小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

123

 

 

 

4

写真は昨年のお正月に旅したカリフォルニアの家並みです。

カリフォルニアのサンディエゴはスペインからの移住された方々により発展した街でスパニッシュな雰囲気のデザインが主流です。

ヨーロッパの建物はほとんどが石造で大きな窓は取れませんが、5これらの建物は木造ツーバイフォー(2×4)工法で自由な外観になっていて、南欧風の住宅よりも窓の数も多く、広い窓になっています。

カリフォルニアでは景観に配慮して屋根・外壁の色相が指定されているそうで穏やかな雰囲気の町並みが創られています。

こうした旅の中から私たちのデザイン提案が生まれています。

地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2007年7月16日 | | 4件のコメント

地盤調査美作市北山(美作IC北側)の丘陵地の小さな谷間の水田を住宅用地に造成しました。

常に水田状態のような水はけの悪い田んぼの造成で、通常の埋め立てでは住宅を建てれる強度の土地にはなりません。

地盤調査2弊社(小林工業)は建築も土木も公共工事Aクラスの建設会社です。

今回の造成は、その機動力を生かして、水はけの悪い粘土部分を深さ1.2mを掘り取って水はけの良い良質な岩砕で確実に締め固めて強固な地盤を作りました。

今日は第三者機関(三友土質エンジニアリングさん)による地盤調査です。

スウェーデン式地盤調査は重さ50kg荷重を掛けてドリルで地盤を掘り進む回転数と進んだ距離で強度を判定します。

ウイ~~~ンン  ガリン・・ガリン・・ガリン・・

調査機関「かなり締まってますね~」 「固いですね~」

      「でも・・盛り土下部分の地盤まで調べないと・・」

頑強に締め固めた盛り土部分を貫通して岩盤到達まで2.8mの強度確認しました。

     「地盤の強度はどうですかね~ 杭打ちが必要ですか?

調査機関 「たぶん大丈夫でしょう~・・でも、社内の設計部が判断します

翌日調査機関から診断結果の FAX 「ベタ基礎対応でOK」

うれしいいいい~

これで、高価な杭工事(40坪で約80~100万程度)の負担をお客様にしていただかなくても安心の地盤保証が得られます。

小林工業が建てるイノスの家は全ての住宅で軟弱地盤用の頑強なベタ基礎を標準仕様にしていますが

「地盤保証」は勿論ですが「優良住宅瑕疵保証」「台風安心保証」「工事完成保証」まで行っています。

しかし、全ての保証をするとしても少しでもお客様の御負担が少なくなるように工夫して

価格も保証も安心の家創りを行っています。

 

地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

 

2007年7月14日 | | 2件のコメント

建て染め今日は建て方の吉日

先日から準備を進めていた兵庫県上郡町の現場では

今日が上棟の予定日でしたが・・

天気予報では大雨・洪水・雷注意報発令中!

おまけに台風もこちらに向かってるとか

朝から豪雨が降ったりやんだり!

イノスの家は水分管理・強度試験されたPFウッドを

使用し、魔よけ震度7に倒壊しない基準の構造計算をなされた骨組みです。

それを雨で濡らすなんて・・もったいない!

でも、今日はせっかくの建て方吉日の良い日なので

建て染めを済ませておきましょう!

台風が通過してからの天気の良い日に上棟する事に

決定

まずは清酒でお清めを頂いてから作業を始めます。

角の柱をラップで何重にも包んで濡れないように養生して建てます。

垂直を確かめたら2方向からの筋交いで固定します。

そして、棟梁の家系に代々伝わる魔よけを取付です。

弓矢の方角は北を向けるのだとか・・  これで無事に建て染め完了です。

台風養生

後は台風で大切な木材を濡らさないようにシッカリとシート養生して完了です。

後は台風が通過してから・・7月17日に本格作業を予定しています。

                                           天気になりますように

 

瓶ロハス ステーションの玄関横に不思議な瓶(かめ)

先日、ご近所さんからメダカを頂くことになり・・・

素焼きの瓶が良いらしい・・・・・そう言えば車庫のすみに有ったなあ~

以前、親戚の古い家を解体したときに頂いた「備前焼の瓶」・・かなりの年代物らしい・・ほこりを払ってロハスステーションへ!

