3月20日から23日の予定で完成見学会を予定している

「シンボルツリーの家」も完成間近です。

シンボルツリーの家

可愛らしい外観はおとなしいカリフォルニア調の色合いです。

完成に近づくにつれて・・可愛さが増してゆきます

でも・・・デザインしてくれた万代さんと・・・・

少し意見が合いません!!

万代さん 「木が植わって無いのにシンボルツリーの家って表現はおかしい!

私 : 「え~~!リビングに大きな大木が有るがん!!

万代さん 「ツリーって言えるのは根っこのある木だけでぇ~

私 : 「天然の美作桧の大木(大黒柱)から大きな枝が張り出しとるが~」

大木

万代さん:「そんなのおかしい???」

樹齢100年は超えると思われる天然桧の大黒柱がリビングから2階ホールを支えて、天井まで力強く延びています。

2階天井に張り出した桧の丸太は枝のイメージです

家の中で大木が家を支える・・・・

父親が家族を支えるようなイメージを表現しています

大木の下で家族が和む「シンボルツリーの家」って表現するのはおかしいでしょうか・・・・???

皆様からのコメントお待ちしています。

 


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

*********************************************************
岡山県の注文住宅・リフォーム工務店なら小林工業の「ロハスな家」
小林工業のロハスな家づくりや施工事例が満載のカタログ&カレンダーを無料プレゼント!

*********************************************************
無料家づくりセミナー開催中!
「家づくりが初めてで相場が分からない」「何に気をつけるべき?」「予算が心配」 など、さまざまな家づくりに対する不安や疑問を解決! 一緒に家づくりのお勉強をしてから「後悔しない家づくり」はじめませんか?
ご希望の方は、セミナーのあと資金相談や設計相談もしていただけます。

tel:0868-72-1882(予約制)