この頃、軒ゼロデザインの住宅がもてはやされています。ロハスな家でも過去には軒ゼロの住宅をお客様の御要望にお応えした事もあります。

 
しかし、築10年を超えるとどうしても外壁の汚れが目立ち始めます。ロハスな家の場合は軒ゼロでも塗り壁をお勧めしてるので、汚れ、カビは発生し難いのですが、それでも汚れが出た場合は漂白処理で真白に甦ります。
 
そして、軒ゼロで心配なのが壁面からの雨漏りです。軒の出のある場合と軒ゼロでは7倍雨漏りリスクが有ると言われます。
でも、ロハスな家は安心です。
 
ロハスな家の仕様する通気防水シートはアメリカで一般的な3、3m幅で平家なら一階部分が全て一枚でカバーされます。二階建でもジョイント一か所でOKです。ジョイント部分は防水テープで気密するので万全です。
 
日本の住宅では外壁で防水しますが、ロハスな家では外壁の一層内部の通気層で完璧に防水しているので、二重の安心です。
 
 

*********************************************************
岡山県の注文住宅・リフォーム工務店なら小林工業の「ロハスな家」
小林工業のロハスな家づくりや施工事例が満載のカタログ&カレンダーを無料プレゼント!

*********************************************************
無料家づくりセミナー開催中!
「家づくりが初めてで相場が分からない」「何に気をつけるべき?」「予算が心配」 など、さまざまな家づくりに対する不安や疑問を解決! 一緒に家づくりのお勉強をしてから「後悔しない家づくり」はじめませんか?
ご希望の方は、セミナーのあと資金相談や設計相談もしていただけます。

tel:0868-72-1882(予約制)