めだか白・薄いブルー・オレンジ・透明

四色のメダカを頂き、川の水を瓶に汲んで放します

ホテイアオイは水を浄化してくれるとか・・

コメリで98円×2個買ってきました。

餌をあげると4色のメダカが水面に上がってきてパクパクと餌を追いかけます。

今までお客様にバラ・アジサイ・・・・など色々な植物を頂き庭に植えてきましたが

今回は「メダカ」・・かなり可愛い

打合せに来られたお子様も「とっと!とっと!」喜んでいただいてます。

合図してから餌やりするなどして何か芸でも覚えさせなければ・・

朝のガーデニングタイム、昼のメダカタイム、プチトマトにコーン栽培

バタバタとした仕事の合間にロハスな時間も楽しんでいます

 

 

N邸外観N邸外観(2)

 

 

 

旧英田町で建築中の現場も順調に進んでいます。

8月3・4・5日で展示会をさせていただく予定で仕上げの作業中です

珪藻土塗り室内は自然素材の珪藻土塗り壁で仕上げ作業中です

大きな吹き抜けに、勾配天井でダイナミックなリビング&ダイニング&キッチンには畳コーナーもあり「広々リビングフロア」になっています。

広々スペースだけあって、壁もかなり広い!

左官職人さん5人かかりで仕上げ塗の最中です!

外壁の光触媒の塗り壁も同様ですが、珪藻土も一面の壁を一気に塗り上げないと「色むら」「塗りむら」の原因になります。

珪藻土塗り(トシ)塗りつける職人

仕上げ模様を付ける職人

汚してはならない梁とか窓の取り合いを掃除・仕上げをする職人

分業して速やかに仕上げてゆく職人技は見事です。

ナチュラルなコテ波がなんともいえない風合いを作ってくれます。

珪藻土が塗りあがるにつれて「海の香り」が漂います

左官職人のプライドがこもった自然素材の家創りが進んでいます。

8月3・4・5日の完成見学会で体感ください

 

 

 

2007年7月10日 | | 2件のコメント

朝8:00集合 日曜日でも朝は早い!


巨勢小中庭昨年春、地域に惜しまれながらも廃校となった巨勢小学校です。


美作市南部の湯郷温泉から南に4km、穏やかに流れる吉野川に清流海田川が流れ込む地点が巨勢地区の中心地で、ロハスステーション、造り酒屋、郵便局もある僅かな家並みの中に木造校舎の巨勢小学校があります。


教室今日は地域の方々が集まって旧巨勢小学校の大掃除が行われました。


統合してなかったら今も通ってる子供たち・・


巨勢小学校の卒業生・・幼児園の保護者の方々


ローカ地域の役員の方々・・・・


多くのボランティアの方々のお陰様で校舎も綺麗になり


元気に子供たちが通っていた頃の巨勢小学校に戻りました。


こうして大勢の方々が集まっていただけた事は


まだまだこの小学校を大切にして行きたいとの想いからだと思います。


 


スタッフ廃校にはなったものの・・ワックスがよく効いてピカピカの桧フローリングは50年前の新築当時のままです。


何とか有効に利用して「地域のシンボル」をいつまでも大切にして行きたいと思っています。


ボランティアの皆さんご苦労様でした!                    感謝!


 

2007年7月08日 | | 2件のコメント

大屋根の家建部町の山間部の谷間にひっそりとたたずむ大屋根の家です。

こちらは三年前にお引渡しさせていただいたお宅で私の自信作の一つでもあります。

今日は三年目の点検で伺わせて頂きました。

大黒柱大きな大黒柱がシンボルで丸太が棟まで力強く伸びています。

お施主様に私のワガママを全て認めてもらって思う存分アイデアを注がせていただいたお家です。

今日は屋根にも上がらせていただいて樋、雨仕舞いの確認もさせていただきました。

軒樋の位置の修正を一部させていただいたくらいで、異常はありませんでした。

特に問題はありませんが薪ストーブ煙突周辺の屋根面の汚れが気になるところです・・・・

冬場は一日中薪ストーブを焚かれるので屋根面にススと木酢が付着しているようです・・・次回訪問ではスポンジと中性洗剤で洗わなければ・・・・

新築から三年、お施主様に綺麗に愛着をもって使って頂いている様子が伝わり

「ありがたいな~」  

感謝の想いいっぱいのいっぱいの三年目点検訪問でした  感謝!!

