小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

揺らめく炎が最新に🔥

国内大手ストーブディーラー「METOS」の岡山県総代理店の小林工業ですが、今年モデルチェンジしたドブレ760の最新バージョンを弊社ショールームに実演展示しました。
自然素材の省エネで健康なロハスな暮らしには薪ストーブがお似合いです!
今回のドブレ760は外観は旧型そのままに、ストーブの気密性をアップして空気の導入経路を変更して揺らめく炎がより綺麗に幻想的な炎になると共に、燃焼効率も大幅にアップしています!
なので、より「火持ちが良く、灰が少ない!」ストーブにバージョンアップしています!
最新の薪ストーブドブレ760の炎と暖かさを体感にお越し下さいませ!

2019年2月06日 |

確実、安全の太陽光発電

自然素材で省エネ住宅を建てるロハスな家の小林工業では太陽光発電でゼロエネルギー住宅のZEHを数多く手掛けています!
太陽光発電システムは国内最高レベルの発電効率と耐久性を誇るパナソニックとメーカー直接取引の特約契約を結んでいます!
施工は自社スタッフと瓦業者さんにパナソニックソーラーの施工ライセンスを取得して頂き、屋根施工と同時に太陽光パネル支持金物を同時施工しています!
通常の工務店の場合は屋根施工後に河原を剥がしての施工になりがちですが、弊社では同時施工で無駄なくスピーディにそして、確実に取り付け出来ます!
自社で誇りを持って造る家だから附帯品の設置にもこだわります!
瓦の下の屋根下地を補強してステンレス製のボルトをステンレス製ビスで固定して、瓦の山部分の穴あけして、防水ゴムを防水シール材で固定しています!この上に太陽光パネル支持のフレームが組まれてパネルが付くので直接の風雨、直射日光は当たらなくなります。パナソニックの太陽光発電は25年の発電保証付きですが、それ以上の耐久性と安心が届けられる絶対的安心の自社施工を行なっています!
施工に携わってくれるスタッフさんに感謝の太陽光パネルの設置状況のご紹介でした。

2019年1月29日 |

九州の屋根「九重町」で暖炉設置

九州に来て2日目は暖炉の設置
弊社の家創りグループメンバーでアップルゲートセルロース断熱のお師匠様でもある福岡のAJFホームさんの依頼で大分県九重町まで暖炉の設置に行って来ました!背景は阿蘇山外輪山へと続く山並みに、オープン型のストーブを設置させて頂きました?
揺らめく炎と眼下に広がる里山、遠くに見える山並み(^^)素晴らしいロケーションの別荘です!
今回は九州の板金屋さん大工さんに御協力頂いて楽しくもスピーディに作業させて頂きました。
着火と共にお施主様にも喜んで頂き楽しい設置作業も無事完了しました!

2019年1月24日 |

自然に帰る合併浄化槽を学ぶ

昨日から九州に来ています。
用件の1つがオフグリットな浄化槽
通常合併浄化槽は小さなコンプレッサーで浄化槽内に酸素を送り込んで細菌を繁殖させて排泄物などを浄化しましが、今回の浄化槽は全く自然界の力だけでエネルギーを使う事なく浄化して自然に帰るシステムです。今まで自分が持っていた常識を覆す新発見を頂きました!こうして外に出る事で新たな発見に出会う!
嬉しい研修旅です。

2019年1月24日 |

外壁色選びは屋外で!

岡山県南の和気町でロハスな家の定番となりつつ有る1、5階建の色決めが行われました!
ロハスな家は生涯かかる家屋メンテナンス費用を極限に抑える為に塗り壁をお勧めしています。
今回の作品はお施主様のお好みの色合いからジョリパットをお選びいただく事になりましたが、外壁色は外部に色サンプルを持って出て日差しの下でお選びいただきます!陽光が当たった場合、日陰になった場合を試しながらお選びいただきます!塗り壁仕上げはサイディングと異なり継ぎ目無く仕上がるのでコーキングなど紫外線に弱い防水が無いので長期にわたって安心です!
見えない部分の安心と維持費削減が大切ですね。

2019年1月23日 |

スペイン漆喰も大人買い!

