全棟断熱施工前気密測定は高性能の約束

太陽に素直な家➕高気密高断熱住宅の小林工業では全ての施工作品でセルロース吹き付け断熱の施工前に気密測定を第三者機関にお願いして行っています。
断熱施工をしてしまうと漏気部分の修繕が出来なくなってしまうので、気密測定機で屋内を最大負圧にして漏気箇所を探して気密テープ、コーキングで塞いで行きます。

これ以上漏気箇所が見つからない所までつき詰めます。
今回の作品は屋根が1階と2階の2段になる2階建てなので気密がとりにくい作品ですが、それでも気密C値0、28でした。


断熱性能と気密性能は✖️算で住み心地に影響します。
小林工業ロハスな家は別格に暖かいと住まれたお客様から好評を頂いていますが、仕上がってしまえば目には見えない細やかな施工が快適な暮らしを実現しています。

大工さん、設備屋さん等、職人さんの細やかな施工のお陰だと感謝しています。

*********************************************************
岡山県の注文住宅・リフォーム工務店なら小林工業の「ロハスな家」
小林工業のロハスな家づくりや施工事例が満載のカタログ&カレンダーを無料プレゼント!

*********************************************************
無料家づくりセミナー開催中!
「家づくりが初めてで相場が分からない」「何に気をつけるべき?」「予算が心配」 など、さまざまな家づくりに対する不安や疑問を解決! 一緒に家づくりのお勉強をしてから「後悔しない家づくり」はじめませんか?
ご希望の方は、セミナーのあと資金相談や設計相談もしていただけます。

tel:0868-72-1882(予約制)