小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

03646af8.jpg先月は隠岐の島から㈱金田建設様、本日は鳥取県倉吉市から(有)酒井建設様がロハス ステーションの見学に来られました。どちらも弊社と同じ「住友林業のイノスグループ」の会員さんで、ご活躍されておられます。小林工業が取り組んでおりますLOHAS(lifestyles of health and sustanability)地球環境に優しく持続可能で健康な暮らしの提案に賛同していただける地域工務店がどんどんと増えています。家創りを通して、少しづつでも地域に貢献できる企業でありたいと思っています。感謝!

59944f62.jpg

岡山の大人のための地域生活情報誌「Osera オセラ晩秋号」に取り上げていただきました。自然・環境 行動する人々としてLOHAS STATIONの活動を取り上げていただいたわけですが、自分の思いとか、生い立ちとか、LOHASに取り組み始めたきっかけとか・・・・・本当の事なんですが・・あらためて記事となると、なんだか「おこがましい」気がして・・ちょっと恥ずかしいです。


県北の情報誌「オアシス」さんの10月号も取り上げていただいておりますので、暇なときに本屋さんで立ち読みしてください。


「オセラ」さんには四代目孫右エ門夫婦で出演しています。お腹が出っ張って写っていますが、ポケットに財布と名刺入れと携帯とハンカチ、手帳が入っているので「自腹」では無い事を申し添えておきます。 苦笑!

80130181.jpg平山邸の骨組みです。太い筋交いでビッシリと覆われています。柱と基礎・柱と梁、太いボルト(ホールダウンボルト)できつく締め付けられています。イノスの家は震度7に耐えられるように構造計算されています。住友林業の基準で構造計算されています。イノスの家は過剰品質なのかとも思いますが、あの中越地震でもイノスの家は倒壊しませんでした。愛する家族と暮らす家だから安心の家創りを勧めています。

065608a3.jpg

今日は平山邸の外壁塗装色を選んでいただきました。あらかじめ塗装希望の色合いを三色選んでいただき「塗装見本」をメーカーで製作してもらいます。現地の陽光の中で「色見本帳」と「塗装見本」を2~3m離れた所から施主様に見ていただいて決定です。和風の住宅には最適の色合いを選んでいただきました。来春の完成が楽しみです。  感謝

f3cb5708.jpg

勝山方面へ薪ストーブの設置予定のお宅に現地調査に行ってきました。紅葉も楽しみに神庭の滝近くを通過しましたが、まだまだ紅葉は始まっていないようでした。そそくさと現調を済ませて「西蔵」へ  「西蔵」は勝山の地酒「御前酒」の酒蔵を改修したジャズレストランとして有名です。建築家のハシクレとしてどうしても見てみたいと思っていて、やっと念願かないました。二階は身長189cmの私は完全に頭ぶつける梁の高さですが「それがいい!」まじかで見る丸太梁は力強く安心感があります。1050円のステーキどんぶりセットをいただきましたがヘレ肉で柔らかくて和風味が美味しかったです。ジャズ・蔵・土壁・格子窓からの町並み・心休まるお昼でした。

d56a217d.jpg美咲町(旧柵原町安井)のY邸 物干しテラスのコンクリートに子供さんの足形を残されました。家創りの思い出のひとコマです。明るく、快適な家は幸せな家庭をはぐくんでくれるでしょう。 感謝!

671e1bc7.jpg美咲町(旧柵原町安井)に南欧風のかわいい住宅が完成まじかです。11月18~19日あたりで完成展示会を予定しています。シンプルで広々した間取りが特徴です。次世代の吹きつけ断熱材を仕様した高断熱、高気密の仕様なのでわずかな暖房ですぐに暖まりそうですが、そもそも冷蔵庫などの家電から出る熱だけで室温をある程度保てるでしょう。玄関の壁を淡いピンクの塗り壁で仕上げたら完了です。 感謝!

