小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記

39年前にタイムスリップ

39年前にタイムスリップ

先日、弊社のスタッフさんと夕食会をしている時の事。
弊社の古くからのお客様のミスターO様と再会して昔話に盛り上がってると!
私が学生の頃の19歳の時に手作りした「らせん階段」の話になりました。40年前にアメリカで暮らしたイメージでアメリカの雑誌に有った螺旋階段の家を再現したくて、地元で再現できる鐵工所として弊社を選んで頂き、学生の私が制作したのでした。
自分自身も苦労して作った思い出があり是非とも見せて貰いたくてご自宅までご案内していただいて39年ぶりに再会しました。
自分らしいデザインに.一緒に行ってくれた夢ちゃんもショウジ君も大喜び!
勿論!私もですが自分自身のオリジンに再会したようで嬉しかったです!
手摺のアール加工のクセも現在と同じです!
39年の時を経てもお客様に感動していただける家創りに喜びを感じる作品との再会でした。

2019年4月01日 | カテゴリー ロハスなひとり言