小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

昨日!住宅情報誌『建てる倶楽部』さんの取材班がこられました。

今年も掲載していただいて・・・県南方面でも新しく建築させていただけるきっかけになりました。

今回は来年1月に発売される新年号の取材でしたが・・・

昨年は『大屋根和モダン』の作品を掲載させて頂きましたが・・・

今年はフレンチスタイルをメインに取材して頂きました。

IMG_4365こちらは鏡野町に今年、新築させて頂いたお宅です。

大きな吹き抜けと可愛らしいフレンチスタイルが自慢です!!

一般的には??

フレンチスタイルと言えばプロバンススタイルが主流ですが・・・

私たちの創るフレンチは『バスクスタイル』

バスク地方は丁度、フランスとスペインの国境付近

地中海では無く・・・大西洋に面した海沿いの街の建築様式をコピーしています。

バスク地方は雨の多い日本に似た気候なので・・・軒の出具合が丁度良いのです。

外壁は勿論!!スペインから輸入する本物の『スペイン漆喰』

本物感タップリに仕上がってるんですが・・・バスク地方は観光地ではないので

あまり皆さんに知られていないのが残念な所です。

IMG_4347御施主様ご家族にもご協力いただいて・・・

家族がリビングで和むシーンも撮らせていただけました。

外は木枯らしが吹いてるにも関わらず・・・

お家の中はポカポカ!!

小春日和の縁側状態です!!

蓄熱暖房機が家全体を穏やかに暖めてくれています。

建てる倶楽部の新年号は来年1月末頃の発刊だそうです。

きっと・・・岡山県内すべての書店に並ぶはずなので・・・手にとっていただけたら幸いです。

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

久しぶりのブログ更新になります

二世帯住宅『美作の家』の完成体感会には80組を超えるご来場を頂きありがとうございました。

また、家具の『さしこう』さんとコラボしていただいたお陰でオシャレな見学会になり嬉しく思っています。

見学会以降は・・・今、流行の『ウイルス性胃腸炎』の洗礼を受けて・・・お休みさせてもらってました。

やっと復活してブログ更新となりました。

今日は絶景を楽しむお家のご紹介

DSC01141写真は今回、私がプランニングさせて頂いたお宅の駐車場からの眺めです。

丁度、南向きの景色ですが・・・

全面南道路による通行人からの視線以外にはお家の中を覗かれる心配なし!

山の上なので霧もかかる事無く・・・

霧は眼下の雲海となりそうです。

なので・・・

寝室と子供部屋は1階部分に設けて・・・

2階部分にLDKとお風呂を配置してみました。

いつもと上下逆のパターンですが・・・

この景色を楽しみながら暮らして頂きたいので・・・

ダイニングでは朝日を浴びながら・・・絶景を楽しみながら朝食を

リビングでは・・・マッタリとソファーでくつろぎながらジオラマのように景色を楽しんで頂きたい。

お風呂は西側・・・大きな窓から沈む夕日を眺めながら露天風呂気分で入浴が楽しめます。

勿論!ベランダも必須条件!広めのスペースと屋根も確保して

物干しスペースとしても・・・バーベキュースペースとしても利用できます。

絶景を眼下にバーベキューパーティーが出来たら・・・ビールも旨そうです!

ロハスな家では設計担当者が直接建築地のロケーションと御施主様の思いを確認してから

プロとして最善の提案をしています。

勿論!子育て環境にも・・・ECOにも配慮した

ゼロエネ住宅はいかがでしょうか??

私の手書きカラー図面も掲載したい所ですが・・・

興味のある方はLOHAS STATIONまでお越しください!!

LOHAS流儀のECO住宅はいかがでしょうか??

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

フレンチスタイルを忠実に表現しながら・・・

日本の天候・風土に合わせようとすると・・・

IMG_4055こんな感じになります。

フレンチスタイルと言えば・・・南欧風?を思われるかもしれませんが

実はパリ近郊からスペインに近いバスク地方に向いての地域では

軒先の深い建物が多いんです。

雨の多い地域は自然と軒先が長くなるんでしょうね

こちらは12月7日(金)から9日(日)まで完成体感会を開催させていただく美作市豊国原のお宅です。

フレンチスタイルの瓦を採用していますが・・・

少し濃い目の茶色の瓦

玄関タイルは10cm角の可愛らしいサイズに色むらと白い目地が似合っています。

玄関アプローチは・・・本物のアンテークレンガ

どこかの炉で使用されていたもので・・・焼き色もまばらなレンガです。

このまばら感が良い味になっています。

この玄関アプローチは駐車スペースも兼ねるので・・・

自動車が載っても大丈夫なようにレンガの下をコンクリートで支えています。

でも・・・レンガの目地は砂なので・・・目地に芝や雑草が生えてくれると

もっと自然な可愛らしさになってくれるでしょう。

IMG_4156こちらは親世帯のリビング

はき出しテラス戸の向こうにはお祖母ちゃんが手入れしてくれてるお庭

御施主様も和風なので???って心配されていましたが

出来上がってみれば・・・リビングからの景色も好評です。

もみじの紅葉の向こうに山々の紅葉と重なって見えて

なかなか良い感じ・・・

想像以上の出来栄えです!!

今回は二世帯住宅の見学会なので・・・

一度に二世帯のお家が体感できます。

外からと中から・・・親世帯と子世帯・・・色んな角度から家創りを体感されてはいかがでしょうか??

津山信用金庫美作支店を目印にご来場ください!!

