小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

今日はエコなお話です!!

ロハスステーションでは色んなお花の苗を買ってきては植え込んでいます。

四季折々に花が咲いてくれたら嬉しいですよね・・・

春先から植えた花々も順調に育ってくれています。

DSC08516私も時折お花に水あげるんですが・・・

上水を汲んでお花に上げる場合・・・

下水道を接続したお家の場合は『上下水道料金』として

お花のお水にも下水道料金まで払っています。

これってなんだか『もったいない!』

そして、上水はカルキが入ってて植物にもあまり良くないかも・・・

そんな事から・・・

雨水を上手に利用できる『雨水タンク』を設置してみました。

雨水には大気中の「りん」とか「窒素」が含まれていて・・・

植物に必要な養分「窒素・燐酸・カリ」のいくつかが補われます。

なので・・・水道水よりも元気にそしてECOに植物が育ってくれます。

雨水は140L溜まってくれるんですが・・・

実際に蛇口から出るのは100Lだそうです。

写真のジョロは2L入るので・・・50杯分溜まるってわけです。

DSC08517写真は雨水の取り込み部分ですが

縦樋の外周を流れる水をフィルターでこしてタンクに入る工夫がなされています。

中央部分はフィルターを越したゴミと勢い余った雨水が流れる仕組みのようです。

あちこちで基礎工事や造成工事を行っている小林工業ですが・・・

雨が降らないで工事が順調に進む事を祈らないといけないんですが・・・

「夜だけ雨が降ってくれないかな~~~」なんて思ってしまいます。

タップリの雨水が早く溜まりますように・・・・

そして・・・植物が元気に育ってくれて・・・可愛い花を咲かせてくれますように。

ロハスな家創りではこの雨水タンクの設置をお勧めする事にしましたので・・・

お気軽にご注文ください!!!

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

昨日は勝央町・勝間田でロハスな家の上棟でした!!

ロハスタウン勝間田は自社の分譲地でしたが・・・

お陰様で全区画お家が建ちました!

DSC08486日当たり良好で・・・全面道路も広々してて

三軒の共有道路なので安心して使えます。

心配していた天気もお陰様で絶好の上棟日和です。

朝、7:30分に大工さんも弊社スタッフも御施主様にも揃っていただいて

お清めです!!

工事の無事はもとより施主様ご家族のお幸せを祈りつつ乾杯!!

ロハスな家の専属大工さんなのでみんなの息もピッタリと合って・・・

誰の指図もなしに各自の持ち場でスムーズに建て方が進みます。

これには御施主様も驚かれたご様子ですが・・・

私たちはいつものペースなので・・・いつものようにつつがなく・・・

DSC08489この写真は柱に貼られたラベルですが・・・

ロハスな家では美作産の柱材を使用しています。

そして・・・乾燥度合い

強度などの品質検査がなされ

『JAS』の認定された製品を使用しています。

小林工業の建てるロハスな家は住友林業で構造計算されて震度7の1.5倍の強度に耐えるように設計されていますが・・・

その厳格な構造計算に合った強度の柱・梁などの製品を使わなければ建物の強度は発揮されません!!

なので・・・JAS認定美作材を使用しています。

そして・・・美作産の木材を使用することで・・・山から現場までの移動に関わる二酸化炭素の削減と・・・

美作地域の林業の活性にも寄与できると思っています。

ロハスな家は美作の良質木材で創られています。

DSC08510午後5時には上棟作業も無事完了!

引き続きで電気工事スタッフと設計・監督・御施主様との現場打合せが始まります。

今までは図面上の打合せで・・・お客様的にはなんとなくしか理解できてなかったはずなので・・・

建て方が終わって・・・建ち上げってからもう一度確認してもらいます。

照明・・・コンセント・・・散水栓・・・エアコン・・・サイクルファン・・などなど

早速に始まる電気工事にむけての打合せから始まって行きます。

私たちは「家を建てるのが仕事」って思われがちですが・・・少し違うんです!!

私たちは家を通して「幸せな暮らし」を届けるのが本当の仕事なんです。

だから・・・小さなことから確認していただいて・・・

たった一度の家創りを大成功に導いて行きたいのです。

無事に上棟!!御施主様にもご満足いただいて・・・めでたし・・めでたし!の上棟日でした。

感謝!感謝!!感謝!!!

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

お陰様で忙しい毎日を過ごしていますが・・・

忙しい時だからこそ!・・・休養と勉強が必要だと思っています。

5月11日(金)と12日(土)で研修旅行に行ってきました!!

行き先は『伊勢』です。

ロハスな家の家創りの手本となっている三重県の有力ビルダー「プロホーム大台」さんで研修と社員交流させていただくのが目的です。

プロホーム大台さんは弊社と同様の田舎町に本拠地を置きながらも・・・

営業活動まったく無しで・・・一年先まで受注がいっぱい!だそうです。

そして・・・ローコストの安売り住宅じゃない・・・全て自然素材にこだわったハイスペック住宅です。

地域でも高い品質とセンスが認められた結果ではないかと思っています。

DVC00027そのノウハウを少しでもロハスな家創りに活かしたいとの想いから・・・

私だけが学ぶんじゃなしに・・・

スタッフ全員で研修に伺わせていただきました。

外壁も内壁も全てがスペイン漆喰で仕上げられています。

サッシはアメリカ製の木製断熱ペアガラスサッシが標準

DVC00026高い断熱性能は次世代省エネをはるかに上回る高性能なんですが・・・

室内のセンスも最高なんです。

さすが三重県??いや東海地区ナンバーワンのコーディネートセンスといわれているビルダーさんならでの実力を感じます。

セミナールームで研修の後は・・・

施工中の物件から・・・完成物件までお見せいただいて・・・・

新しいデザインや今までに無い施工方法を学ばせて頂きました。

早速!!このノウハウをロハスな家創りに生かしてゆきます。

夜は二社のスタッフが揃って懇親会!!

