8981e46f.jpg71afcc25.jpgcf198f8c.jpg

エコリフォームといえば、一番大切なのが断熱です。
今日の午後からは1960年に建てられたアパートのパッシブ改修工事の作品です。
北欧でも戦後間もなく建てられアパートは断熱は全く考慮されない時代でした。
上の写真は改修工事前の状態です。
今回の改修工事では利用する断熱材料のエコから考慮され段ボールが選ばれました。
段ボールの空気層を利用した空気断熱です。
最後の写真は現在の様子です。
段ボールの切り口がガラス越しに壁の色合いを表現しています。

日本では考えられない様々な断熱工法に出会えます。


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。


*********************************************************
岡山県の注文住宅・リフォーム工務店なら小林工業の「ロハスな家」
小林工業のロハスな家づくりや施工事例が満載のカタログ&カレンダーを無料プレゼント!

*********************************************************
無料家づくりセミナー開催中!
「家づくりが初めてで相場が分からない」「何に気をつけるべき?」「予算が心配」 など、さまざまな家づくりに対する不安や疑問を解決! 一緒に家づくりのお勉強をしてから「後悔しない家づくり」はじめませんか?
ご希望の方は、セミナーのあと資金相談や設計相談もしていただけます。

tel:0868-72-1882(予約制)