土台据付(松本大工)きょうは兵庫県上郡町の現場です。


小林工業の大工さんチームの若手のホープ


「松本ブラザース」が入念に桧の土台を基礎天端の墨に合わせて据付けています。


土台い-1写真はい通り①番の土台です。基本的には東北の角の柱がいの1番となります。


地鎮祭の四方払いの一番にお払いする位置にもなります。


「いの一番で・・・」なんて言葉が有りますがこの事がいわれなんでしょうか?


い-9土台は美作産の桧を使います。桧・ヒバはシロアリの被害を受けにくい樹種です。


これを基礎パッキン工法で直接土台に接しないように基礎から2CMの空間を保って、緩み防止のスプリングワッシャー付座金で固定していきます。


土台据付完了後に土台レベルの確認です。+-1.5mm以内で据付けるようにスペーサーで調整して本締めで土台設置完了となります。


1階床・2階床・屋根と土台から積み重ねて行きます。土台の精度が水平レベル全ての精度になるからです。水平レベル精度の高い家は土台の精度が良いと云えます。


良い家は土台の精度が肝心です!


一本だけ基礎から伸びたボルトに注目ください。


これは阪神大震災以降の法改正で設置が義務付けられたボルトで


ホールダウンボルトと云います。


筋交いで強固に固定された耐力壁部分の柱が土台から外れないように


基礎から柱を直接固定するものです。


イノスの家では住友林業のCADセンターで震度7に倒壊しない基準で構造計算され、こうしたホールダウンボルトの位置・箇所数は勿論、構造部材のサイズ柱の位置・本数から工法まで検討して有ります。


完璧な強度を保証された工法と構造材は住友林業からの支援、供給となります。


7月12日上棟予定で「和風モダンの家」の工事が着実にが進んでいます。


 

2007年7月06日 | | 2件のコメント

中村美作市(旧英田町)青野へ渡る橋のたもとに童話に出てくる菓子のお家みたいな住宅を建築中です。

外壁は光触媒のコテ塗り壁、屋根は三州洋風瓦の二色をランダムに張りわけたプロバンス風の色合いにしました。

軒先部分や玄関などはアーチに仕上げてプロバンスの雰囲気にして有ります。

プラン・デザインは一級建築士・インテリアコーディネーターの弊社女性建築士がお客様と何十回も想いを交わした末の秀作です。

本場、フランス南部のプロバンス地方は地中海性気候で雨が少ないので軒先・切り妻面がほとんど出ていません。

また、プロバンス地方の住宅は自然石を積み上げて外壁部分を作るために、大きな窓を作る事は困難で小さな窓もあまり多くは付けられません。

近隣には忠実に再現したプロバンス様式の家創りを得意とされ、可愛らしいデザインが好評を頂いておられる建設会社も好調のようです・・・・

私共の場合は全くのプロバンス様式のコピーではなく、高温多雨、台風も来れば吹雪もある美作の気候に配慮した屋根形状の工夫や、震度7にも耐える頑強な骨組みのお陰で大きなテラス戸・大きな窓を配置して自然の陽光、風通しを考慮して地域の気候と暮らし方に合ったデザイン「ジャパネスク プロバンス」を提案しています。

こちらの建物は8月3・4・5日の完成見学会を予定しています。

陽射し・通風・断熱・自然素材・・・快適な暮らしを体感にお越しください

 

 

2007年7月04日 | | 2件のコメント

S邸外観勝央町内で建築していたS様邸が完成しました。


母屋の隣に建つ息子さん世帯のお家です。


母屋とは3m幅の吊り屋で接続されていて、上履きののまま自由に行き来できるようになります。


玄関


まずは玄関から


珪藻土で仕上げられた玄関は東側の正方形窓の立て並び3個から柔らかな陽光が得られ明るい玄関です。


写真は玄関正面のニッチです


七色に色が変わる玉虫色のタイルがアイボリーホワイトの珪藻土塗り壁を引き締めて奥行き感を広げています。


S邸リビング


美作桧フリーリング


珪藻土塗り壁


天然桧の大黒柱


                               大引き天井


アンティークな照明器具・・・・広々として落ち着いた色合いの自然素材で仕上げられたLDKに光沢あるオレンジのキッチンが彩りを添えています。


子供部屋


二階の子供部屋は将来間仕切りを予定したワンルーム


どちらからも利用できる広々したロフトは4畳分あります


明るくて風通しの良い子供部屋になっています。


今回は完成見学会の予定はありませんが完成写真を撮影しましたので施工例写真集でご覧になれます。


見学ご希望の方は個別にご案内させていただけますので今週中にコメント頂けたらと思います。   


 

田んぼ美作市海田の道沿いの田んぼ

6月始めに植えたコシヒカリがすくすくと育っています。

お米は八十八日間手間暇かけて育てるので「米」と書くとか?

