小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
家づくりの流れを知る

 家づくりの流れを知る


ステップ1 相談、イメージづくり
まずは、どんな小さなことでもプロに相談しましょう。納得しながら進めることが成功への近道です。外観やインテリアのテイストは雑誌やカタログなどで理想に近い写真を見つけたらスクラップしてまとめておくと、後々のプラン作りに大変役立ちます。

お問い合わせはこちら


ステップ2 モデルハウス見学、現場見学
イメージが固まってきたら、モデルハウスや建築中の現場をじっくり見学してみましょう。「ロハスな家」に住む先輩家族のお宅へも、希望があればご案内します。

モデルハウス申込み


ステップ3 土地探し(土地をお持ちでない場合)
ご希望のエリアや広さ、ご予算などを聞かせていただければ、住まいづくりの視点で土地探しのサポートを致します。

宅地情報をチェック


ステップ4 敷地調査
日当たりや道路との関係、敷地境界線、周辺の環境などを現地に行って詳細に調査します。


ステップ5 住まいの夢希望ヒアリング
どんな暮らしがしたいか、ご予算やスケジュールなど、住まいへの想いを具体的に聞かせてください。「こんな希望はかなわないのでは」と思いこまずに、この時点ではとにかく何でも話しておきましょう。


ステップ6 プランニング、ゾーニング
ヒアリングしたご希望をもとに、自社のデザイナーが設計図を作成。希望したことがプランに盛り込まれているか、ご一緒に確認しましょう。2度3度と打ち合わせを重ねることで、あなたの夢がどんどん形になってゆきます。


ステップ7 概算見積書提出
提案するプランに基づき、概算見積書を提出。ここで、最初に決めた資金計画に見合った内容かどうかをチェックし、納得いくまで打ち合わせを重ねることが大事です。あなたの想いと予算が無事マッチしたら、いよいよ本設計へと進みます。
STEP7までの項目は、すべて無料です。何度でも打ち合わせに応じますので、納得がいくまで何度でもご相談ください!


ステップ8 本設計・本見積り
いよいよ本設計。ここではコンピューターによる細かな構造計算を行い、最終的な設計図を完成させます。また、決定した図面に基づき、詳細なお見積り(本見積)を提示します。


ステップ9 地盤調査
住まいを支える土台ですので、念には念を入れて行います。将来の安心のため、お建て替えの場合でもお忘れなく。


ステップ10 工事請負契約
プランやお見積りに納得していただけたら、建築工事請負契約を結びます。


ステップ11 仕様打ち合わせ
キッチン、ユニットバス、玄関ドア、サッシなど外装や内装の基本的な色や形などを打ち合わせしましょう。決まったら、いよいよ工事が始まります。


ステップ12 地鎮祭
工事を始める前に、その土地の神様を鎮め、工事の安全とお家の繁栄を祈る儀式です。


ステップ13 着工
建築確認申請が受理されたらいよいよ工事開始です。


ステップ14 上棟
上棟まで工事が進むと、いよいよ平面の設計図上で確認していたわが家が立体に。描いてきた家の姿に近づいた現場の様子を目の当たりにすると、喜びがさらにこみ上げてきます。
さあ、ここからは現場での楽しい打ち合わせがスタート!完成まで刻々と変化するマイホームの様子を、ぜひ心に刻んでください。


ステップ15 完成
営業担当、設計担当、工務担当、関係業者が集まり、すみずみまで完成検査を行います。その後、お施主様にも最終的なチェックをしていただくと、いよいよ完成です!


ステップ16 お引渡し
家の鍵をお渡し致します。


ステップ17 アフターメンテナンス
引き渡し1年後には「1年点検」を実施。それ以降は、気になる個所があればいつでもご連絡をください。当社のスタッフがお伺いします。大切なわが家同様、末永くお付き合いいただけたら幸いです。

夢をかなえる家づくり

家づくりのファーストステップ ホームビルダーの選び方 理想の設計・デザインとは? モデルハウスで体感しよう 家づくりの流れ 失敗しない資金計画