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

津山市高野のZAGZAGさんの向かいで「まっ白いスペイン漆喰」の家を建築中です。

IMG_2114こちらは以前、研修に訪れた

スペイン地中海沿いのまっ白い街『ミハス』の街並みです。

スペインの地中海沿いは陽射しが強い気候で・・・

石造りの建物は太陽熱を溜め込んでしまって

室内は暑くなってしまいます。

そこで・・・まっ白い石灰石の漆喰を塗る事で太陽熱を反射させて

涼しく暮らせる工夫があります。

まっ白い壁 = スペイン漆喰 と連想する要因でもあります。

ロハスな家では漆喰の本場スペインからスペイン漆喰を仕入れています。

石灰石から出来た漆喰は強アルカリ性で・・・カビ汚れを防ぐ作用も有ります。

DSC01309こちらはZAGZAGさんの前の工事中のお宅です。

まっ白い漆喰も塗り終えて真白に仕上がっています。

真白と言っても・・・

自然素材の石灰石の『白』なので・・・

いくらか優しさのある白になっています。

それも・・・

職人さんが丹精込めてコテ押さえしてあるので

人の温もりさえ伝わってくるから不思議ですね。

プレハブ住宅の工業化された外壁からは感じられない・・・携わった方の想いが伝わってくる作品になりそうです。

DSC01312こちらは内部LDL部分ですが・・・

屋根勾配に合わせた勾配天井で

ゆったりとした空間にロフトが設けてあります。

南北に・・・

そして上下に風がそよいでくれます。

アイランドキッチンは・・・

憧れのトーヨーキッチン!

レンジフードもイタリアっぽい斬新なデザイン!!

カバーされたダンボールがどけられたら・・・

オシャレなキッチンの全容が現れてくる事でしょう・・・

ロハスな家史上・・・初めてで・・・斬新なお家になること間違いなし!!

来年の完成後は完成体感会もさせて頂けそうねので

お楽しみにしてくださいね!!

今日は高野で建築中のスペイン漆喰のモダン住宅の報告でした。

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

ロハスな家は高い断熱性能とデザイン性が自慢ですが・・・

住宅資材も政府が進める住宅の省エネ化に伴って日進月歩進化しています。

その為に・・・住宅を提供する私たちも『常に最新』であるように

最新の情報を集めています。

先日は国産サッシメーカーさんの技術担当者を招いて研修会を行いました。

DSC_0004ロハスステーションには絵画教室などに利用していただくギャラリーがあるんですが・・・

研修教室にも使えるように機器も用意しているので教室としても便利です。

断熱性の高い住宅を作る上で・・・断熱材の性能も大切なんですが・・・

じつは・・・熱の一番逃げる場所『窓』の断熱性能を上げる事が一番有効な手段となっています。

今回はリクシルさんの断熱サッシ『サーモス』のお勉強!!

全開はYKKだったのですが・・・それぞれのメーカーさんの特長によって・・・建物のデザインによって・・・

サッシを選んでも良いのですが・・・

長所・短所を知り尽くしていないとお客様にも自信をもって薦められませんよね!

工務・設計・営業・総務とそれぞれの立場で理解を深めてもらえたようです。

次回は吹き付け断熱・・・その次はグラスウール断熱・・・既製品室内ドア・・・

と研修メニューは続いていきます。

みんなで理解して・・・みんなで良い家を作って行きたいと思っています。

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

今年、最終となる『2世帯住宅・美作の家』の完成体感会のチラシが出来上がりました。
img-Z01164042-0001

今日は見て頂きやすいように拡大してアップさせて頂きますね!

表紙はこんな感じで・・・親世帯のリビングの雰囲気をメインに使わせて頂きました。

img-Z01164102-0001

裏面はこんな感じです。

こちらは詳細の写真と家創りへの想いが添えられています。

文章はShinmenさんの担当

パソコンでレイアウトしてくれるのはIzumiさん

社内で手作りして・・・山陽新聞さんにメールで送れば決められた日にちに折込していただけます。

今回は津山市加茂の家具屋さん『さしこう』さんとコラボさせていただける事になったので・・・

ロハスな家と家具が同時に見られることになりました。

画像をクリックいただくとプリントアウトも出来ますので・・・

地図を頼りにご来場いただければと思います。

カーナビだと津山信用金庫美作支店 0868-72-0190 を入力いただければご来場いただけます。

完成体感会の駐車場として信用金庫さんを利用させていただいています。

12月7日(金)~9日(日)の3日間開催させて頂きますのでお気軽にご来場ください。

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

昨日は上棟吉日

合併で津山市となりましたが・・・旧加茂町でロハスな家の上棟でした!!

今回のお宅は上棟祭(餅投げ)もあり・・・地域へのお披露目も行われるので

いつもより作業開始が早められました。

DSC01161まずは棟梁により、清酒で建物土台をお清めして頂きます。

そして・・・私の司会で

御施主様からのご挨拶を頂きます。

その後は清酒で乾杯!

工事の無事と御施主様ご家族のご健康とご多幸をお祈りします!

そして・・・作業開始前の記念撮影です!

早朝の燐とした静寂とスタッフみんなの緊張感が伝わる一枚となりました。

DSC01182午後4:00頃には屋根のゴムアスファルト防水シートが張り終えて

屋根には上棟を祝う錦の御幣が3本固定されています。

こちらの設計・コーディネート担当は一級建築士&コーディネーターのMandaiさん!

御施主様と数々の打合せを重ねて・・・御施主様の想いが凝縮された作品のようです。

外観はフレンチスタイル!

彼女自信もフランスでの研修から学んだノウハウを注いで

可愛らしくって・・・暮らしやすいお家になる事でしょう。

そして・・定刻 4時30分から山本棟梁による上棟神事

司会・進行係は私が努めますが・・・

山ちゃんも自宅で何度も予行演習したらしく・・・思いのこもった神主さんに勝るとも劣らない

厳かな神事が出来ました。

そして・・・ご近所様、ご親戚の方々が集まって餅投げです!

大勢の方々にお祝いしていただいた上棟行事になりました。

DSC01185そして・・・建物の外周をブルーシートで囲って、照明が付けられて

内部の設備の打合せが始まります!

今までは図面上の打合せでしたが・・・

今日から建ち上がったお家の中で現場と確認しながら

間違い?勘違い?の無いように確認しながら打合せが進ん行きます。

朝の御清めから~~夕方の打合せまで長時間になりましたが・・・

私たちスタッフは勿論!御施主様にもご協力いただいて

夢のマイホームが実現に近づいています。

皆さん! ありがとうございました!  感謝・感謝!

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

今日は二世帯がほどよく暮らせるお話です。

来月7日から9日まで美作市豊国原(美作IC近く)で二世帯住宅の完成体感会を開催するのですが・・・

めった見られない楽しいお家なので・・・

見所を小出しにしてご案内して行きたいと思います。

今日は二世帯の位置関係のお話

2世帯住宅には『縦型』と『横型』が存在します!!