6d03a4d1.jpg今日の午前中はLOHAS STATIONの花壇のお手入れでした。夏のあいだ頑張ってくれた「サフィニア」に変わって「パンジー」と「チューリップ」の植え付けをしました。カチカチの土を耕し、堆肥と花の土と肥料を加えて良く耕します。パンジーは上郡の帰り道「農マル」さんでお世話になりました。チューリップの球根はアメリカから大袋で手配、球根を植えるのは幼稚園以来かも・・・深さは2inchで植えました。大丈夫かなあ?球根50個、パンジー24株植えて昼ご飯でした。薪ストーブシーズンを終える頃、黄色いチューリップの大輪に会えますように。

77a8bde5.jpg兵庫県上郡でオシャレな和風住宅&美容院がまもなく完成です。プランが始まって1年が過ぎました。大黒柱、丸太梁、勾配天井、吹き抜けキャットウウォーク、自然素材「お客様の要望がテンコ盛りの玉手箱」が施工中です。大工さんは技能コンテスト岡山県ナンバーワンの山本さんが想いを込めて腕を振るっています。完成見学会を予定していますので是非見に来てください。

df355f10.jpg今日は兵庫県上郡の現場までドライブ、岡山国際サーキットを抜けて吉永町へ、10km以上信号もなく穏やかなカーブをプリウスでエコラン!途中、小川沿いの木立ににたたずむ手作り、無添加、のパン屋さんのウッドデッキでひと休み。AM11:00あつあつの手作りパンとコーヒーを木立の中で・・・やわらかな秋の日差し、小川のせせらぎ、おだやかな風・・・LOHAS TIME・・・備前市(旧吉永町)多麻の木立のパン屋さんでした。

45606462.jpg今夜は久しぶりに気温が下がりました。遠くで鹿の鳴く声がしています。キュイーン、キュイーンと鳴きます。コオロギも裏の畑で鳴いています。あとは薪のはぜる音がパキッ・・パキッ・・・・外の国道347もほとんど車も走りません。静かな夜です。パキッ・・パキッ・・・めらめらと炎がゆらめいています。このままここでうたた寝しそうです。DOVREの中の炎は優しく語りかけてくれるようにめらめらと燃えています。まだ暖かくて昼間はストーブは焚けませんが、夜は大丈夫です。癒されに来ませんか?LOHASな時が流れています。

31c30c57.jpg勝央町福吉で建築中の現場で瓦工事が進んでいます。グレーの濃淡色の南欧風瓦です。当然!南欧風瓦といえばオレンジの濃淡が常識的ですが、今回の現場はグレーの濃淡!今まで使った事のない配色でどんな風合いになるか「ちょっぴり不安」な気持ちもありましたが「なんかいい感じ!」です。限りなくグレーに近いホワイトの外観とのマッチングが楽しみです。R179黒坂信号を北へ800mの現場です。お近くを通られる時はチョット寄り道してみてください。

eb760489.jpg

カワイイ!Ⅹ’mas雑貨が入荷しました!アメリカの雰囲気がそのまま伝わる小物やサンタさんで輸入雑貨コーナーがカラフルになっています。輸入、運送の都合もあって現品限りですが購入いただけます。お早めにお越しください。

65b8f36e.JPG今日は水周り設備の色決めと確認にINAXショールームに行ってきました。節水6リットル洗浄の水洗便器の「エコ6」を標準装備にして節水にも配慮しています。全商品が展示され、お客様は迷われますがスタッフのコーディネートもあり、沢山の中の0nly Oneを選んでいただけます。11月中旬の着工に向けて準備が進んでいます。 感謝!

19880d18.JPG鉄筋を格子状に組んで二枚重ね(D13@200W)!ここに25cnのコンクリートを入れます。これが捨てコンクリートでその上に85cmの基礎本体の鉄筋コンクリートが打設されます。めちゃくちゃに頑丈な基礎の上には高精度の大型5面加工機が設置されます。ここで精密金属加工された部材で作られた機械は亀山ブランドなど日本の最先端工場で活躍します。旧英田町で建設中のこの工場は来年3月の完成を目指しています。この工場も工夫を凝らした仕掛けがたっぷりのKOBAYASHIブランドです。

