汗水たらしてお米作り

今日は1時間早じまいさせてもらって田んぼに入ります!レンゲと堆肥で「安全で美味しいお米」を育てています。今日は田んぼの稲の間におごった雑草を退治します。一般的な農家さんは稲の成長に合わせて2回〜3回の除草剤を散布して農薬で雑草退治を行います!私は除草剤を吸い上げて成長したお米を食べたくないから、
今回は除草機と人力で稲の間の雑草を取り除きます!
一般的には苗植えから刈り取りまでに5〜6回の農薬散布が行われます!
私は農薬に頼らないでも安全なお米は育てられると信じてお米作りを研究しています。しかしながら農薬を使わない事はすべて人手の作業になってしまいます。
小林工業のロハスな家は断熱材まで自然素材にこだわって家創りしていますが、お米作りも同様に沢山の人手によって手間暇掛けないと美味しいお米にならないようです!
ナチュラルなお米作りにも家創りにも頑張ります!

*********************************************************
岡山県の注文住宅・リフォーム工務店なら小林工業の「ロハスな家」
小林工業のロハスな家づくりや施工事例が満載のカタログ&カレンダーを無料プレゼント!

*********************************************************
無料家づくりセミナー開催中!
「家づくりが初めてで相場が分からない」「何に気をつけるべき?」「予算が心配」 など、さまざまな家づくりに対する不安や疑問を解決! 一緒に家づくりのお勉強をしてから「後悔しない家づくり」はじめませんか?
ご希望の方は、セミナーのあと資金相談や設計相談もしていただけます。

tel:0868-72-1882(予約制)