色が観られる予定だったんですが・・・・

今年は冷え込みが例年より遅く・・・紅葉も2週間程度遅れてるらしいです。

こうした山々の広葉樹を原料に小林工業の注文に合わせて木炭を焼いていただいています。

私の中では・・・

この景色を楽しみに依頼した炭を引き取りに行くのを楽しみにしています。

P1020019炭焼き場は新成羽川ダムの堤体の隣

ダムのコンクリートの原料として山を切り取った後の平地に炭焼き窯が築かれていて・・・石灰岩の切り取られた山肌がすぐそこに見えます。

以前は美作まで納入していただいていましたが・・・

造って頂いてる職人さん・・・現場・・・材料・・が見たくて直接私が引き取りに通う事になりました。

今回が3回目の引取りとなりましたが・・・

春の新緑・・・秋の紅葉と楽しみなプチ旅行です。

行きは帝釈峡の風景を楽しみながら入るので・・・・165kmくらい

帰りは森林組合さんに支払いをさせていただくので・・・高梁経由で150kmくらい

2トントラックに制限重量の積載で・・・荷崩れの心配をしながらのんびりと・・・

仕入れに行く私もリフレッシュできて・・・・完成したお家の空気もリフレッシュしてくれる

備中炭の『仕入れプチ旅行』でした。

                      brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。


2011年11月01日 | | 2件のコメント

23901410.jpg小林工業の家創りでは上棟日前に足場を設置するのが常識です。
これは建前に伴う高所作業で事故を未然に防ぐためです。
建築工事でもしも事故が・・・いつも心配していますが
アメリカの建築現場を間近に見て驚いてしまいました。
ツーバイフォーの3階の新築現場なのに外部足場無しです!
他の見かけた現場も同様でしたが・・・
アメリカの木造住宅現場では足場無しが常識で足場は下請け業者が必要に応じて設置するのが常識だそうです。
でも・・・転落の危険から身を守るために安全帯で転落しても宙吊りなるようにするらしいです。
アメリカの家は安く建つと言われますが・・・人件費もそうですが安全もコストを抑えてあるのに驚きました。
家創りで絶対に守らなければならないのが「安全」だとおもっています。
お客様にとっても、携われる者にとっても絶対に安全な家創りを守って行きたいとおもいます。
明日の夜には帰国のよていです。
明後日からお仕事に頑張りま~~す!

2011年10月18日 | | 2件のコメント

760ab80d.jpg
38fc020c.jpg
今日の研修最後は建材リサイクルショップ!
ワシントン州では不要になった建材をお店に持ち込んで寄付するシステムがあります。
寄付した建材はリサイクルされてショップで販売されます。
寄付された品物の販売額の半額のレシートが発行されて所得税から控除されるそうです。
もしくはそのショップで使える商品券に交換してもらえます。官民一体となった取り組みでリサイクルに取り組まれています。

80cb1672.jpg
659480ec.jpg
シアトルから車で南へ2時間の移動でサスティナブルコミュニティーの視察です。
広々とした道路に緑地帯があり、全面道路から大幅に後退して各家の仕切り・フェンスを設けないのでスッキリとした家並みを形成ししています。

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

175afdbc.jpg
f84b3252.jpg
研修最終日

今朝は6時、モーニングコール
いそいそと準備

今朝は街に出て朝食です。

7時前の市内はまだ薄暗い

そんな中、警察が道路を封鎖しています。

デモ隊の行動にたいしての準備でしょうか?

ホテルから歩く事、5分

労働者っぽいお客様が多い街角のカフェに入ってみました。

私はスープとサラダで8$50Cent

同行の末元・植月くんはホットケーキセットとコーヒーで8$20Cent

スープはボールサイズで量もタップリ!ブロッコリーもタップリ入って美味しい!サラダもシャキシャキ!

ホットケーキは直径13cm!が4枚も入ってます。
蜂蜜もバターもタップリ!
末元くん「美味しいけど~~3枚目から飽きるは~」

美味しい朝食もいただいて最後の研修も頑張りま~~す!