美味しいお酒と楽しい会話で懇親が深まります。

DVC00011そして・・・今日は日本でナンバーワンのパワースポット『伊勢神宮』さんへお参りさせて頂きました。

3年前から家族のように親しくさせていただいてるボランティアガイドさんと一緒にスタッフ揃って参拝させて頂きました。

私たちは土地を削り・・・造成した上に

各地の山から切り出された木材を使って家を建てています。

土地も素材も神の恵み・・・自然の恵みをいただいて

家創りの『生業(なりわい)』を営んでいます。

なので・・・神様にお守りいただいて

お仕事させていただいてる事に感謝してお参りさせて頂きました。

参拝の後は・・・勿論!!お陰横丁を散策です!!

DVC00014今日の目当ては「赤福本店のカキ氷」です。

これはプロホーム大台さんから教えていただいた

『伊勢の絶品スウィーツ』で・・・

ボリュームもタップリなんですが・・・

宇治金時のカキ氷で・・・

あんこは「赤福のこしあん」

そして・・・白玉の代わりが・・・

「赤福のお餅」だ入っています。

お店に入ると・・・弊社スタッフのTAROO君とOKASAKA君!!

「美味いっすよ!!でもボリュームに気をつけて!」

って事なので・・・私は家内と二人で一個を注文しましたが

丁度の量でした!!

氷自体も細かくソフトに砕いてあるので・・・まさに絶品!!

また食べたくなる美味しさでした。

たくさん勉強も出来て・・・懇親も出来て・・・有意義な研修旅行でした。   感謝!!!

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

まっ白いバラが見ごろとなりました。

IMG_2545ロハスステーションがオープンした時に苗をいただいたナニワイバラが8分咲きになりました。

日曜日ごろが満開でしょうか??

このバラは丈夫で消毒や予防をしなくっても毎年必ず咲いてくれるので助かります。

その他・・・ピンクのドロシーや黄色のバラはつぼみが沢山付いています。

今朝は害虫駆除や消毒作業を行ったので・・・きっと奇麗に咲いてくれる事でしょう・・・

IMG_2551IMG_2552

IMG_2550チューリップは終わってしまいましたが・・・

今まで植え込んできた球根や苗が成長してくれて

奇麗な花をつけてくれました。

左の写真は宿泊体感棟のアプローチ部分

芝生の中に・・・

雑草っぽく植え込んだ草花が

自然の道端に咲く花のように咲いてくれました。

我ながら良い感じです!!

自然に可愛らしいお庭を見に・・・

ロハスステーションにお立ち寄りください。

PS 小林工業は家創りの研修のため5月11日(金)~12日(土)の間

ロハスステーションをお休みさせて頂きます。

ご不便をかけ申し訳ありません。

13日日曜日から通常営業いたします。 

ご理解の程、宜しくお願いいたします。

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

今日はリフォーム現場のお話です。

美作市山口でLDKとお風呂・洗面・玄関のリフォーム工事に着手しています。

日本では劇的ビフォア・アフターでリフォームって言葉が一般的になってしまいましたが・・・

本来なら・・・屋根とか壁の塗り替えとかクロスの張り替え程度で・・・

原型を変えない工事のことを『リフォーム工事』と言うべきです。

今回のように骨組み状態にして・・・一部増築して・・・耐震補強

断熱補強工事を行うような・・・工事は『リノベーション』『リビルド』といわれるのが

常識的な表現だそうです。

アメリカでは・・・新築よりも『リノベーション工事』が主流になっているそうですが

同じ住宅を現在のライフスタイルに合わせて改良して住み続けるエコな暮らしです。

DSC08435写真は工事中の現場の様子です。

今まで暗く・・・寒く・・・段差のあったLDKでしたが

床高さをそろえてバリアフリー化して

お祖母ちゃんも作業しやすく!

暗さは高窓をつけて解消します。

天井は梁を表しにして勾配天井に変更します。

窓向きのキッチンで・・・奥様は家族に背を向けて調理していましたが・・・

今回はセパレートキッチンで流し台はリビング向きになり・・・

テレビ見ながら・・・家族とお話しながらキッチンに立てるようになります。

断熱性能もアップさせて・・・今まで寒かった・・・熱かったLDKは

快適な室温に保たれるようになります。

我社の若手監督(見習い)のOkasaka君が一生懸命に頑張ってくれています。

御施主様のお嬢さんが・・・同級生って事も有って・・・

彼も気合が入っています。

今回は遮熱シートによる断熱工法にも挑戦して

ロハスな家ならではの省エネ・ビフォア・アフターになりそうです。

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

昨日までGWのお休みをいただいていましたが・・・

少し早めにお仕事が始まりました。

今日は5月5日のこどもの日です。

そして・・・暦では「大安吉日」

なので・・・地鎮祭が2ケ所で執り行なわれました。

DSC08337まず一箇所目は美作市豊国原・・・美作IC近く!!

以前、春先に完成体感会を開催させて頂いた・・・

「お好み焼き・まっちゃん」の北側です!!

お祖母ちゃんが住まわれる和風の離れと・・・

農機具が納まる和風の長屋の間の「母屋」の建替えです。

今回は本格的な二世帯住宅で・・・2つの住宅がくっついて建築される

アメリカで今、流行の「アタッチドハウス」です!!

昨年の秋にシアトル郊外で見た・・・「2戸1棟」住宅で

一面の壁を共有するので断熱性能も一戸建てに比べて

外壁部分の断熱性能も30%近く高まります!!

親世帯と子世帯がドッキングした二世帯住宅で・・・お互いに寄り添い合う暮らしになります。

DSC08377今日はご両親、お祖母ちゃん、若夫婦ご家族と・・・

皆さん揃って・・・厳かに・・・

そして・・・楽しく神事が執り行なわれました。

地鎮祭の最後は皆さん揃って記念撮影!!