1c79aab2.JPG残暑も終わりおだやかな気候となりました。LOHAS STATION 北側にバラの誘引用に小林工業鉄工部が手作りしたアイアンフェンスにつるバラを伸ばしています。真夏は伸びもゆっくりでしたがこの頃は毎日2~3cmのスピードで伸びています。189cm 92kgのジャイアン(四代目孫右エ門)が木酢液で予防したり、害虫を一つ一つ手で取ったり、シュートを誘引して結んだり・・・・・バラさんと会話しながら・・・(キモッ!)朝の癒しの時間は7時前から始まります。どんどん伸びて春にはピンクの可愛い花びらでいっぱいになりますように。   

cd2de164.JPG

平山邸上棟の一こま
夢のマイホーム!施主様に想いを込めて筆を走らせていただきました。母屋の一番高い棟木に上棟日と施主さんの名前、施工者、棟梁の名を残しました。想いを込めて幸せな家庭をはぐくむ家創りが始まりました。  感謝!

44958cda.JPG勝央町福吉で10月10日イノスの家を上棟しました。鉄骨オープン階段で小さくて広々感のある家です。屋根は濃いグレーと淡いグレーの洋風瓦で小林工業として始めての配色です。白い壁にグレーの瓦の家は福吉の丘の上でどんな表情をかもし出すか今から楽しみです。

50a54470.jpg先日、那岐山のふもとのY邸に薪ストーブを設置させていただきました。新築から10年目で奥さんの夢が叶いました。8m近い高さの吹き抜けを煙突が上っていき家中を暖めます。揺らめく炎は心も体も優しく包み込むように暖めてくれるでしょう。冬が待ちどおしい幸せ家族の薪ストーブ記念日でした。 

13cc14b5.JPG

津山市川崎で施工中の森藤邸で新世代の吹きつけ断熱材の施工が終了しました。これは、現場で2種の液体を同時に吹付けて発泡させるもので、液体の入るところならむら無く完全に断熱出来る上に通気性も有るので湿気対策も万全です。完全な高断熱を実現します。エコキュートの温水床暖と高断熱サッシで冬はあったかく、寒さ知らずを実現出来そうです。屋根はシルバーのGLP屋根材で熱線を反射して夏も快適に暮らせるでしょう。見た目はカマキリの卵って言うか?メロンパンの吹きつけって言うか?ちょっと微妙な感じだけど断熱性能は最高級です。川崎クレーンさんの近くに現場案内看板が出てるからお気軽に見に来てください。真っ赤な玄関ドアです。

8f104875.JPG広島往復500km!疲れました。今日はシャープ太陽光発電パネルの新商品説明会でした。瓦形の発電パネルが開発されて瓦と同化した外観が実現出来るようになりました。でも、パネル自体がグレー系なので銀ねずみ色か黒でないとバランス取れないようです。南欧風の色合いには無理です。がっかり!

39f53517.jpg


10月15日美作市の平山邸が無事上棟され、上棟式・餅投げが行われました。
8時からの作業予定でしたが早くから職人さんが集まり、予定より20分ほど早く始まりました。4時半までの作業、5時からの上棟式、餅投げでしたが天候にも恵まれ予定通り進んで、大屋根の下地まで完了!シート貼20061015-1り雨対策まで出来てよかったです。
大勢の方々にお集まりいただき盛大に餅投げも出来ました。
感謝! 小林裕昌

9ff6d1b1.JPG津山市川崎(王子製紙南)でキュービックな家を建築中です。大小の白い箱を並べたイメージの外観にシンメトリーに小窓を配置しました。現在は外壁も下地の状態ですが着々と外壁工事も進んでいます。現場発泡による高断熱使用とエコ給床暖房で快適な仕様となっています。構造部分も頑強な作りとなっていますので内装工事が終わる前に皆さんに見て貰いたいです。年末に完成見学会を予定しています。工事中でもお気軽にご見学ください。                代表取締役 小林裕昌

dda3766a.JPG鏡野町の乙女山公園近くの川沿いに10月10日に上棟いたしました。最新の断熱工法、震度7にも倒壊しない頑強な骨組みです。家族が安心して暮らせる「夢のマイホーム」が着々と進んでいます。施主様の喜びの笑顔が何よりのご褒美です。感謝!