ロハスな家の標準的な作品の外壁はスペイン漆喰
内壁は北海道のホタテ漆喰とスペインの漆喰塗りが標準です。常に少しでもコストを抑えて良い家を建てたいとの思いから、「まとめて大量仕入れ」「トラック輸送は大型トラックの帰り便で」を心掛けています!
今回も凪物流さんにご無理言って東海便の帰り便の大型トラック満載で三重から運んで貰いました!
住宅は多くの材料と人手で作られますが「少しでも安く」の積み重ねで良心的な価格が醸成されると考えています!午後からは床下調湿炭が富山から入ります!
良い家をより安くの思いで頑張ります!

2019年1月23日 |

赤磐しでもロハスな家

赤磐市でロハスな家の着工です(^^)
雨の恵みを頂きながらの地鎮祭と成りましたが、厳かに弊社担当スタッフさんとお施主様揃って神事が執り行われました。今回は弊社には珍しい軒ゼロガルバサイディング張りデザインでかなりモダンな作品になりそうです!
真っ白いガルバの外壁に屋根も白のガルバタテヒラ葺き!今から完成が楽しみな作品です!

2019年1月23日 |

明石名物で腹ごしらえ!

ロハスな家の小林工業ではG1、G2の次世代の省エネ要件をクリアしたモデルハウスの設計に着手しました!
断熱、気密、と陽光のエネルギーを活用して省エネで快適な暮らしが出来る住宅が目的です。
そこで、自社の力だけでは今の殻を突き破れないので兵庫の松尾設計室さんに設計をお願する事にしました。弊社の設計部チーフのOKAと共に明石に向かいます!多忙で昼食もとらず出発してしまったのでさSAで遅いランチです。OKAと共にこれから始まる家創りにワクワクしながら明石名物「タコ飯、明石焼き、塩ラーメン」で腹ごしらえ!
美味しいお昼でした!

2019年1月22日 |

グリーン&ホワイトの家

津山市新田で建築中の作品も間も無く完成です!
真っ白いスペイン漆喰にグリーンの屋根そして青空
可愛い外観となりました。
ロハスな家の基本形で南面の窓から冬の日射を取得して自然の力で暖まるパッシブ設計がなされています!
エコで快適な暮らしはロハスな家の基本です。

2019年1月20日 |

今週末は勝央町で完成体感会にです!

毎朝、氷点下の日々が続いていますが、ロハスな家は寒さ知らずの快適な暮らしが得られます。
どうしてこんなに快適な暮らしが?
なんて感じてもらえる完成体感会を行います。
それは!足元から家全体を隅々までムラ無く温めてくれるからです!
小林工業のロハスな家は床下エアコン全館暖房システムを標準装備しています。これは、北海道は元より全国の暖房システムを学んだ上でオリジナルで開発した省エネで快適な暖房システムで特許申請中です!
寒い時期だからこそわかって頂ける快適住宅です。
是非とも体感頂きたい作品です。
1月18日(金)〜20日(日)までの3日間
勝央町ファーマーズマーケット手前の交差点近くで完成体感会を開催致します。
「百聞は一見にしかず」と言われますが是非とも体感にお越し下さい。

2019年1月15日 |

美味しい「焼き芋」はいかがですか?

自然素材で創る省エネ住宅の小林工業ではお打ち合わせでお越しのお客様に薪ストーブで焼いた美味しい焼き芋をお出ししています!
小林工業は大手薪ストーブディーラー「メトス」の県下総代理店です。世界中から厳選されたストーブを販売していますが中でもキッチンストーブの「ピキャンオープン」がお勧めです!
なので、実際にピキャンオープンで焼いた焼き芋を実際に食べて貰っています。
薪ストーブの遠赤外線効果で焼き上げたお芋はホクホクでシットリ甘く焼き上がります!
お気軽に弊社ロハスステーションにお立ち寄り頂いて美味しい焼き芋をご賞味ください🍠!

2019年1月15日 |

お伊勢様参拝

今年も松の内にお伊勢様にお詣りさせて頂きました。
毎年、各地の工務店仲間と共に前泊で伊勢市入り早朝の澄んだ空気の中をお参りします。
家創りはお客様のとって一世一代の大事業なので、必ず御満足頂けるように努力していますが、多くの人の力を借りて家創りするのは勿論ですが、神の御加護も頂いて安心安全な作業をさせて頂いてます。
昨年の無事に感謝して、今年の安全努力を誓います!