今回のお宅は『横型』の提案になりました。

1階部分は親世帯、2階部分は子世帯は上下でつながるので『縦型』といわれますが・・・

それぞれの世帯のプライベートを重視すると・・・『横型』

今回のお家のように東側が子世帯・・・西側が親世帯がベストプランのようです。

IMG_4137今回は南に広がる庭園を共有スペース

向かって左手のテラス戸が親世帯のリビングにつながっています。

左手前側のテラス戸は子世帯のリビング畳コーナー

表に設けたウッドデッキも共有スペースで自由にお隣に行き来できます。

室内にも洗濯干しスペースを確保しているので・・・

屋外での洗濯干しはあまり必要無いかもしれませんが・・・

ウッドデッキだと不意の雨にも安心だし・・・リビングからそのまま干したり、取り込んだりも便利に行えます。

こちらは南面なのでそれぞれの世帯のリビング・ダイニングが明るく暮らせるようにプランしています。

IMG_4125こちらが子世帯のリビング畳コーナー

テラスからの陽光が広がって・・・

冬の日でも清々しさが感じられ陽だまりのように暖かくなります。

そして・・・南面は軒を深くして

夏の日差しを遮ってくれるので・・・猛暑の夏も涼やかに暮らせる事でしょう。

IMG_4110こちらは親世帯のリビング

ご近所様が集まる田舎の行事にも対応出来るように・・・8帖の和室とダイニングもワンフロアーにつながって31帖の広々スペースに使えるように工夫しています。

和室8帖とリビングスペースは大きなテラス戸でお庭・ウッドデッキとつながるのでさらに広々と感じられます。

畑を隔てた妹さん家族と3家族で楽しく夕食が楽しめる・・・広々親世帯

家族の笑顔と笑い声が広がってゆく事でしょう!!

今回は『さしこう家具さん』とコラボレーションさせていただけたので

自然素材の2世帯住宅と家具が同時に見られます。

12月7日~9日の完成体感会に是非、ご来場ください!!

当日の駐車場は津山信用金庫美作支店さんを利用させて頂きますので

駐車場もゆったりです!!

お待ちしております!!

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

12月7日~9日に開催の完成体感会

今日は広告チラシの写真撮影です!!

飾りつけはShinmenとMandaiの担当

写真撮りは私の担当です。

朝一番は西粟倉村に薪ストーブ設置の下見に・・・

山沿いの地域では雪(みぞれ)が降っていて・・・

本当に写真なんて撮れるんだろうか?と思うような悪天候でしたが

美作IC近辺まで帰ってくると穏やかな晴天!!

やっぱり・・・外部は勿論ですが・・・室内も『晴天の写真』が良いですね!!

IMG_4241まずは外観の撮影ですが・・・

完成建物の南に建つおトイレの窓から カシャ!

南側のお宅は今年の初めに完成体感会をさせて頂いた

『お好み焼きまっちゃん』です!!

こちらのご家族とバレーボールがご縁でのお付き合いで・・・親しくさせて頂き

妹さんご夫婦の店舗併用住宅を最初に・・・

そしてお姉さんご夫婦とご両親の2世帯住宅も今回手がけさせて頂きました。

ロハスな家の定番となった『スペイン漆喰』のフレンチスタイル

両脇の和風住宅とのバランスも気にしていましたが・・・違和感無くたたずんでいます。

IMG_4335こちらはご両親世帯のダイニング

幅2.4mの一枚板の8人掛けダイニングテーブルも余裕で納まりました。

ダイニングテーブルとキッチンには天窓からの穏やかな陽光がそそがれます。

北面勾配の屋根に設けた天窓からは夏の強い日差しは直接入らず穏やかに

でも・・・冬場の陽射しでもシッカリと明るく照らしてくれるんです!!

見学会用の写真撮影では照明器具も照らしていますが・・・普段の昼食では照明の必要は無いようです。

IMG_4259こちらは・・・

玄関ホールに設けられた収納

御施主様がIKEAでチョイスされたパイプハンガー

引き出しなどに収納セットなどを組み込んでいます。

お出かけの時に・・・コートを・・・

マフラーを・・・これからの時期に活躍しそうです。

チラシ撮影用にカラフルな子供服が有ったら可愛いかも??

早速!手配です!!

いつものように・・・『JUNちゃん!!会社からタオルとか?持ってきてくれないかなぁ~?』

『んんんん・・・子供服はまっちゃんとこに頼むワァ~~!』

いつものようにお客様に甘えてしまう悪いくせが出てしまいます!

IMG_4328早速!快く可愛らしい子供服も貸していただけました!!

いつもの事ですが・・・

沢山の御施主様に助けていただいて・・・家創りが進んでいるんですよね!

いつもいつも・・・感謝!感謝です!

お陰様で良いチラシが出来そうです!!  

ありがとうございました!!

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

この頃・・・忙しい毎日が続いてしまい

ブログの更新もままならない状態が続いています。

本来なら・・・今日はお休みを頂く予定でしたが・・・

建部町にストーブ設置の下見やら・・・

チラシの写真撮りやら・・・

和気町に見積もりの現地案内やら・・・・

休日なのに休めない一日でした。

救いはわずかな時間でしたが温泉に浸かれた事でしょうか??

50才を過ぎて・・・健康に気を付ける様になったこの頃ですが

今までは毎晩のように散歩を3kmくらいしていたのですが・・・

晩酌とご飯を済ませてからの散歩はおっくうで・・・

散歩は時間がかかる割合にカロリー消費が少ないのだとか??

そこで・・・自転車通勤にしてみました。

DVC00004何にしても凝り性な私ですが・・・

ネットで勉強して・・・先輩からの教えも請いながら

クロスバイクをネットで購入しました。

車両価格は22800円

それに・・・LEDライト980円・・ドライブコンピューター1980円にシートカバー

など・・・オリジナルを加えて自分らしく楽しんでいます。

我家は会社の隣を流れる海田川の上流2km地点

出勤時は下り坂なのですんなりと着いてしまいます。

なので・・・事務所を開けて・・・もう一度自転車にまたがって氏神様まで上ります!!