海田は岡山県下最大の茶所で深い霧に包まれる事でも有名ですが、小さな谷間の村で蛍が乱舞する清流の村でもあります。

その清流を利用してわずかな田んぼで米作りも盛んに行われています。

写真は我家の田んぼです。

田植えを終えてすぐは「ヌートリア」に植えたばかりの苗を食べられて大変です。

ヌートリアは外来種で猫くらいの大きさのドブネズミで稲の新芽を食べます

ヌートリア対策でトタン波板で田んぼの外周を被って被害から守ります。

その後は 「鹿」 の被害です。

鹿も稲の新芽が好物のようです。

今度は高さ1.8mの網で田んぼの外周を囲みます。

大変な作業です。秋になれば実った稲穂を噛みに「猪」も出没します。

ジェラシックパークで稲作してるみたいです。

稲作は私の父が手間暇かけて育てています。

丈夫な苗つくり、土つくりで無農薬栽培に挑戦しています。

ロハス米我家の田んぼで取れた無農薬のお米は

LOHAS STATIONで販売しています。

安くて!美味しいと評判を呼んでいます。

コシヒカリ 一袋 15kg入りで

白米 1500円  玄米 1350円で販売しておりますのでご紹介いたします。

安全で美味しいお米をどうぞ!

 

2007年7月02日 | | 2件のコメント

ロハス農園ロハス ステーション の北側、海田川に沿って

2個の鉢が置いてあります。

一つはプチトマト、もう一つはスウィートコーン

トマトトマトも日に日に熟れてきて、最初の一個はもう昨晩

食べちゃいました。

農薬は一切使ってないので安心して食べられます。

枝から離して、隣の水道で洗って10秒で口の中へ

パック」 美味い!!

コーンスウィートコーンも元気に育っています。

先日、疲れを癒しに、うちから車で10分の

「簡保の宿 湯郷温泉」へ

先に湯船におられたおじさんと話しているうちに「野菜つくり」の話で意気投合!何でも専業農家で7反の野菜栽培をされているとか!

私 「我家でコーンとトマトを栽培してるんですけど・・下のほうから葉っぱが

   黄色くなって来てるんですけど・・どうすれば???」

おじさん 「そりゃあ肥えが足りんのんじゃあ~ 植える前に油粕や有機肥料を

      タップリやっとかんけんじゃあ~ 今からだったら化成肥料を追肥す

      るしかないなあ~ 水に溶いてでもやりんさい!」

帰ってから早速行動!「感・即・動」である。

チョット高いけどバラ用の有機肥料を水に溶いて施肥しました。

あれから一週間、黄緑だった葉っぱは濃い緑色になり、後から咲いた雄花も勢い良くシッカリとしてきました。

おじさんのいわれた言葉を思い出します。

  「子育ても、野菜作りも一緒なんじゃあ~。ほったらかしじゃあ良い子は

  育たん!朝昼晩に顔を見て話をしてやらにゃあ~」

あれから毎日、顔を見てトマトもスウィートコーンも元気に育っています。

家創りも一緒だな~なんて気付きました。

出来るだけ進行中の現場を見に行って、色んな事に気付いて

満足度の高い家創りにして行かなければ・・・・・なんて

 

 