2019年1月10日 |

今日から仕事始め

自然素材で創るECO住宅の小林工業は2019年1月7日から仕事が始まりました!
社員全員が集まり全体朝礼から始まります!
例年今年度の目標とビジョンを社員の皆さんに文章を渡し読み上げるスタイルでしたが、今年度からはパワーポイントを使って動画も交えて思いを伝えさせてもらいました!
経営理念を解りやすくお伝えした後は、弊社の受注状況と今後の見通しを説明。
そして、今年はどう行動して、どのような結果を求めるのか!数値化して伝えました。
好景気が続く今だから、次の世代への礎を築かなければならないのです!
お陰様で順調に家創りを楽しんでいます。
朝礼、ラジオ体操を終えて社員全員で地元樫村神社にお参りして今年も始まりました。
今年も皆様におかれまして幸せの一年でありますように!

2019年1月08日 |

今年のお米も美味しく育ちそうです。

1月なのに暖かい日が続いています。
今来なら一度や二度は浅い積雪があってお正月です。
暖かい気候のお陰で田んぼのレンゲも発芽して順調に育っています。今回は種まき時期を早めたのが良かったようです。
このまま順調に育ってくれれば「今年のレンゲは大豊作」になりそうな予感です。
レンゲの養分で育つ我が家の「あきたこまちも大豊作」が予想されます!
楽しみなお米作りが順調に進んでいます。

2019年1月06日 |

最上稲荷へ初詣

明けましておめでとうございます㊗️
今日は恒例の最上稲荷様への初詣
物心ついてから毎年度恒例行事の初詣ですが、昨年は諸事情でお参りできず 、今日は2年ぶりとなる稲荷参りです!
毎年毎年、同じ道を走り、同じ駐車場に置いて、同じ参道で同じ店で線香を買い、同じ順路でお参りする。
同じ参道を降りて、同じ店で暦、隣で占いを買う!毎年お決まりのうどん屋さん昼食!
今年も昨年同様に無事安泰を祈っての行動です。
でも今年の嬉しいのは占いが好調な事!
今年は様々な挑戦をして結果に恵まれそうな予感!
「共に幸せ」お施主様、社員さん、そして地域
みんな幸せな一年であります様に!

2019年1月04日 |

平成最後の初日の出

今日は美作市の中心部、湯の郷温泉街、那岐連峰まで見渡せる「大山」で恒例の初日の出祭りが行われました!
今日はあいにくの曇り空と霧がかかって初日の出は見えないのではないかと心配していましたのでが、日の出の瞬間のみ雲に切れ間ができ、霧が下へと下り「幻想的な初日の出を拝ませて頂きました!
これから景気も心配される昨今ですが、常に前向きに挑戦していれば今日の日の出のごとく成果につながるのではないかと思いました。
例年、日の出祭りの焚き火係を担当させていただいていますが、その年毎に条件は変わりながらも幻想的な初日の出を見させてもらえます!
今年は三重県で修行中の長男の助けもあり
同級生御家族の参加もあり
今年も良い年になりそうな予感を感じました!
有り難う御座いました! 感謝感謝!

2019年1月01日 |

初日の出祭り準備完了!

美作市、湯の郷温泉街から林野、那岐山連峰を一望出来る「美作市大山(おおやま)」の東側面からは山々の稜線から昇る初日の出が見事に見られます!
日の出の後は雲海に浮かぶ山々も神秘的に見られます!
4年前から大山地区に住まわれてる「そろばん先生」からの依頼で初日の出を観に来られた方々に暖をとっていただくための焚き火を準備させていただく事になっています。
今年も例年通り焚き火の準備に行って来ました!
木材は工事現場の端材ですが、見にこられた方の暖をとって頂けるとなると有効に使われるので嬉しい限りです!
天気予報では元旦は晴れそうです☀️是非とも大山までお越しいただいて清々しい初日の出で新年を迎えて頂けたらと思います。

2018年12月30日 |
1月18日(金)~20(日)勝央町岡 完成見学会!
2019年1月18(金)~20(日)の3日間、 勝央町岡にて完成見学会を行います!    ...