21段切り替えの一番遅いギアで階段のような急勾配を上りきります!

そして・・・事務所に戻って朝のミーティングです。

夕方・・・帰宅は家まで2kmの上り坂を登って・・・・

そして我家を通り過ぎてもう3km先の峠の頂上まで登りきってからUターンして

我家に帰ります。

けっこう寒い時期ですが・・・峠の頂上まで登ると『汗だく&足パンパン』

我家までの下り坂は猛スピードで・・・上着の前を広げて風を受けながら帰ります。

我家に付く頃には体もクールダウンして良い感じですが・・・

呼吸は上がったままです!!

いつも三日坊主ですが・・・今のところ10日くらい続いています

お陰さまでふくらはぎ・太ももは筋肉が入ってパンパン!

少しヒップアップもしてきました!!

体重も落ちたのではと思ったのですが・・・・チャリンコの後のご飯・晩酌が美味しくて

減量にはつながっていないようです。

お客様にご満足していただける家創りを大切にしていますが・・・

自分の健康があって仕事が出来ているので・・・

健康管理・体力作りも大切な事だと思っています。

チャリンコ効果でだんだんと引き締まった体形になってきてるようです。

いつまで続けられるでしょうか??頑張っていますので応援してくださいね!!

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

住まわれる方への想い・・・

快適に・・・楽しく・・・いつまでも使い続けてもらいたい

ロハスな家はすべてがお客様の思いを込めて手作りされています。

IMG_3858
こちらは2階ホールの北側階段面の手摺です。

南面のテラスからの陽光を暗くなりがちな階段まで届けるように『手作りアイアン手摺』にしました。

北側にも階段から開け閉めできる位置に窓を設けているので・・・南から北へと風が抜けるようにしています。

その時にも鉄の格子だとスムーズに通風してくれます。

鉄だと・・・なんだか冷たいイメージですが・・・

手の触れる上部には木(オーク)をはめ込んで『優しい手触り』に仕上げています。

色合いは・・・白でも良かったのですが・・・アイアンの雰囲気を大切に黒になりました。

IMG_3861角鋼材をぐるぐるとねじったデザインはヨーロッパの定番!

フランス以北で良く見られる手法です。

これは小林工業の工場で製作しています。

ドイツから購入したアイアン加工機で角鋼材を人の力でねじりあげています。

均等にねじり回数も調整していますが・・・少しまばら・・・これが手作りの味になっています。

御施主様に快適に・・・そして愛着をもって暮らして頂きたい。

そんな思いも込められています。

ほんのわずかな手摺ですが・・・ロハスな家創りを体感していただけませんか?

明日から11月16日(金)~18日(日)の3日間

鏡野町瀬戸で完成体感会を開催致します。

お気軽にロハスな家創りを体感にお越しください!

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

兵庫県佐用町にブラック&シルバーのモダンなカーディーラーが完成しました。

IMG_3982事務所棟は南東向きの片屋根

工場棟は北西向きの片屋根

お互いの屋根が向き合って高くなった部分が広々とした通路

事務所棟はシルバーのガルバ鋼鈑が張られています。

事務所棟には約19kw産業用太陽光発電が設置されます。

ポーチには電気自動車の充電器も設置して

環境に優しい・・・これからのカーデーラーになっています。

IMG_3942今日は竣工式のセレモニーが執り行なわれ

各自動車メーカー様、従業員の皆様

タイヤメーカー様・・・保険会社様・・・

そして・・・私たち建設会社スタッフも参列させていただきました。

今回の新築移転は3年前の美作・佐用大水害の河川災害復旧工事に伴う立ち退きによるものですが

未曾有の水害による被害から立ち直られて

この不景気の中での社屋新築には大変なご苦労もあったことだと思いますが・・・

こんな中だからこそ地域を元気にしてくれる起爆剤になってくれるのではないでしょうか

創業された先代が40年以上にわたって築かれてきた信用と

現社長さんを始めとする活気あるスタッフさんの頑張りで今以上に発展される事でしょう

本日の司会進行役はこちらの現場の基本設計から工事管理まで携わらせていただいた

弊社若手スタッフのOkaちゃんです!

初めてにしては丁寧にして順調な進行に・・・まあまあの出来栄え!

本人いわく・・・『次は紅白の司会も頼まれますかね~~』

なかなか自惚れ強い性格ですが・・・お客様からはいつも高得点

ポジティブな性格が好まれるようです!

竣工式はが終わると・・・事務所の移転や検査機器の設置や陸運局の検査など当分バタバタしそうです。

12月のプレオープンを経て・・・

来年、新春にグランドオープンだそうです。

親切丁寧な対応と高い技術力

安心して愛車を任される㈱小林モータースは

国道179号を岡山県から兵庫県に入って10分

旧上月町にあります。

お気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

久しぶりの更新で申し訳ありません!!

長期出張から帰ったら・・・いっぱい仕事がたまってました!

やっと通常のペースでお仕事できるようになりました!!

今日は『おとな可愛い』お話です!!

img-Y12214626-0001鏡野町瀬戸で今週末に開催する完成体感会のチラシをアップさせて頂きます!!

画像をクリックしていただいて・・・

プリントアウトしていただけたら嬉しいです。

グリーンの部分が現場案内の地図なんですが・・・

大規模農道沿いのパチンコ屋さんのある交差点を北へ200mくらいの地点です。

フレンチスタイルのお家ですが・・・

昨年研修に行ったパリ近郊からバスク地方にかけての家創りが参考になっています。

本物のフレンチスタイルは玄関ドアももっと印象的な色合いですが・・・

今回は優しいペパーミントグリーンにしてみました。

IMG_3912今日は体感会までに完成させたかったガーデニング工事の最終段階

先日、弊社の女性スタッフのJUNちゃんとMidoriちゃん達がアンテークレンガを敷きこんでくれた玄関アプローチと・・・植え込み

可愛らしく仕上げてくれています!!

恐るべし!!レディースチーム!!