ロハスな家は い・い・イエ~ィ!!  カシャ!!

まっ白いフレンチスタイルの二世帯住宅の基礎工事がまもなく始まります。

住友林業のCADセンターで構造計算された頑強な鉄筋が見物です。

お近くを通られたら是非お立ち寄りください!!

続いて・・・美作市鷺巣(粟井)の現場へ急ぎます!!

今日、2ヶ所めの地鎮祭です。

GWとあって御施主様のご家族の方も集まりやすいので・・・

そして、大安吉日とあって今日は2ヶ所が重なってしまいました。

DSC08382こちらの現場も雲ひとつ無い晴天の下で地鎮祭

地鎮祭は基本的に午前中に行われる事が多いんですが・・・

11時から神事が始まります。

地鎮祭はその土地を司る神様に

土地を触る事を許可いただく神事で

工事の無事とこの土地に住まわれられるご家族の繁栄をお祈りいたします。

なので・・・地元の氏神様にお願いして『地鎮祭』を執り行なって頂きます。

こちらの作品は太陽光発電を設置したゼロエネ住宅で・・・

消費電力を上回る発電が必要になってきます。

なので・・・屋根面で得られるエネルギー以内で暮らせるように・・・

高い断熱性能・・・省エネ性能が必要となってきます。

断熱性能のアップは勿論ですが・・・軒の出で夏の直射を遮るとか・・・

遮熱性能の高い外壁材を採用するとか・・・

プランの工夫でも省エネ性能をアップしています。

DSC08418こちらの地鎮祭でも・・・

御神酒で乾杯の後は

ご家族様と私たちスタッフもご一緒させていただいて

記念撮影です!!

掛け声はお決まりの通りに・・・

『ロハスな家は イ・イ・イエ~イ!!』   カシャ!

こちらの現場では北側斜面の土留めヨウ壁工事から着工です。

お陰様で・・・

美作市内各地でロハスな家を着工させて頂きました。

お子様たちにもご満足いただける家創りを目指して・・・

5月5日の仕事はじめになりました!!    感謝! 感謝! 感謝!!!

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします

今日はゴールデンウイークの始まり・・・

そして、大安吉日です。

先日の完成体感会で100組近いご来場者をいただいた

『二人の時間を楽しむ家』のお引渡しセレモニをさせて頂きました。

DSC08255今回はShinmenさんが司会担当

感謝の想いを込めてセレモニーが進みます。

テープカット・・・クス玉・・・シャンパンオープン

・・・乾杯と進んで行きます・

お引渡し式の様子は専属カメラ主婦?のTさんにビデオ撮影して頂きます。

見学会での出会いから1年半・・・色んな思い出を回想しながら・・・

御施主様ご夫妻も私と丁度、同年代で・・・

子供たちも同年代・・・

自分の暮らしも想像しながらご提案させて頂いた作品でした。

DSC08322陽光が吹き抜けから降り注ぎ・・・明るいリビングでセレモニーは続きます。

御施主様からも感謝のお言葉をいただいて・・・

ウルウル・・・

家創りをさせていただいて良かった!!頑張ってよかった!!

工務店冥利に尽きる瞬間です。

最後の締めは!!御施主様との記念撮影!!

IMG_2398(私) 「どこで撮影しますかね~~~?」

(監督・Taroo君) 「2階のセカンドリビングが良いでしょ!!」

私も・・・そう思ってんですけど・・・

全員2階に上がり

記念撮影のルール説明をさせていただいて・・・・

「ロハスな家はイ・イ・イェ~~~イ!」 カシャ!

御施主様からは・・・「お気持ちですから・・・」

と飛騨の銘酒をいただいて・・・

私も嬉しかったんですが・・・

担当させて頂いたShinmenも大喜び満面の笑顔に・・・

今日の家路はいつもより早くなりそうです。

私たちは常にスタッフ全員で真剣に家創りさせていただいています。

お引渡し引きは御施主様に感謝のお気持ちを伝えるセレモニーと思って行っていますが・・・

実は・・・沢山のエネルギーを御施主様からいただける大切な時間になっています。

今日も沢山のエネルギーを頂きました。

スタッフ全員心地良い満足感と感謝の想いを抱いたセレモニーでした。   

                感謝!!感謝!!大感謝!!!

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。


ロハスな家ではゼロエネ住宅のモデルハウスを美作市楢原に建築中です。

P1020074屋根には最新の「シャープ製 単結晶・ブラックソーラーパネル」を搭載予定で、屋根瓦工事とパネル設置金物を同時施工しています。

ゼロエネ住宅は基本的に我家で創エネ(発電)する事が条件で

我家で必要なエネルギー収支がゼロになる事が必要です。

なので・・・

家自体の省エネ性能も高くないと・・・我家の屋根だけではまかないきれない状況になります。

P1020076今回のモデルハウスでは断熱性能を高める方法として

トリプルガラスの樹脂サッシを採用してみました。

通常のロハスな家では国産メーカーの内側樹脂サッシを使っていますが・・・

今回の樹脂サッシはアメリカ製!!

昨年、シカゴで行われた見本市に参加して採用を決めました。

採用されているガラスがすごいんです!!

ガラスが3枚で空気層が2層なんですが・・・

外側のガラス面が遮熱処理されて外から進入する熱は反射します!!

同様に部屋内側のガラス面も遮熱処理され屋内から漏れようとする熱も内側に反射する『優れもの』です!!