美作市(旧英田町)青野に吉野川を渡るたもとに

ロハスな家(英田)可愛らしいロハスな家が新築工事中です。

8月3・4・5日の展示会に向けて順調に工事が進んでいます。

こちらのお宅は女流建築家の万代先生の作品です。

お客様と何十回の打合せで可愛らしいデザインが創られています。

コテ塗り今日は外壁の仕上げ塗りの作業が行われています。

光触媒の塗り壁材は表面の乾きが非常に早く、気温の高い時期は苦労します。

コテ洗いバケツコーナー部分のコテ、塗りつけるコテ、小さなウエーブを出すコテ、3種類のコテを器用に使い分けながら微妙なコテ波を残して行きます。

コテは一度使うたびにバケツで洗わなければなりません。何回か洗うとバケツの水も交換です。

私    「小村君(左官)そんなに使うたびにコテを洗わにゃぁいけんのん?」

小村君 「コテをいっつも綺麗にしとかなんだら仕上げの表面を引っ張るんです」

私    「へ~~大変じゃあなぁ~・・」

綺麗なコテ波で仕上がった外壁には左官職人の苦労とプライドがこもってるんです。

光触媒の塗り壁は陽射しと水分(雨・霧・露)で自然に汚れを分解してくれるメンテナンスフリーの外壁材でいつまでも綺麗な外観を保ってくれるばかりではありません。

左官職人の真心込めた仕事が月日の風合いと共に暖かく

住む人を見守ってくれるように思えます。

良い仕事してますね~ 小村君!             感謝!

 

 

2007年6月30日 | | 4件のコメント

愛媛支部来訪弊社が取り組んでいるイノスの家のグループ支部の会員様が愛媛より来られました。

観光バスをチャーターされて、朝6:30出発で350kmの道のりを来られて13時到着だそうです

ご苦労様です

目的は体感型住宅ショールーム「LOHAS STATION」のご見学だそうです。

弊社と同じような環境でショールームをご計画だとか!

私  「うちも、あちこちのショールームを見学して気に入ったところをミックス

    して作ってます。参考になるところはどんどん真似してください!」

愛媛支部 鏡野ショール見学の後は施工中現場と完成現場の見学です。

当初はワゴン車の予定でしたが、参加者が増えたそうで観光バスになったとか。

玄関横付けで驚かせて申し訳ありませんでした。

U様・I様、快くご見学させていただいてありがとうございました。   感謝!

PS・I様邸のガーデニング、フラワーボックス綺麗です!ロハスな花便りの

   取材に伺わせてください!宜しくお願いします!

 

今日は津山市楢(勝北運動公園入り口)で美容院の上棟です。

朝一番、作業の前にお神酒でお清めです。

お施主様の家運隆昌と工事の安全を祈って乾杯してから作業が始まります。

「ご安全に!」

美容院上棟 ボード

2階の床組みをする前に1階で使用する石膏ボードをクレーンで吊り込みます。

約100枚になります。2階の床が組み上がると2階で使用する石膏ボードも吊りこみます。

石膏ボードは湿気に反応しやすい材料です。

今日はお天気が良くないのですぐにブルーシートで雨養生を行います。

作業手順に合わせて資材もあらかじめ屋内に吊り込んで置くと資材搬入の手間が省けて職人さん、運送屋さんも楽が出来ます。

わずかな工夫で無駄な動きが省けます。

楽が出来るばかりかコスト縮減にも大きな効果があらわれます

美容院 上棟 「お~いこっち!」

「おっしゃ~!」「こん・こん・こん!」

「おしゃ~こっちじゃ~!」「OK」

お施主様 「何だかみんな楽しそうに作業してますね~」

私   「うちの現場は明るいですよ!いつもこんな感じです」

今日は昼過ぎから天気が崩れてしまいましたが16:00には屋根仕舞いと雨養生のシート掛けまで無事完了しました。

楽しく作業するとスピードも早い!不思議な効果があります。   感謝!

今日もあわただしい一日

AM7:00出発で岡山商工会議所で行われる「管理技術者講習」へ

講習会通常は岡山駅周辺まで車で1時間・・でも・・

今朝はラッシュ時間帯なので1時間40分もかかってしまいました

管理技術者とは国土交通大臣認定の資格者で

一級施工管理技士・一級建築士の有資格者が対象となります。

朝8時50分から午後4時まで延々講義

その後、理解度を確認する試験

まぶたの重さを実感!!夢うつつ!!苦痛の一日でした

同期入社の寺さんと・・・「5年に一度の義務講習とは云うものの・・天下り機関の

                 収入源じゃないの???」

なんて思ってしまいました・・・残念

しかし、年金問題以降、色んな事に疑ってしまうようになった私が少し恥ずかしくも思えます。  皆さんはいかがですか?

先週の金曜日から津山瓦版ブログランキングに参加させていただきました。

ブログランキングってどうなんだろう???

と思っていましたが、津山瓦版さんのブログランキングを拝見させていただいて

ビックリ

岡山県北の情報がドッサリ

みんなでつくろう!津山の生活応援情報サイト津山瓦版

なかなか面白い地域情報がLOHAS STATIONテンコ盛り!