今日は最後の仕上げに残り部分に真砂土の敷き込みが行われています。

真砂土は採れる山によっては雨天にぬかるんでしまったりします。

なかなか水はけが良く・・・足の裏にくっ付かない真砂土は無いんですが・・・

今年になってから良い真砂山が見つかって

『水はけが良くって、良く締まって・・・足に付かない』そして・・・綺麗な仕上がりになります。

IMG_3917外部の仕上げは小林工業の土木班が丁寧にしてくれます

今日の重機オペレーターは若手のホープ『Sakamoto君』

なれた手つきで・・・自分の手足のようにミニユンボを操ります。

レーキで敷き均す先輩社員の負担にならないように丁寧な重機さばきで均してゆきます。

進入路の水溜りも綺麗に直して・・・最後は水をまいて仕上げです!!

IMG_3914こちらは南面に広がったウッドデッキ

屋根付きなので・・・デッキ材の腐食する心配もありません。

小林工業のルーツは鉄工所なので・・・

庇の骨組みは自社の鉄工部が行います。

木では出せない・・・シンプルな細身のデザインが可能です。

お家の中も楽しいアイディアが沢山有りますが・・・

建物の外にも様々な・・・

ロハスな家ならではのアイディアがあります。

11月16日(金)~18日(日)まで完成体感会を行いますのでお気軽にご来場ください!!

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

昨日完成写真を撮った鏡野町の作品です。

玄関の内壁をアール形状にしてみました。

IMG_3880玄関踏み込みから・・・リビングドアまでのアプローチが優しくなりました。

正面の明り取りはイギリスから取り寄せたステンドグラス

勿論!本物のアンテークです。

優しい人のことを・・・「あの人は円いからね~」って言いますよね。

建物も同じような感じで円みを持たせると優しく・・・穏やかに感じてきます。

今回のお宅では建物全体を空調するシステムが組み込まれ

このアーチ部分の内側のスペースが空調ダクトスペースとなっています。

柔らかい円みがロハスな家のイメージを伝えています。

アーチ部分も含め・・・

内装は漆喰塗りで仕上げてあります。

微妙なアールと職人のコテ波は人の手をかけることで温かみを伝えてくれます。

IMG_3724こちらは外観です。

スペイン漆喰の白と

青空のコントラストが綺麗で・・・

今回の体感会チラシに使って欲しいカットですが

今回のチラシにはもっともっと可愛らしい写真が沢山ノミネートされています。

チラシ造りは弊社女性スタッフのセンスの見せ所!!

女性目線の可愛らしいチラシになることでしょう。

今回は新聞折込をしないで・・・ポスティングとDMでのご案内になりそうです。

新聞折り込み無しなので・・・チラシ原稿が出来上がったらこのブログに掲載したいと思っていますのでお楽しみに!!

まだ・・・表のウッドデッキの屋根が完成していませんが・・・

可愛らしくて・・・実用的な作品に仕上がっていますので是非!!体感にお越しください。

11月16日(金)~18日(日) 鏡野町瀬戸で開催です!!

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

今年の初めに鏡野町で完成見学会をさせて頂いたのがご縁で・・・

プラン・・・ご契約・・・着工・・・  

めでたく『完成』です。

IMG_3728まっ白いスペイン漆喰の外壁

シックなこげ茶の屋根瓦

そして・・・

ペパーミントグリーンに塗られた木製断熱玄関ドア

こちらの作品は私のPLAN

私がプランするとオヤジっぽくなるのでは?

女性の設計士さんでお願いします!

なんて方もおられますが・・・

心配ないんです!

私も十分に可愛らしい好きなので・・・

毎年のように海外の住宅研修に行って見て・・・自分なりに感じた『可愛らしい』を造り込んで見ました。

木製断熱玄関ドアはいつも使いたいアイテムですが・・・

深い軒が必要・・・日射によるひずみ・・・などを心配して後ずさりしてきましたが

ロハスステーションにOPENした宿泊体感施設で一年間耐久実験したので・・・

実際のお客様のお宅でも自信をもってお勧めできるようになりました。

塗装の色合いも少し大人しめに決めてみました!!

IMG_3801こちらは洗面コーナー

職人さんの手をかけた洗面ボールは可愛らしく仕上がりました。

洗面鏡は扉を開けると収納になっています。

洗面鏡の上部は飾り棚にしてみました。

当初設計では壁だったのですが・・・

少しでも自然光を取り入れたいから・・・

階段室の陽光を取り込む事に変更してみました。

我ながら・・・良い感じに仕上がったと思っています。

リビングの隣に設けた洗面・手洗いなので・・・

お子様の手洗いシツケなどにも重宝しそうです。

IMG_3864リビングも広々!!

構造梁の表しと木製ドア・・・床色ともあいまって

可愛らしい空間に仕上がりました。

こちらの作品は鏡野町瀬戸

大規模農道から北に500mくらい

完成体感会も開催させていただける事になり

11月16日(金)~18日(日)の3日間の開催で

スペイン漆喰で仕上げたフレンチスタイルの作品をご覧いただけます。

お気軽にご来場ください!!

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

ロハスステーションには小林工業の本社機能と住宅展示場・カフェ・ギャラリー・雑貨ショップが併設されています。

事務所も経理・営業・総務部分が1階

工務・設計・小会議室が2階です。

私のデスクは1階にありますが・・・・設計とか・・・工務の詳細打合せは1階で行っていますが

図面を広げる簡単なテーブルが欲しい!!と以前から思っていて

DVC00014事前にIKEAでテーブルの足部分だけ購入していました。

お値段は2~3000円程度だったでしょうか??

本当は上部の天板も買って簡単に組み立てるつもりだったんですが・・・

天板の表面がメラミン張りの無機質な天板しかなくって・・・

使いやすいけど・・・可愛らしくなくって・・・

なんだかイヤだ!!

天板は後で考える事にして足部分だけ購入していました。

昨日の事・・・

新築現場の巡回に回ってると・・・

2階の床に使う 『床盤』の残材を発見!!

棄てるにはもったいない!!