その上、2層になった空気層は熱を伝えにくいアルゴンガスまでもが封入されていて

まさに完璧な断熱サッシで世界でもトップレベルの性能といえます。

P1020073このサッシはアメリカ東部ミシガン湖沿いの工場から

アメリカ大陸をトラックで数千キロ運ばれ

西海岸から船で日本まで・・・

そしてトラック輸送で美作まで到着です。

発注から到着まで・・・約2ヶ月

受注生産なので・・・早い方だと思ってしまいます。

本来なら・・・国産で近くで生産されたものを使用すると運搬に関わるCO2の排出が抑えられるのですが・・・

国内ではこのレベルの省エネサッシが生産されていないので仕方ないですね。

今回のモデルハウスでは様々な最新ノウハウを実験しています。

美作北小学校東隣で工事中です。

小林工業 0868-72-1882 までご連絡いただければ施工途中もご案内いたしますので

お気軽に電話くだされば幸いです。

施工途中だからわかる『見えない部分』をお確かめください。

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

お陰様でありがとうございました!!

玄関正面先週末に開催させて頂きました

『二人の時間を楽しむ家』の完成体感会では

悪天候の中を沢山の方々に見学に訪れて頂きありがとうございました。

住宅不況と云われ・・・年々住宅着工が減る中で・・・

完成体感会を開催させていただく度に

ご来場いただけるのだろうか??

不安な想いで開催しています。

しかしながら・・・今回も100組にせまるご来場を頂き

IMG_2422
込み合う時間帯には納得いただけるご説明が出来なかったのではないかと反省しています。

遠くは岡山県南部から・・・

県北は県境の町から・・・

一時間以上の道のりをご来場いただいて・・・申し訳なく思っています。

私たちは思いを込めて作らせていただいた住宅を

ご来場いただいた方にご満足いただけるご説明をさせて頂きたいと思っていますが・・・

行き届かない点、心が通うご挨拶が出来なかったのではないかと心配しています。

次回の見学会は津山市(旧勝北町)で6月中旬頃を予定しています。

今回はスペイン漆喰の外観でしたが

次回、勝北の作品は真っ白なホタテ漆喰の外観になります。

スタッフも増員して心地良くご体感いただけるように心がけたいと思っています。

6月の完成体感会もどうぞお楽しみに!!

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

春は出会いと旅立ちの季節といわれますが・・・

今日は旅立ちのお話です。

我家の長男は京都の建築関係の大学に進み

昨年、二級建築士を取得してくれました。

今年からどこかの建築会社に就職してくれて・・・修行してくれるか??

って思っていましたが・・・

「インテリアも勉強したい」との希望から・・・

アメリカの専門学校に進む事になりました。

P1020072入学手続きから・・・ビザ申請

ホームステイ先のお願いまで

彼なりに頑張っての船出です。

親バカな私たち夫婦は関空まで送ってゆきます。

持ち物検査が終わって

姿が見えなくなるまで・・・

最後にガラス越しに手を振ってくれて・・・お見送り・・・

知り合いもまったくいないアメリカで頑張ってくれるのでしょうか??

オヤジとしては心配な所ですが・・・

家内いわく・・・

「心配ないでしょ!!」

「FaceBookでホームステイ先や同級生とは楽しくやり取りしてるみたいよ~」

だそうです・・・・

知らない土地で・・・カタコトの英語で心配していますが・・・

親父の取り越し苦労のようです。

無事で頑張ってくれれば・・・

期待と不安のお見送りでした。   ガンバ!!

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。


2012年4月24日 | | 2件のコメント

寒さも和らいで・・・しだいに心地良い季節になってきました。

今日は朝から体感会の準備です。

そう!!明日から美咲町(旧柵原町)藤原で完成体感会なんです!!

特徴がいっぱいの平屋建て住宅なんですが・・・

2階がおまけに付いたような感じなんです!!

IMG_2381これが北西の屋根面に設けた天窓です。

青空に山の景色が「絵画」のように・・・

まだ新緑は見えませんが

これから新緑

紅葉・・・雪景色と楽しませてくれることでしょう

昼間は家の中心となる階段部分やローカなどに

柔らかな陽光を運んでくれます。

そして・・・夜は月明かりが楽しめます。

IMG_2308そして・・・リビングはこんな感じ

2階のテラス戸からリビングに陽光が差し込んで・・・

昼間は照明無しで暮らせます。

ナチュラルな色合いを大切にしたコーディネートに

カリモクの家具が映えます。

キッチン ⇒ ダイニング ⇒ リビング ⇒ 和室

と直線的に並んだプランで

広々と使えるように工夫しています。

IMG_2403そして・・・玄関

和風の落着いた風合い

和風なのにスペイン漆喰??

でも・・・これが和風なんです。

左官職人のコテ裁きで「荒い横波模様」が付けられて

サイディング貼りでは表現できない「優しさ・柔らかさ」を感じます。

その上、スペイン漆喰は自浄作用が有って汚れにくい

遮熱性能が高く日光による外壁表面の温度上昇が少なく

夏涼しく暮らせるなどの長所も持ち合わせています。

良い事ずくめのスペイン漆喰ですが

その質感を写真で伝えたくても・・・無理のようです!!

是非!!本物の質感を楽しみにご来場ください!!

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2012年4月19日 | | 2件のコメント

日曜日はお客様の休日って事もあって・・・お客様との打合せがほとんどです。

今週の日曜日はお見積もり中のお客様と岡山市内のショールーム巡りに・・・

ロハスな家では・・・床材、漆喰、タイルなども実物の風合いを確かめていただいてセレクトしていますが・・・

水周りの機器類も実際にメーカーさんのショールームを訪ねて

機能的なこと・・・デザイン・・・使い勝手・・・価格差

などを確認していただいて品定めを行っていただいてきます。

お客様だけでショールームを見に行かれても・・・

プランと実物の勝手などイメージできない事もあるので

スタッフが同行するようにしています。

リクシルさん・・・ヤマハさん・・・タカラさん・・・トーヨーキッチンさん・・・ウッドワンさん

それぞれの特徴をご説明しながら巡ります。

そして、最後は・・・・

P1020071『体にやさしいドーナツのお店』

同行させて頂いたお客様にご案内いただいて

岡山の住宅関連ショールーム街

問屋町かいわい・・・

岡山西バイパスに近いので

帰り便に立ち寄れる場所でした。

ドーナツといえばミスタードーナツを連想しますが

こちらは・・・どちらかといえば
P1020073
「こじんまり」・・・「家庭的」って感じでしょうか?