 

こんにちは!小林工業スタッフ一同です。

年の瀬も間近になって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

小林工業は下記の期間を年末年始休業日とさせていただきます。

2018年12月29日(土)午後 ~2019年1月6日(日)

※新年は1月7日(月)より通常営業を開始いたします。

 

今年も残りわずかですね。

どうぞ良いお年をお迎え下さい。

来年は、1月18(金)~20(日)勝央町にて完成見学会を予定しています。

おたのしみに♪

2018年12月28日 |

和風大屋根の家

小林工業のロハスな家と云えば「フレンチスタイル」と思っておられる方も多いのですが、本来は漆喰塗り壁を生かしたデザインが中心になっています。
今回の外観は一階部分は木調サイディング、二階部分は王道の漆喰塗り壁となっています!
内部は家全体が吹き抜けみたいなオープンなプランになっています!
その上、ロハスな家の標準暖房の床下エアコン全館暖房も装備されています。
来年1月の完成体感会にお越しください。

2018年12月28日 |

床下エアコンのガレージハウス建築中

美咲町の(旧中央町)の町営分譲地でecoで年中快適に過ごせるロハスな家の建築中です。
こちらのお宅は広々ガレージを併設していてガレージライフも楽しめます!
路上からリモコン操作するとシャッターも電動で開閉
出来ます!
住宅部分は勿論!アップルゲートセルロース断熱のお陰で火災保険費はは通常木造住宅に比べて約55%お安くなります!そして、高断熱!わずかな熱源で床下を暖めると家全体が心地よく暖まります!
2月初旬には完成体感会を予定していますので是非とも体感にご来場下さいませ(^ ^)

2018年12月27日 |

まもなく完成ノースビレッジの家

勝央町ファーマーズマーケットノースビレッジの下で施工中でした和風大屋根の家が完成間近です!
LDKは吹き抜けで二階子供部屋、フリースペースとつながり広々とそして、立体的な作りです!
こんな広々吹き抜け住宅が暖まるのか?心配されそうなスペースですが、ご安心下さい!
ロハスな家オリジナルの床下エアコン全館暖房システムで床下から家全体が暖まるんです(^ ^)
暖房方法も良いんですが、何よりアップルゲートセルロース断熱の高断熱と長尺通気防水シートによる高気密でわずかな熱源で家全体が暖まるのです!
来年1月に開催の完成体感会で是非とも家全体が温度差なく快適に暖まる暮らしを体感にお越しくださいませ。

2018年12月27日 |

県産材サポーター更新講座

岡山県産材を住宅新築に使用する場合
一定の基準を満たす事で県産材利用の補助金だ頂けます!募集時期の制約は有りますが、お客様の利益を最優先にして補助金申請を行なっています。
その申請に必要なのが「県産材サポーター」の資格です!今回は1日がかりの講習でしたが木材全般の学習が深まりお客様にも木造住宅の良さが伝えられる情報をたくさん頂けました!
木の家のメリットを伝えて健康な木の家の普及に努めて参ります!

2018年12月22日 |

外壁洗浄実験中

わずかなエネルギーで快適な暮らしをお届けする小林工業では常にお客様にとっての最善を目指して日夜研究を重ねています!
今回はお客様から外壁の汚れ落としの依頼を頂きましたので早速!弊社宿泊体感棟で外壁洗浄の実験を行いました!
真っ白いスペイン漆喰は強アルカリ性でカビを寄せ付けないと言われていますが、経年変化によって汚れが付着してしまう事もあるようです。弊社は対応策として塗り壁施工時に撥水剤を塗布するようにしています。
今回は撥水剤を塗布していない宿泊体感棟にアルカリ性漂白剤を試してみました!
強アルカリの漆喰壁にアルカリ漂白剤なので漆喰表面を侵すことなく汚れを落としてくれるばかりか漆喰面にも浸透して以後の汚れが付着しにくい作用もあるようです。
お客様にお勧めする前に自社で実験して使用方法、希釈割合、水洗いまでのタイミング、植物や周辺への影響を確認しています。
家を建てて快適な暮らしをして頂くことを生業としていますが、住まわれてからの家守りも大切な事と考えています。
いつまでも綺麗なお住まいでありますように。

2018年12月19日 |