約90cm角・・・丁度良いサイズ

厚さも24mm・・・でも四方に固定した釘跡

でも実際に使いよいサイズは80cm角だから・・・痛んだ部分は切り捨てて

早速!現場の大工さんに交渉

『テーブルにしたいので・・・80cm角に切って角を丸くして欲しいんだけど・・・』

URUさんパパとは心良く『後でやっとくから・・・夕方に!』

ありがたいです!

夕方遅く7:00過ぎに現場に着くと玄関先に出してくれてます。

早速!帰りはホームセンターにラッカースプレーを買いに

DVC00003僕の思いは木目を生かした白

なので・・・白の水性スプレー

一本198円を2本GET

色付けした後は表面仕上げ用に透明ラッカースプレーで・・・

きっと熱いコーヒーや

冷たいジュースの結露水で傷みやすいので

仕上げスプレーは一本698円の高級品?

最初に水性の白色を薄く塗って木肌に染みこませます。

一回目が乾いたらサンドペーパーをかけて毛羽立った木肌を滑らかにします

そして・・・もう一度白を・・・乾いたらもう一度優しくサンドペーパー

3回白を塗装したら・・・・細かいサンドペーパーでガッツリ表面を削って『木目・節』を浮かび上がらせます。

良く乾燥させてから仕上げの透明ラッカースプレー

DVC00013表面が滑らかになるように・・・

薄く一回塗ってから・・・

良く乾かせ・・・

最後の仕上げ塗りで塗装完了!

速乾性のラッカースプレーでも塗り厚さが増すとなかなか乾かないので

慌てない・・・慌てない・・・お天気が良いので

駐車場で乾かしてみました。

そして、IKEA製の足とビス止めしたら完成です!!

でも・・・長いビスだと表面に出るので注意が必要です。

いつもは表に出る事のない構造材料ですが

テーブルの天板にすると・・・少しジャンクな感じで可愛いかも?

チョッと楽しいテーブル製作のご紹介でした。

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

今朝は朝一番で加茂の現場に急ぎます!!

来週から地盤改良工事に入る予定なんですが・・・

現場の上空に電線が有って・・・

地盤改良の専門業者さんと打合せです!!

旧加茂町は積雪の多い地域で気温も低くなります。

我家周辺は今朝は濃い霧でしたが・・・・加茂はトンネルを境にすっきりと晴れ間が広がっていました。

こちらのお宅は太陽光発電も設置いただけるんですが・・・霧がかからない土地柄なので発電量も期待できそうです。

地盤改良は無事に月曜日から着工できるようになりました!!

ホッと一安心です!!

そして・・・今日のメインのお仕事に急ぎます!!

今日は『建築士定期講習』なんです!!

DVC00011会場には県北各地から集まった建築士の皆さん・・・約100名

10時30分に講義が始まって・・・17時過ぎまでびっしりと授業です。

さすがに120分授業はきついです!!

大学時代以来の長時間授業です。

自動車免許は3年or 5年で免許更新ですが・・・・

建築士も3年で更新講習が行われるようになりました

これは平成17年の姉歯建築士の構造計算偽造事件からの改善策として始められたそうです。

たった一人の悪事で大きく改善されてしまって・・・

建築確認申請などは以前に比べて時間も費用も沢山かかるようになってしまいました。

今日も講習が終わって終了テストが終わったのは18時30分

狭い机と椅子で窮屈な上に難しい試験・・・・大疲れの一日でした。

今日の建築士講習で気づいた事なんですが・・・

100人も建築士がいて・・・女性は5~6人でしょうか??

田舎の建築業界なんだな~~~って思ってしまいました。

本来・・・男性は外で働く・・・女性は家事・・子育てに・・・お家に居る時間が永いはず

だったら・・・住宅に携わる『女性建築家』の皆さんがもっと居てくれても良いのに!!

って思ってしまいました。

そして・・・弊社は女性スタッフに恵まれてるよな~~~って 感謝してしまいました。

スタッフ皆さんのお陰で楽しい家創りが順調に進んでします。    感謝!!

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

いつまでも健康に暮らして頂きたい・・・

ロハスな家を選ばれた御施主様はいつまでもお幸せに暮らしていただけたら・・・

なので・・・自然素材にこだわって室内環境の良い家を建てています。

その一つとして・・・床下で空気浄化するシステムを採用しています。

木炭は湿度調節機能や空気浄化作用がよく知られていますが・・・

ロハスな家では床下に木炭を設置しています。

木炭にもこだわりがあって・・・岡山県産の備中炭を使用しています。

地元の森林組合さんが成羽地域の広葉樹を伐採してロハスな家の為に受注生産してくれています。

今日は炭の仕入れに新成羽川ダムの畔の炭焼き窯までプチ旅行です。

IMG_0602これが新成羽川ダムです。

切り立った山をせき止めた水力発電と防災目的のダムで

広島県の帝釈峡方面の山々の水を集めて豊富な水量を溜めています。

今日は真っ青青空でしたが・・・

期待した紅葉はまだまだの様子

少し残念な思いをしながら炭焼き窯に向かいます。

IMG_0600炭焼き窯はダムを建設時に山を切って砕石を採取した跡地にあります。

炭は樫・楢などの広葉樹を原料に

私たちの注文に合わせて・・・

硬炭を焼いて・・・吸着・湿度調節しやすいサイズ2~3cmに砕いて

不織布の袋に詰めてくれています。

ご覧の通りの山の中なので・・・野ねずみも多く生息していて

袋詰めして時間がたつと『ねずみの巣』になるので在庫を沢山作るわけにもいかず・・・・

仕方なく受注生産になってしまいます。

道のりはかなり遠いのですが・・・年に2~3度のドライブと思って楽しみに出かけています。

床下に敷かれたこの炭が快適な暮らしを保ってくれる事でしょう。

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

ロハスな家の「ゼロエネスマートハウス展示場」がオープンします!!

IMG_3455真白い漆喰は『ホタテ漆喰』

ホタテ漆喰は自浄作用があるのでいつまでもまっ白い外壁を保ってくれます。

今回は女性一級建築士のMandaiさんの作品

私のプランと御施主様に選んでいただいて・・・

今回のプランが採用されました。

左右対称のシンメトリーに見える面に玄関ですが・・・こちらは西面になります。

西日が熱いのでは??って心配されるかもしれませんが・・・大丈夫なんです。

こんない採用した漆喰塗り壁も遮熱性能が高く壁内部まで熱が伝わりにくい構造です。

そして・・・窓も『二層アルゴンガス・両面遮熱ガラス樹脂サッシ』なので一般的なアルミペアガラスサッシの4倍程度の断熱性能があるんです!!