でも・・・ナチュラル感の伝わるお店デザイン

シンプルな木調サッシ??

良い感じなんですが・・・

普通のアルミサッシに木目調のダイノックシートが貼ってあって・・・

「こうすれば普通のアルミサッシナチュラルに変身!!」

ドーナツ屋さんでも建築の勉強??

P1020072小さなお店ですが・・・

昔ながらのドーナツって感じで

揚げたてがショーケースに並んで行きます。

「ナチュラル」がお勧めだそうです

同行のTeruちゃんもガッツリお買い物

つられて私も・・・

「ここから~~~ここまで一個づつ」

帰りは・・・

早速!!食べながら帰ります。

揚げたてで・・・まだ温かです。

子供の頃・・・母親が作ってくれたドーナツを思い出すような美味しさ!!

お客様に教えていただいて・・・ショールーム巡りの「名所」が一箇所増えました。

お客様と楽しいショールーム巡りでした。        感謝!!

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

今日は岡山市内へ土地探しへ

午前中に現地を確認してから・・・お昼からお客様にご紹介の予定

県道美作線を南に南下すると・・・

P1020070

一面の菜の花!!

黄色い大地が広がっています!!

場所は赤磐市 県立農業大学の実習田ではないかと思うんですが・・・

ネオポリスの入り口の北側です!!

あまりの迫力に車を止めてしまいました。

私たちが車を止めると・・・

誘われたかのように・・・次々と車が止まり

カップル・・・家族連れが降り立って

写真撮影会が始まります!!

私はSさんと同行ですが・・・

先を急いでるのでブログ用だけ移動です。

でも・・・

少しの瞬間でも・・・車を降りて清々しい気持ちにさせてもらいました。

赤磐市に広がる『菜の花畑』のご紹介でした。

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

この頃人気のカフェとして有名になった旧勝田町のローキーガーデンさんにお邪魔してきました!!

P1020069ログハウスとお庭がご自慢

でも・・・

小さな所まで可愛らしくコディネートされていて・・・

ただ者では無い可愛らしさが漂います・・・

そうなんです!!

実はこのお店

カリスマガーデナーとして有名な彼女

Kさんのプロデュースだそうです。

P1020068
エントランスにも可愛らしい小物

なんとも可愛らしい牛乳缶が懐かしいのは・・・

私だけでしょうか??

P1020071
もう少し早いかもしれませんが・・・

お庭は春の装いに

P1020065
可愛らしいコーディネートがいっぱいに散りばめられています。

P1020070
座り心地の良いコットンの椅子に・・・

無垢のテーブル・・・

可愛らしいお花も飾られています。

P1020067
私はシンプルにカレーをお願いしてみました。

サフランライスに・・・お野菜がのせられて

シッカリとパンチの効いたカレーがかけられています。

お店のコーディネートをされた『Kさんも

激辛』なんですが・・・こちらのカレーも同様の辛口でした!!

食べ終わる頃には額に汗がにじみます。

P1020066こちらは同行の女性スタッフYさんがお願いした

焼きカレーです!!

初めての体験ですが・・・

サフランライスの上にカレーがかけられて・・・

チーズと卵が相乗りです。

オーブンで焦げ目が付けられていて・・・

おいしそう!!!

こちらも試食させてもらいましたが・・・

どちらも『辛口で美味しい!!』さすがKさんプロデュースですね!!

P1020064こちらのカフェは美作市の北部

旧勝田町真加部から北へ梶並方向・・・

大向工業団地の入り口です。

静かな山間のカフェ

可愛らしいお庭も楽しめます

ランチを兼ねて少し足を伸ばしてみてはいかがでしょうか??

Cafe Rocky Garden のご紹介でした。

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。


2012年4月13日 | | 2件のコメント

ロハスステーションでは住宅雑貨・家具・照明器具を展示しています。

今日も・・・欠品になっていたPOSTが届いてきたので・・・

早速、ショールームの雑貨コーナーに取り付けました。

P1020063白とグリーンが欠品していたんですが・・・

これで揃いました。

シンプルなデザインでありながら・・・

カラフルな色が選べて

お客様にも好評頂いている

只今の売れ筋商品になっています。

何でも・・・白は大人気で品薄状態だそうです。

この頃建てさせていただく住宅はほとんどが漆喰塗りです。

真っ白とかアイボリーホワイトの塗り壁に合いそうなポストです。

P1020062その他にも・・・

オシャレな水栓中や

イギリスから輸入するアンテークなステンドグラス

ルックルーゼをはじめとするキッチンアイテム

などなど・・・可愛らしい雑貨がたくさん揃っています。

家具類やドアなど家創りの参考になる物も

たくさん取り揃えてありますのでお気軽にお越しください。

カフェも併設していますので・・・

薫り高いコーヒー・紅茶も200円でご用意しておりますので・・・

お気軽に立ち寄ってください。

美作市巨勢2440-1でカーナビに入れていただければ・・・

湯郷温泉からR374を南に4km

真っ白なフレンチのモデルハウスを目印にお越しください。

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

やっと桜が咲き始めました。

でも・・・今日は一日雨で肌寒い一日です。

ロハスな家は高断熱・高気密 + 蓄熱暖房 で家中が暖かです。

この時期、天気の良い日は室温も高くなるんですが・・・

もう少し・・・ゴールデンウイークが明けるまでは蓄熱暖房機の電源はONしておいた方が良いでしょう。

設定温度を下げると蓄熱量も下げられるし・・・

放熱量も少なく出来ます。少し工夫してもらいたい時期です。

120420-2写真は今日出来上がったばかりの広告チラシです。

題名は「二人の時間を楽しむ家」

このキャッチコピーは広告制作担当のYamamotoさんのセンスです!!