ネット上の街づくり交流会が行われてるみたいです。

私も参加したい!  即登録作業!

「感・即・動」です!

私共は津山の隣町「美作市」を中心に活動していますが、津山を中心とする県北経済圏の中です。

私たちの生活する地域がもっともっと活気のあるものにしたいと思っています。

私も津山瓦版情報サイトに参加させていただいてネット上での地域おこしに参加したいと思っています。  宜しくお願いします。

地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします

2007年6月25日 | | 2件のコメント

太陽光モニター(2)

一年の内で最も日照時間の長い日は6月21日だそうです。日照時間が長いと云うことは発電量の多い日になりそうです。

我家は今年3月から太陽光発電を始めました。

 

太陽光モニター(1)写真は6月9日~16日の消費・発電を表わしたモニター画面です。

8日間の総発電量は170kw 消費電力量は184kw

 

これを見ると消費電力をまかなえてないように思うでしょ?

実は消費電力料金を全てまかなった上にかなり儲かっているんです

電力消費は

我家は4人で暮らしていますが、昼間は会社に学校にと、ほとんど留守で電力消費していません。

使っているのは主に夜から朝にかけてです!夕食の準備は仕方ありませんが

夜間電力PM11:00~AM8:00までは電気料金1kw単価6円56銭です。

電気温水器、朝食の準備、食器洗い機、炊飯器、洗濯機などは上手に夜間電力を効率的に利用します。

使用電力の大半が1kwあたり6円56銭の夜間電力でまかなっています。

太陽光の発電電力は

僅かな屋内の待機電力をまかなった後のほぼ全ての発電量を

昼間電力単価27円55銭で中国電力に買っていただきます。

だから・・オール電化している我家の電気料金は0円 ただになるばかりか

中国電力から売電料金が振り込まれかなりの利益が生まれます。

我家は5.4kwのシステムを屋根に載せていますが、年間を通して消費電力料金を販売電力料金で補える予定です。

6.9kwシステムを設置されたお客様は水道料金・新聞代まで同じ口座の引き落としでまだ貯金が出来るとか・・・

¥20000の光熱費を50年間払い続けると1200万円の出費となります。

エネゼロの暮らしが出来ると云われる4kwの太陽光発電システムは約240万円

耐久性を心配されますが40年前に設置された無人島の灯台電源のシステムも今だ稼動しています。

払い続ける掛け捨て保険のような光熱費を選びますか?

発電システムはローンを組んでも現在の光熱費の支払いで約12年から16年で償還予定です。

地球に優しい!満期の光熱費にしませんか?

小林工業シャープ太陽光発電システムの津山・美作市内で唯一の特約店です。

どこよりも安心安全の設置・販売をしています。

大切な未来のために、我家から二酸化炭素防止に貢献しませんか?

 

地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします

 

 

2007年6月24日 | | 3件のコメント

門津山市高野(山西)の現場では

口は悪いが、腕は良い

燻し銀の腕前を持つ左官「マーちゃん」と弟子の「とし君」が

先日、私とお客様で決めた「ナチュラルウエーブ」に

合わせてブロック塀を切断して下塗りでウエーブを調整中です。

塀今日はIzumiちゃんと同行営業中に立ち寄りました

「ここんとこ!もっと自然に丸くならんかな~」

けっこう外野が口うるさい

マーちゃんが思いを込めてウエーブを創る

微妙なアンジュレーションも繊細な工夫を凝らしています。

上部に溜まった雨水が外側に流れると、つたった水が仕上がった塀を汚すので塀の天端に溜まった水が内側に流れるように微妙な勾配をつけます。

酸化チタンを配合した光触媒の塗り壁材で仕上げするので自然に汚れを分解する作用はありますが・・・それでも、いつまでも綺麗でいられる工夫はしておきたいところです。

長年の経験を生かした小さな工夫を積み重ねています。

地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします

 