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

ed218f29.jpg
cf1cd4dc.jpg
お昼からはシアトル郊外の新しく開発された住宅街の見学です。雨水を集める小川が流れ、小道で家がつながる手法で近隣のコミュニケーションがとられる工夫がなされています。

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

bc343ae5.jpg昨晩はホテルに到着したのが0時過ぎ・・・時差も2時間あって26時・・・ハードな一日でした。今朝は8時スタートでシアトル市内の住宅街を研修です。手入れの行き届いたお庭が心地好い住宅街を形成しています。

1e4b626c.jpg
eaa16f8d.jpg
今朝は早起きして同行末元くん・植月くんとマクドで朝食です。ホテルから歩くこと10分、マクドナルドの創業のお店で朝マック!アメリカンサイズを期待していましたが日本と同じサイズで少しガッカリ。
急いでホテルに戻って8時出発で250km離れたコーラーヴィレッジにバスで移動です。
ミシガン湖を右手に見ながらハイウエーを飛ばします。
250km走っても右手に見えるミシガン湖の大きさにも驚きです。
コーラー社はお風呂・トイレ・水栓等のメーカーで・・・丁度、日本では言えばTOTOのような会社でしょうか?アメリカではオーソドックスな水まわりメーカーです。
今回、完成したロハスな家体感棟でもアイランドキッチンの流しと水栓を採用しています。
コーラー社の周辺に広がる社員を中心とした住宅街コーラーヴィレッジではアメリカンスタイルのオシャレな町並みが広がっていて・・・どちらかと言えばコチラの住宅街の方が楽しめました。
住宅展示場じゃない一般的な住宅はアメリカンスタイルの学習には最適でした。トイレに行く間も惜しんでカメラに収めてきましたが・・・お客様の家創りデザイン資料になるようにプリントしてショールームに置きたいと思います。
これからバスは空港に向かいシアトルへと飛び立ちます。
今日のホテル到着予定は0時!ハードな研修が続いていますが・・・・沢山のアイディアを持ち帰れるように頑張りま~す!

eb4175ff.jpg今回の研修のメインとも言えるライトの作品巡りでしたが・・・ライトが手掛けた住宅を見るかぎりではこれといった感動を得ることがなく少し残念でしょうか?ライトは100年前に活躍したアメリカの建築家で日本にもいくつかの作品を遺しています。今回見学した作品も100年前にしてスチームによる全館暖房や間仕切りをなくした広々とした間取りなどその当時としては最先端の技術と日本の建築デザインを取り入れた「らんま」「なげし」「格子」「しんかべ」などが住宅の各所に見られ・・・その当時ヨーロッパで流行ったジャポネスクの流れが沢山取り入れられています。
引き出しの収納・船底天井のローカ・有田焼の食器・浮世絵など日本の史料館??を思わせるライトの自宅兼オフィスでした。
天才建築家として世界中に作品を遺したライトですが・・・日本文化を真似たスタイルが彼の原点にあるのかと思うと驚きでした。また、私達が見せていただいた住宅は全てが超高級住宅で・・・一般庶民には手がとどかない物で庶民目線の作品でないのも少し残念でした。
でも、あのライトが日本文化を手本にしていたのかと思うと日本人としても嬉しくなります。全て欧米を真似る日本人ですが回り回って日本に戻って来るんですね。
アメリカにしてジャパンモダンを感じさせてくれるライトの作品でした。
こうしてblogを投稿してるのは朝6時、シカゴ中心部の一般的なホテルなのに部屋が少し冷え込んできます・・・真冬にはマイナス20度を下回る地域なのにシングルガラスの窓なのも少し驚きです。省エネ対策はドイツの方が普及しているようです。きょうはコーラー社でキッチン・水まわりの見学!そして・・・西へシアトルまで移動です。楽しい仲間と有意義な研修が続いています。

df0d6182.jpg今日は建築士なら誰でも憧れるアメリカを代表する
建築家フランクロイドライトの作品巡りから始まります。
最初はロビー邸宅。
1910年の完成。
今から100年以上前に鉄とレンガを
組み合わせて現代建築のような
デザインを完成させています。
同じタイプの窓をリズミカルに
並べたデザインが特長です。
ロハスな家のデザインにも生かせるように沢山写真におさめて帰ります。

brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

7c223748.jpgアメリカ研修初日はシカゴで開催中の
NAHB住宅建材ショーの見学です。
先日はジャパンホームショーに行きましたが・・・
所変われば品変わるで・・・
日本では見られないアイテムも様々です。
気に入った商材があれば購入も可能です。
新しい家創りの流れを勉強してきます。

brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。


910d6708.jpg昨日は先日から完成体感会をさせていただいた
ナチュラルフレンチのお家のお引き渡し式でした。
お施主さまにも喜んで頂いて・・・一安心!
本来なら体感会のアフターフォローに忙しいはず
なんですが・・・
後はスタッフの皆さんにお願いして・・・
私は今日から北米に研修に旅立ちます。
なんでこんなに忙しい時期にって
思われるかもしれませんが・・・
アメリカのホームショーを見学し、
これから必要なエコ建材を発掘したり、
新しい家創りの流れを勉強したいからです。
また世界を代表する建築家「フランクロイドライト」の
作品に触れてみたいと思います。
手作りキッチンには欠かせないコーラー社に流しの工場見学だったり・・・
弊社でも採用している通気透湿シートのデュポン社の見学・・・
エコタウンの見学などワクワクする研修メニューがテンコ盛り!
約一週間の研修ですが小林工業の家創りがもう一歩欧米基準に近づきます。
研修の模様は随時ブログに更新致しますのでお楽しみに!

brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。




昨日から津山市西吉田のウエスコタウンで『ナチュラルフレンチの家』の完成体感会を行っています。

ロハスな家では毎月完成体感会を開催していますが・・・

これも・・・御施主様のご理解がいただけるから・・・

本当にありがたい事だと感謝しています。

DSC05355ご主人様の趣味のお部屋には愛用の自転車まで展示いただいて・・・

「男の部屋」ってイメージが展示できました。

お家を建てさせていただけるだけでもありがたいのに・・・

こうしてご協力いただけるなんて・・・

感謝の気持ちでいっぱいです!!

お陰様で・・・昨日のご来場組数は三十数組・・・・

みなさん長時間滞在くださって・・・ゆっくりと見て頂きました。

DSC05354そして・・・・

昨年、ご近所で新築させて頂いたお客様から

スウィートポテトの差し入れ!!

ご主人の出作りだそうで・・・ビックリ!!

わざわざ焼き立てを届けて頂きました!!

男料理で鍋をするのはわかりますが・・・お菓子までとは・・・感激です!!

見学会の途中!小腹も空いてきたタイミングで・・・「パクリ!」

「え・・・・早速ですか??」Teruちゃんに戒められます

お味も・・・マイルドで甘すぎずお芋の甘さが生かされています。

男の料理とは思えない美味しさにビックリでした。

こうしたお客様からのご好意や・・・クチコミによって

順調な業績が保たれているんだな~~~って・・・改めて感謝です!!

今日も明日も完成体感会です!!10日までやってますのでお気軽にご来場ください!!

brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。




2011年10月09日 | | 2件のコメント

昨日は現在工事中の現場確認に岡山市内・・・赤磐市内方面に

岡山市内と言っても・・・平成の大合併で市内も拡大しています。

まず最初の現場は・・・岡山市北区・・・旧御津町です!!

私的には・・・岡山空港に向かう道すがら

小林工業からでも・・・自動車で40分程度

信号も無い山道を軽快に走ります。

でも・・・秋の交通安全週間中でしょうか??

取締りには要注意です!!

弊社の若手スタッフOくんは先日シートベルトで思わぬ出費になったとか?