こちらの御施主様はお子様も独立されて

二人の暮らしを始められた世代です。

丁度、私と同年代でお子様も同年代

なので・・・

自分の暮らしにも少し置き換えて・・・

御施主様のご要望を形にさせてもらいました。

いつもはLDKを中心に広告をまとめますが

今回は2階のセカンドリビングをメインに表現させてもらいました。

プランでは2階部分の天井が端っこ部分が低いのでは??って心配していましたが・・・ピアノも納まったし・・

実際に身長189cmの私が歩いても低さは感じなくってひと安心!

って云うか・・・この低さが落着けるって感じです。

120420-1
裏面は今回の作品の特徴的な部分の説明が入っていますが・・

「写真では伝えきれない!」

のが私の実感です。

全ての写真は私が撮りましたが・・・

写真では伝えきれない悔しさを感じています。

実際にこの作品を見ていただいて

体感していただきたい!

と思っています。

ロハスな家ならではの「流儀」で創り込んだ住宅は家全体がむら無く適温で快適です。

住友林業のノウハウによる一流住宅メーカー品質の耐震性・耐久性は勿論なんですが・・・

小さな所まで気を配った設計・デザインだったり・・・

高い断熱性能・気密性能による快適な温度管理だったり・・・

床下で空気浄化されるシステムなど

心から安らぐ家創りを体感して頂きたいと思っています。

完成体感会は4月20日(金) ~ 22日(日)の3日間

美咲町(旧柵原町)藤原の会場にご来場ください。

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

三十年くらい経っていたでしょうか・・・

道路まで接近して・・・車を止めるにも気お使っていた

敷地いっぱいに建てられていたお宅でしたが・・・

DSC05300

この度の建替えでゆったりと・・・広々とした佇まいに変貌しました。

IMG_2285

以前はお庭の片隅、日当たりも乏しい所に植えられていた椿も玄関脇に植え替えられて・・・

ピンク色の可憐な花を沢山つけてくれました。

お散歩中のご近所さんからは・・・

「なくなられたお祖母さんが育てられた椿が表に植えられて嬉しいわ~~」

って褒めていただけました。

今日はSinmenさんとチラシ用の撮影に行ったのですが・・・

出発前に・・・記念アルバム担当のJUNちゃんから・・・

「ビフォア・アフターの写真が要りますから・・・このアングルでお願いします!!」

電柱の位置・・・樋の位置・・・お隣さんの壁・・・などを頼りに以前の撮影アンクルを探って

「カシャ!!」

このアングルに納まりました。

この写真はお引渡し式の記念アルバムになって・・・

いつまでも家族の思い出にしていただけたら幸いです。

「このアングルが良いんじゃないですか?」

「そっちよりはこっちでしょう!!」

「もっと背景をぼかして!!」

二人で相談しながら撮影できるので私も安心です!!

どんなチラシが出来るでしょうか??

お楽しみに!!

チラシの新聞折込は4月19日木曜日を予定しています。

「大人のくつろぎ」が表現できるような広告にしたいと思っています。

完成体感会は4月20日(金)~22日(日)の3日間

旧柵原町藤原で行いますのでお気軽にお越しください。

                        brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

今日の最低気温はマイナス3.5度!!

四月に入ってからも寒い朝が続いている岡山県北です。

でも・・・小林工業が建てるロハスな家は快適な室温を保っています。

なぜ??って思われる方もおられるかもしれませんが・・・

ロハスな家には快適に暮らせる独自のノウハウがあるからなんです。

DSC08186写真は美作市(旧大原町)川上で新築工事中の作品です。

外壁の下地に張り込まれる「通気防水シート」の施工を終えています。

ロハスな家の通気防水シートはデュポン社製

アメリカのパテントで作られた優れもので・・・

夏の暑さは外部で遮熱するんですが・・・

冬場は室内から外部に出ようとする熱も遮るので・・・魔法瓶のように冬も暖かいんです。

その上、断熱材は発泡ウレタンの吹きつけだから・・・夏は涼しく・・冬は暖かくなります。

こちらは今から老後を配慮した平屋建て住宅です。

全て段差の無いワンフロアーの生活は『バリアフリー』といわれますが・・・

気密性能も断熱性能も高められたお宅なので・・・

リビング・ダイニングは勿論の事!!

玄関からおトイレ・・脱衣場・・お風呂・寝室に至るまでほぼ同じ室温に保たれる予定で

室温もバリアフリーになります。

快適な温度に家中が保たれる事でヒートショックから開放されて

いつまでも健康に暮らしていただける予定です。

高断熱住宅は・・・沢山の断熱材を使えば可能だと思っておられるお客様や工務店さんもおられるようですが・・・

高断熱は高気密と両立しなくては意味がなく・・・

材料よりも使い方・・施工管理の方法によって快適さ省エネ性能に大きな違いが出てきます。

私たちはドイツ研修・アメリカ研修などから学んだ海外のノウハウにプラスして

日本各地で開催される国内のノウハウを活かしたオリジナルの施工方法を確立しています。

今回の平屋住宅にも高い断熱・気密性能が発揮されて

いつまでも快適にエコに暮らしていただけると確信しています。

4月26日は新しい遮熱材の研修にも参加して・・・

ロハスな家の性能は日々進化!