6月21日上棟吉日

美作市の隣町、岡山県最高峰那岐山と自衛隊の町

奈義町の中心部豊沢でイノスの家の上棟です、

餅投げ60坪を越える大きな大屋根に薪ストーブの煙突が付いたお宅です。

午前8時前から作業を始め、午後5時半に何とか上棟式が間に合いました。

岡山県北では上棟の祝いにお施主様が上棟の建物からお餅をまかれる行事があります。

これを「餅投げ」とか「餅まき」と云われ、以前はよく行われましたが、この頃は珍しい行事となりました。

今回は久々!昨年秋の平山様邸以来です。

お施主様がご商売されておられたり、国道沿いの現場でしたから

今までに無い大勢の方々にお集まりいただき盛大な「餅まき」となりました。

餅投げ息子さんお施主様の息子さんも2階から投げられました。

危険では有りますが一生の思い出になることなので、私が付き添いで挑戦していただきました。

 

養生大勢の方々にお祝いしていただいて「餅投げ」も無事終了

天気予報では夜半から雨・・・

雨対策で新しいブルーシートで建物全体を入念に包んで上棟日の作業を無事終了!

新築建物を絶対に濡らさない!!これもプライドです。

お越しいただいた大勢の方々、お心遣いいただいた施主様、安全に作業していただいたスタッフの皆様、そしてお天気に感謝の一日でした。

地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします

2007年6月22日 | | 2件のコメント

絹田邸外観津山市高野 山西で新築工事中のお宅です。


こちらのお宅は次世代省エネ基準仕様のナチュラルフォームライトと樹脂サッシで高断熱に仕上げた上に


基礎コンクリートに深夜電力で蓄熱する全館暖房の住宅となっています。


建物の基礎部分全てに蓄熱するので、玄関タイルまで温まり、玄関土間に置かれた靴も底から暖かくしてくれます。


絹田邸門今日は玄関アプローチの塀の高さをお客様と確認です。


少し高めに積んだブロックに黒板用のチョークで切断線を記入して、お客様にイメージを確認していただきます。


高すぎると閉塞感があり・・低すぎると見えすぎる・・・


アールを多用して優しさのあるデザインにしたいから・・・


下書きは白のチョーク、確認・決定は水色のチョークで記入します。


世界に一つだけの家だから・・・最後までお客様第一主義を通します。


今日もオンリーワンの家創りが着々と進んでいます。

2007年6月21日 | | 4件のコメント

イノス岡山支部来訪昨日はイノスグループ岡山支部の皆様がLOHAS STATIONと昨日まで見学会させていただいた住宅の見学と交流に来られました。


岡山支部来訪(内部)


弊社の展示場も昨年7月末のプレオープンからまもなく一年を迎えようとしています。


一年経つと


「断熱性をもっと高めとけばよかった・・!」


「カフェをもっと広くしとけば良かった・・!」


「西日でもショールームの窓をもっと広くすれば良かった・・!」


作るときは最善のつもりでも、使ってみて解かる反省点も見つかってきました。


この反省は、お客様の家創りに活かして行きたいと思っていますが、


来訪された岡山支部の皆様のショールーム・事務所造りに生かせていただければ幸いです。


 

蛍(上流側)我家は岡山県最大のお茶産地「美作市海田」に有ります。


写真は我家の西隣を流れる海田川を舞う蛍です。


川幅3mくらいの川に丸太を並べられて橋が架かっています。


その橋の上に三脚を立ててISO1600・90秒くらいで上流を向けて撮影しました。


川岸には自然に育ったクレソンでいっぱいです。


 


蛍(本屋橋下流側)長女はカリホルニア、次女は大阪に暮らし


せめて、写真だけでも見せてやりたいと想い


投稿しました。


カメラのレンズをもっと明るいのを用意すればもっと綺麗に写るんですが・・・経費かけられなくて・・・


写真では実物の美しさは伝わりませんが


海田の蛍は今年も綺麗に舞っています。


今月末までは見られるのと思いますので、是非見物にお越しください。

2007年6月18日 | | 4件のコメント

津山市上村(勝北運動公園近く)で開催した


「エネゼロで暮らすホームシアターのある家」の完成見学会も


お陰さまで大盛況でした。


遠くは岡山市内、総社市よりご来場いただき感謝の想いでいっぱいです。


盛況な時間帯にご来場いただいたお客様には


満足なご説明・ご挨拶が出来なくて申し訳ありませんでした。


お時間がいただければ美作市巨勢2440にある


小林工業 LOHAS STATION 体感ショールームに


ご来場いただければと思っています。


輸入雑貨・薪ストーブ・カーテン・自然素材のお部屋・自然素材家具


メキシコタイル・洗面ボール・室内ドア・など家創り夢が広がる


楽しいアイテムを取りそろえてお待ちしています。    感謝