なんじゃこりゃぁ~~~見上げれば巨大なやじろべ~

IMG_1553

これは中国道から山陽道へつながる高規格道路(高速道)の建設現場です。

足場の枠は1.8m間隔で19段組み上げられています。

高さは約35m!!!

中央の橋脚が荷重を支えながら左右に橋梁のコンクリートが打設されています。

右・左・・・かわりばんこで片側づつコンクリートを打ち込むらしく・・・片側が延びると数センチ延びた側が下がるそうです。

IMG_1554どんどんと左右交互にバランスを取りながら左右の橋台まで伸びて行くそうです。

通常の工法だったら大規模な足場工事に費用がかかりますが・・・・この工法なら小さな施工部分の足場を移動させて最後まで使えるので経済的な工法といえるでしょう。

この工法を家創りに生かす事は無理ですが・・・

こんな「やじろべい工法」みたいにコストダウンにつながるアイデアを思いつけたらと思ってしまいました。

昨日、地鎮祭・・・今日から基礎工事に着手した新築現場のすぐ近くです。

毎日・・・巨大やじろべ~を見学して完成まで楽しくレポートしたいと思います。

 


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

*********************************************************
岡山県の注文住宅・リフォーム工務店なら小林工業の「ロハスな家」
小林工業のロハスな家づくりや施工事例が満載のカタログ&カレンダーを無料プレゼント!

*********************************************************
無料家づくりセミナー開催中!
「家づくりが初めてで相場が分からない」「何に気をつけるべき?」「予算が心配」 など、さまざまな家づくりに対する不安や疑問を解決! 一緒に家づくりのお勉強をしてから「後悔しない家づくり」はじめませんか?
ご希望の方は、セミナーのあと資金相談や設計相談もしていただけます。

tel:0868-72-1882(予約制)