もっと快適に!もっとエコに!  私たちの探求は続いています。

                        brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。


昔の住宅は(30年前)はコタツで下半身から身体を温めるのが常識でした。

頭寒足熱・・・コタツに足を入れることで体中を温めていました。

湯たんぽとか・・・アンカなどもお布団の足元に入れていましたね~~~

以前の住宅(10年前)はお部屋ごとに暖房していました。

各部屋にファンヒーター・石油ストーブが置かれて・・・居る部屋を温めるようになりました。

でも・・・気密性が悪かったので温かい空気は天井近くに集まって・・・隙間から冷たい風が入ってきました。

石油が切れると・・・臭い匂いがするし・・・灯油も入れるのが大変!!

お部屋の空気も汚れるので・・・換気は欠かせません!!!

IMG_1360こちらは先日美作IC近くに完成したM様邸

大きな窓からは冬の陽光を取り込みます。

深い軒は・・・

夏の日差しを遮って涼しく暮らせる工夫からです。

2階の南面の手摺は家族のお布団がゆったりと干せるように配慮しています。

木製の格子は

1.適度に光を遮る

2.視線を遮る

3.風を通す

4.手摺として転落防止の役目

など・・・壁で囲ってしまうベランダに比べても大きな利点があります。

風雨にさらされて傷まないの??腐らないの??って心配されるかもしれませんが・・・

大丈夫なんです!!木製に見えますがフレームは鉄製で錆びないように亜鉛メッキが施されています。

手摺部分も軒先より控えているので常時雨に当たるわけではありません!!

そして・・・耐候製のある美作桧に自然素材の防腐剤を塗装してあるので大丈夫です!!

IMG_1389今日も窓の外は小雪が舞っています。

4月といえどもまだまだ寒い日が続いていますが・・・

M様のお宅は・・・

常時室温が23度程度に保たれていて一日中暖かです!!

暖房器具は蓄熱暖房機一台だけ・・・

ロハスな家は床下から暖かいので

真冬でもスリッパを履かれているお客様はおられませんね!

先日、待望のご長男様が誕生されましたが・・・

家全体が暖かいので・・・どこでも赤ちゃんが休まれます。

シッカリと断熱した建物に・・・熱交換して換気できるシステム・・・そして蓄熱暖房機が組み合わされているので可能になった住み心地です。

私たちが創る「ロハスな家」ではわずかな光熱費で年中快適に暮らせる工夫がなされています。

なので・・・コタツもファンヒーターもエアコンもない・・・静かで家全体が心地良い暮らしになっています。

快適に・・・エコに暮らせるロハスな家が県北を中心に増えています。

                        brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします

今日も忙しくみんな頑張ってくれてます!!

夕方から・・・今月体感会の作品の最後の仕上げに!!

DSC08178月曜日に体感会用の写真撮影を予定している美咲町の現場へ

今回、玄関周辺のガーデニング工事は自社スタッフで施工

設計担当のMidoriちゃんと営業担当のShinmenさん

二人で相談しながらお庭のコーディネートしています。

監督のTAROOくんとKanamori君も動員されて芝張りです。

私は・・・・西側に残った楓の剪定

一見、平屋建てに見える和風住宅なので・・・

「和」なイメージを大切にしているそうです。

月曜日の撮影は私の担当なんですが・・・・

玄関先がのぺ~~っとしそうなので・・・何か起きたいところですが・・・

「社長!!可愛らしいものは置かないでくださいよ!!」

だそうです・・・

盆栽もおかしいし・・・何か「和」な物が欲しい所です。

私が我家から掘り起こしてきた竜のひげと買い足された花の苗が植えられて

可愛らしくなりました。

DSC08172こちらは南面です。

玄関側からだと平屋に見える和風住宅ですが・・・

大屋根の高い部分に居室を取った二階建てなんです。

2階の大きなテラス戸からは吹き抜けを通して1階リビングに陽光を届けてくれるんです。

お陰で日中は家中が明るくなるので・・・照明不要

エコに暮らせる予定です。

1階のリビング前のウッドデッキも自慢です。

写真では解りにくいんですが・・・今回、初めてチャレンジしたフラットなポリカ屋根も斬新です!!

アルミ製の庇では見ることもあるんですが・・・木製の骨組みでは始めての試みです。

明るいデッキには物干し金物も取り付けられる予定です。

スペイン漆喰の近代和風住宅をご覧ください。

完成体感会は4月20日(金)~22日(日)の3日間

美咲町(旧柵原町)藤原で開催いたします。

お気軽に体感にお越しください。

                        brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

東日本大震災以降・・・国内各地で地震が頻繁に起こるようになりました。

先日のテレビ番組では・・・日本は大震災以降

地殻変動の活動期に突入したといわれていました。

今後、南海・東南海地震も何時起きるのか??今日なのか??10年先なのか?と言われています。

必ず近いうちに巨大地震が予想されている今

耐震性能の高い家を建てる事は絶対条件になってきました。

一般的な耐震性能は建物に配置した耐力壁の位置と数で強度を計算されています。

それだけで良いんでしょうか?? 以前は不安を感じていた部分ですが・・・

img-404084226-0001

住友林業のイノスグループに加盟してからは安心しています。

私たちのような地域の工務店では開発できない・・・

日本でもトップクラスの実績を持つ住友林業の支援による構造計算で

柱のめり込み・・・梁のたわみ・・・接続部の強度・・・バランス・・・などなど

最高峰の構造計算を手に入れています。

小林工業が建てる住宅全てが構造計算され

震度7の1.5倍の巨大地震に耐える住宅を標準にしています。

その計算根拠となる構造計算書は「構造カルテ」として全ての住宅に添付しています。

小林工業は高い断熱性能とデザインが自慢の工務店と思われがちですが・・・

実は耐震性能は日本トップレベルなんです!!

愛する家族と暮らす我家は巨大地震にも大丈夫なのか???