IMG_3534内部も特徴的なプランです。

カウンターキッチン・ダイニングなので・・・

キッチンを囲んで食事を楽しみます。

準備も・・・片付けも・・・家族みんなで楽しく出来そうですね!

今回の作品はゼロエネ住宅なので消費エネルギーを抑えるための様々な機器や工法を取り入れています。

アメリカから直輸入されるトリプルサッシ・・・高効率換気システム・・・高断熱・・・ダブル遮熱工法

などなど・・・実際に私がアメリカに出向いて開拓した資材や

断熱先進国のドイツでの研修で学んだ工法など

国内トップクラスの高性能住宅に仕上がっています。

ロハスな家ならではのノウハウを凝縮したモデルハウスを体感してください。

今日から11月まで「住宅展示場」として利用させて頂きます。

10月13日~15日までオープニングイベントを開催いたしますのでお気軽にお越しください!!

場所は美作市楢原中 美作北小学校東隣

時間は10時から18時まで開催しますのでお気軽にお越しください!!

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

美作市の中心部、美作北小学校の東隣にロハスな家『ゼロエネ・スマートハウス展示場』がOPENします!!

オープニングイベントは10月13日から開催です!!

img-X11160228-0001
遅くなりましたが・・・今回のオープニングイベントのチラシをアップさせて頂きます!!

画像をクリックして頂きますと・・・プリントアウトも出来ますので

地図を参考にご来場ください!!

今回は今話題の『ゼロエネ・スマートハウス』

南側の屋根一面に載せられた最新ブラックソーラーパネルによって

快適温度で年中快適に暮らしても

消費エネルギーを上回る発電エネルギーが得られるように設計されています!!

なので・・・発電量も大切なんですが・・・

それにも勝る消費エネルギー削減が重要となっています。

img-X11160205-0001
一般的には窓から逃げる熱が多いのですが

今回はシアトル(アメリカ北西部)から輸入した『ダブルアルゴン・ダブル遮熱トリプル樹脂ガラスサッシ』の採用によって高い断熱性能を得ました。

その他にも・・・自然素材の自然素材の漆喰塗りや無垢のフローリング

床下の備中炭などロハスな家ならではのノウハウが注ぎ込まれています。

丁度、この週末は津山市内でもハウスメーカー6社の入った住宅展示場がOPENだそうです。

ハウスメーカーの工場生産住宅と

ロハスな家のオーダーメイド住宅の

比較には良いタイミングといえるでしょう!!

もっと暑い時期とか・・・寒い時期だったら・・・住み心地も比較していただけるのですが・・・

分かりやすいのは室内の臭いでしょうか・・・同時期に完成した住宅の化学物質の臭いを比較していただければ自然素材で造った良さが理解していただけるかもしれませんね

DVC00010展示場入り口には

小林工業の鉄工部が手作りしてくれたフレームによる看板が完成しました。

これは仮設看板なんですが・・・

住宅の展示期間が終われば撤去しやすいように

軽量鉄骨の手作りフレームに

テント地にプリントしてもらって張りつけました!

簡単・軽量・格安で出来上がり!!

我ながら良い出来上がでホッと一安心!

この週末は住宅メーカー各社に地域の工務店さんの見学会など住宅イベントもたくさん開催されるようです。

家創りは生涯に一度の大事業です!!

失敗しない為にもたくさんの工務店、ハウスメーカーを巡って

安心して相談できる『家創りパートナー』と出会ってはいかがでしょうか??

ロハスな家のゼロエネ・スマートハウス展示場は10月13日 10時OPENの予定です!!

お気軽にご来場ください!!

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

岡山県南ネオポリスで2棟のロハスな家が着工です。

DSC00427小林工業は山間部(美作市)が本拠地の住宅会社です。

今までは美作市周辺と津山市の一部がエリアで施工させていただいていましたが・・・

昨年くらいから・・・和気町

そして、今年はネオポリス・・・年末に岡山市の高級住宅街の円山地区へ

お陰様で順調にエリアが拡大しています。

小林工業の本社のある美作市巨勢は地の利が良く

津山市中心部へ30分 鏡野町へ40分 和気へ35分 ネオポリスへ40分と

距離はあるものの・・・信号が少ないので時間的には楽です。

そして・・・今回は2箇所がほぼ同時に着工させて頂いたので工事管理もこまめに現場に通えるようになりました。

DSC00433先日に続き、今回の地鎮祭も晴天に恵まれて心地良い秋空の下で執り行なわれました。

どちらの分譲地もそうなんですが・・・

大規模な分譲を行う場合・・・半分は山を切り取る「切り土」

もう半分は切り土を埋め立てる「盛り土」です。

どちらの現場も地山の「切り土地盤」のようで

地盤調査のドリルが入りきらないほどの強固な地盤でした。

頑強な地盤の上に震度7の1.5倍の地震にも倒壊しない構造計算された住宅が施工されてゆきます。

赤磐市ネオポリスでも安心・安全の家創りが始まりました。

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

ロハスな家ではご家族の方々が健康に!快適に暮らしていただける様々な取り組みを行っています。

高断熱にする事で年中快適な室温に・・・

換気システムは花粉・黄砂を除去して・・・

床下から暖房して家中足元から暖かく・・・

日本国内はもとより・・アメリカ・ドイツなどの先進国にも研修に行って

『快適にECOに暮らせる家』を目指しています。

そんな研修で見つけた『ラジエントヒーター』の研修会を開催させて頂き

現在、家創りを御検討中のお客様に御参加いただきました。

オール電化が主流になっていますが・・・

基本は『IHクッキングヒーター』です。

でも・・・IHは電磁波が発生するので心配される方もおられます。

そこで・・・電磁波の心配が無い『ラジエントヒーター』の講習会となったわけです。

DSC00369午後から2回講習で15組のお客様に御参加頂きました。

皆さん、家創りに熱心な方ばかりで・・・

メモを取りながら・・・真剣です!!