安全第一で現場に急ぎます。

DSC05350こちらは御津の現場です。

秋空の中を岡山空港への着陸態勢に入った飛行機がゆっくりと通り過ぎてゆきます。

第三者機関による鉄筋検査も無事に終えて

ベースコンクリートを打設するばかりになっています。

ロハスな家は全棟で構造計算を行っていて・・・震度7の1.5倍の地震にも倒壊しない基準で基礎から木造の骨組みまで設計上の強度が計算されています。

DSC05351でも・・・設計通りの施工がなされていないと意味が無いんですが・・・第三者機関で検査していただくことで品質が担保されています。

構造計算で求められた基礎底盤の補強筋部分も写真のように確実に施工されていました。

基礎施工班・・・監督・・・第三者検査官・・・そして私も検査していますので

絶対に安心ですね!!

今回の現場も『良い仕事してますね~~~!』

写真では見にくいんですが・・・鉄筋を支えるスペーサーもシッカリと正方形の等間隔で入ってます。

こんな確実な施工も明日にはコンクリートに埋まってしまい見えなくなってしまいます。・・・残念!!

こんな所こそ見て欲しいつぼですね。

現場内もきれいに片付けてあって・・・安心して次の現場へ

DSC05353こちらは和気町のH様邸

1階部分は木目調のサイディング

2階部分はスペイン漆喰が塗られます。

現在は下塗りの下地材が張り終えたところ・・・

これから男前の左官さんが腕を振るってくれます。

DSC05352内部では・・・ドーンと天然美作桧の大黒柱!!

床材は美作杉の無垢板!!

床材には汚れ防止と着色を兼ねて「柿渋ワックス」が塗られます。

柿渋ははじめての挑戦ですが・・・

ナチュラルで落着いた色合いにしてくれることでしょう。

どちらの現場もそうですが・・・常に新しい素材を導入して最新のエコ住宅に挑戦しています。

2つの現場を確認して・・・約2時間のドライブ!!

心地よい秋空のしたの楽しいドライブで・・・チョッとリフレッシュできました!!

brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。



前回の完成体感会では和風モダンだった事もあり・・・和風にこだわったお客様が多かったようです。

今回は・・・まったくのフレンチスタイル!!どんなお客様にお会いできるのか??

今からワクワクしています!!

DSC00048これはフランス南部、マルセイユ近くの住宅展示場で撮影した外観ですが・・・

典型的な南欧スタイルの納まりです。

石造りの家にフレンチ瓦が葺いてありますが・・・

軒の出が浅いのが特徴で・・・

雨の少ない地中海性気候なので・・・

雨どいも付いていません!!

日本でよく見かける南欧スタイルはこのパターンが原型となっています。

でも・・・高温多湿な上に雨の多い日本では『実用的なデザイン』とは言いにくいのが現状です。

このパターンをそっくり真似てしまうと・・・中国の黄砂などで汚れた雨が外壁を濡らして・・・窓下の左右などに「雨たれ汚れ」を作ってしまう恐れがあります。

また、軒の浅い家では「雨の日に窓が開けれない」などの不便もあります。

なので・・・全くの南欧スタイルのコピーは日本の風土には無理があるようです。

DSC03525でも・・・フレンチスタイルでも・・・フランス北部から西部バスク地方となると雨量も増えてきて日本の気候に近くなってきます。

写真はバスク地方の街並みですが・・・

深い軒が雨から外壁を守っている様子がうかがえます。

フレンチスタイルは軒が浅い!!が日本では常識となって・・・

南欧風がフレンチスタイルって思ってるお客様が多いんですが

実はフランスでも地域によってデザインは様々なんです!!

小林工業のお勧めするフレンチスタイルは・・・

パリ近郊から西部の海沿いにかけての日本の気候に近い地方でのデザイン!!

DSC04998南面は夏の直射を遮って・・・窓からの熱の侵入を防ぎます。

でも・・・冬になるとリビングの置くまで陽射しが差し込んでポカポカと暖めてくれるように。

雨の日でも窓が開けられて換気もできる軒の深さは欲しいと思っています。

今回、10月8日~10日の完成体感会をさせていただく会場でも

小林工業のフレンチに込めた想いが見ていただけます。

「快適に暮らせて・・・可愛らしい」

ナチュラルフレンチの作品をご覧ください!!

brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。


2011年10月05日 | | 2件のコメント