住宅会社を選ぶ基準として重要です!!

耐震性能 を証明できる構造計算書「構造カルテ」の有無は家創りの重要なチェック事項になっています。

私たちは巨大地震に家族の生命と財産を守られる

安心・安全の家創りを目指しています。

                        brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。


お陰様で家創りを楽しむ毎日が続いています。

子供の頃から『図画・工作』とかプラモデルが大好きだった私ですが・・・

御施主様から様々なご要望をいただいて「形にする」この仕事を

天職だと思って励んでいる毎日です。

P1020061今日は兵庫県佐用町にモータースの

展示場・整備工場の打合せに・・・

河川工事の立ち退きとなった為に

近くの広い敷地に新しく新築移転される事になりました。

埋め立てされた敷地で・・・

地盤調査の結果も地盤補強の必要があります。

地盤改良工事は「柱状改良」といわれる工法で

地盤を巨大なドリルで掘削して・・・セメントミルクと混ぜ合わせます。

硬い地盤肩から基礎底盤までの土壌をセメントで柱状に固めて建物の基礎を支えますが

今まで給油所だった部分も埋め立てられた部分と同様に改良して

地盤強度を均一に保たなければなりません。

今日は地盤改良工事の施工前に基礎下となる既存のヨウ壁を撤去する為の打合せです。

限られた予算の中で・・・快適で省エネなモータス社屋が出来るか!!

発想力と企業努力が試されます。

img-402114245-0001

これが完成予想パースです。

シンプルな片流れ屋根にブラック&シルバーの色合い

電気自動車の充電スタンドに太陽光発電システム

自動車の未来に対応した建物にしたいと思っています。

弊社の若手スタッフOkasakaの飛躍の作品に出来るように

私もサポートして行きたいと思っています。

今秋にはロハスなモータースが兵庫県佐用町上月に完成です。

                        brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

今日から4月だと云うのに・・・まだまだ岡山県北では桜もつぼみです。

P1020061今年は例年になく遅い春の訪れのようです。

写真は我家から北を見た風景・・・

青空の下にはいまだに花は咲いていませんが・・・

今日は地区のお花見が行われます。

消防団に席を置く私は・・・バーベキューの担当です。

でも・・・準備の始まりに不意の雨・・・

もしもの為に雨養生から準備が始まります。

P1020064軒先の雨樋にブルーシートをくくって・・・

端っこは軽トラックにくくりつけて・・・

簡易テントの出来上がり!!

これなら準備も片付けも簡単な上に

不意の雨にも安心です。

炭火をおこして・・・網焼き!!

P1020065子供たちに好評はウインナーでしょうか??

私の住む「海田地区」は美作市でも有数の高齢化率らしいですが・・・

お年寄りでも食べやすい・・・

柔らかい美作和牛のロースが用意されてるようです・・・

買出し係の婦人会の心使いが嬉しいですね~~

若鶏の手羽は塩コショウでじっくりと遠火で焼きます。

23才で田舎に帰ってきて・・・

若役でいつも私が料理係りでしたが・・・

私も50を超えて・・・若手が頑張ってくれるようになりました。

P1020063岡山県を代表する「伝説の茶師」KEIJIROO君が

焼きそばを焼いてくれています!!

日ごろは美味しいお茶を栽培・製茶していますが・・・

今日は美味しい焼きそばです。

毎年、お花見は鉄板焼き・網焼きが名物ですが・・・

地区の方々も楽しみにしてくれていて

今年もにぎやかです!!

P1020062Hiroちゃ~ん!!

今年も美味しいで~~~!!

ご近所のおばぁちゃん達に好評なんですが・・・

今年は僕が焼いてないんですけど・・・・・

桜はまだまだ咲いていませんが

ご近所さんがみんな揃って・・・

近況話や・・・昔話に花が咲いています!!


3時からは新築のお客様との打合せが・・・

楽しいお花見も片づけが終わると同時にお仕事モードに入ります。

美作の谷あいの村「海田」のお花見会のご紹介でした。

                        brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。


昨日までは沢山の家創り仲間と楽しい交流会でしたが・・・

今日からお仕事復活しています!!

P1020059朝一番はShinmenとMidoriちゃんと一緒に美咲町の現場へ

こちらの作品は建替えです。

以前はお庭の片隅に育っていた椿も

今回、玄関脇に移動です。

古い家を壊して建替えてしまうと・・・

全てが新しくなってしまって・・・以前の「愛着」がなくなってしまいがちです。

でも・・・子供たちと一緒に育った椿は玄関脇に移植しました。

西側で日よけになっていた「モミジ」も残せたので・・・

更地にしてからの新築でも・・・・どこかに懐かしさが残せたようです。

「玄関アプローチは和風の石畳調にしたいわ~~」

「椿の周りには石を置いて・・・スイセンと・・・・社長の家の庭から竜のひげを持ってきましょう!!」

・・・・・だそうです。

私は早速!我家の裏庭から竜のひげを剥がしてきます!!

設計担当のMidoriちゃんも手伝ってもらって・・・・

仕上げにむけたイメージが確認できました。

P1020058外観は玄関に向かって大きく屋根が下ってくる「大屋根」の家です。

外壁はロハスな家の自慢のスペイン漆喰!!

スペイン漆喰だと洋風・・・南欧風・・・になるのでは??

って思われるかもしれませんが???

大丈夫なんです!!

スペイン漆喰の乾き頃をみて横引きのコテを入れると・・・

こんな感じの模様が・・・

アイボリーホワイトのスペイン漆喰も

「きなり」のやわらかな和風デザインに表情を変えてくれます。

こちらの作品は4月20日(金)~22日(日)の3日間

美咲町(旧柵原町)藤原で完成体感会を開催いたします。

シンプルな大屋根の和風住宅ですので

お気軽にお越しください。

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。