1回目はハンバーグとご飯

スーパーの一番お安いお米だそうですが・・・ふっくらと美味しく焚けていました。

勿論!ハンバーグも余熱でふっくらと美味しく焼けていました。

そして・・・2回目は『大学芋』です。

DSC00371お鍋の中にサラダオイル100ccを入れて・・・

皮をむいて適当にカットしたサツマイモ

綺麗に並べてゆきます。

そして中央にお砂糖を入れてラジエントシーターで加熱してゆきます。

サラダオイルで揚がりながら・・・放置

適当にサツマイモに焦げ目が付いたら適宜、お芋を返してゆきます。

油が散って火傷するのでは??って思いますが・・・全く油はちりません!!

サツマイモに焦げ目が付くのと同時に砂糖は溶け出してあめ色に・・・

DSC00374鍋を傾けて・・・サラダオイルを計量カップに戻します!!

そこで会場からドヨメキ!!

計量カップに戻ったサラダ油はほぼ100cc

油がサツマイモに染み込んでいないことが分かります!!

なんで?? 不思議です!!

そして・・・黒ゴマを振りかけて出来上がりです!!

飴状の砂糖とサツマイモ自体の甘さがあいまって最高に美味しいんです!!

こんな大学イモ食べた事ないです!!

ラジエントヒーターからは遠赤外線が多量に放出されます。

整骨院で使用されてる遠赤外線の治療器と同様の『遠赤外線量』だそうです。

なので・・・遠赤外線調理器と言っても良いかもしれませんね。

炭で焼いた魚が美味しいのも遠赤外線のお陰ですが・・・

今回のラジエントヒーターで調理すると・・・

奥様のお料理もより一層美味しくなりそうです!!

IHに比べると少し価格は上がりますが・・・

美味しくて安全な調理器具として広めてゆきたいと考えています。

定期的にお料理教室も開きたいと思っていますので・・・

今回、参加されていない方も次回は是非御参加くださいね!!

                      brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

先日、大盛況の完成体感会をさせて頂いた勝間田の家ですが

昨日、無事にお引渡しさせて頂きました。

DSC00384ロハスな家ではお引渡しセレモニーを行っています。

たくさんの住宅メーカー・工務店がある中で私たちの創る『ロハスな家』を

選んで・・・生涯一度の家創りを任せていただいた感謝の気持ちをお伝えしたいからです。

テープカットを終えて・・・クス玉を割っていただいたら・・・

記念写真です!!

私たちにとっては、ご家族の笑顔が何よりのごほうびです。

DSC00387そして・・・

シャンパンオープン!

今回は見事に大成功!!

真っ青な青空にシャンパンの栓が飛んでゆきます!!

思わずスタッフも拍手!!

ナイス!!

シャンパンオープンの前に私が適当にシャンパンのビンを振っておくのですが・・・

その日の気温とか・・・シャンパンの種類・・・栓の形状で

時には準備中に飛んでしまう事も・・・

今回は一振りが正解だったようです!!

そして・・・お家に入っていただいて・・・感動的なセレモニはまだまだ続きます。

最後は御施主様からのお言葉を頂くのですが・・・・

御施主様から『小林工業さんを選んで良かった・・・想像以上の出来栄え・・・』

たくさんの感謝のお言葉を頂きました。

御施主様にも・・・そして私たちスタッフも

涙涙の感動的なお引渡しセレモニーになりました。

DSC00414お引渡し式の最後は恒例の記念写真です!!

掛け声は勿論!私です!!!

それでは・・・掛け声に合わせて!!

私:『ロハスな家は』

みんなで:『イ・イ・イエ~イ!』(いい家!) カシャ!!

お陰様で楽しい家創りは終えましたが・・・これからは永~い家守りの始まりです。

そして・・・早速ご相談いただいたご親族様の打合せも始まります。

様々なご紹介のご縁がエンドレスにつながって行くようで・・・感謝です。

これからもスタッフのみんなと一緒に楽しい家創りに頑張ってゆきたいと思っています。

感謝!感謝!!感謝!!!の完成お引渡しセレモニーでした。

                      brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

東日本大震災以降、家族の絆がより大切にされるようになったと言われます。

親世帯と子世帯が同じ屋根の下で寄り添って暮らしてゆく住まいのコンセプトとして

住友林業の本部の提案として二世帯プラン「YORISOI」が発表されました。

2世帯住宅の新しい流れが始まったようです。

今回、美作市豊国原で建築中の作品も二世帯の新しい暮らし提案をさせて頂きました。

DSC00364
こちらは南面からの外観写真です。

太陽光パネルが乗せられた棟が若世帯で

南に面した2階のお部屋が子供部屋二つと

一部吹き抜けとなった洗濯干しスペースです。

西側の棟は親世帯のお住まいで・・・

大屋根となった平屋部分が家族全体が揃う広々リビングになっています。

1階南面に陽射しを必要とするリビングダイニングが並ぶように配置されています。

DSC00367
こちらは北面の外観写真ですが・・・

北面には水周り、収納、玄関が1階部分に配置しています。

陽射しが必要なキッチン&ダイニングにはトップライトを設けて

自然な明るさをキープしています。

外壁はロハスな家のお得意『スペイン漆喰』を採用しています。

漆喰の本場スペインから輸入した漆喰ですが・・・

さらにロハスな家ならではの裏技で色を調整しています。

本場のスペイン漆喰は真白ですが・・・今回は少し色を入れてみました。

アイボリー 1 に対し 白が 3 の比率で二色の漆喰を混合して・・・

『やわらかな白』に仕上がっています。

屋根と木部の塗装とのコントラストも自然と柔らかくなってきました。

大工さんの工事がもう2週間程度で終わり・・・

その後は内部の漆喰塗り・・・クロス張り

外部の犬走りなどの外構工事へと移って行きます。

完成体感会は12月初旬を予定しています。

大きなお家ですが高い断熱性能と蓄熱式暖房機のお陰で

家全体を快適な温度に保ってくれます。

今から完成体感会が楽しみな作品です。

どうぞお楽しみに!!

                      brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。