小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記

薪ストーブは設置クオリティが大切

薪ストーブは設置クオリティが大切

薪ストーブディーラー「METOS」の岡山県総代理店になって以来14年が経ちました!
以来、100台を超える設置をさせて頂きました!
新築はストーブ有りきで住宅設計するので収まりも良いのですが、既存のお宅への設置は「煙突掃除がし易く」「家全体を暖めて易く」かつ「安全安心な設置」
が大切になります!
今回の設置も外部に煙突を出すと庇が出ていて、それをクリアして屋根より高く煙突を上げる!台風にも大雪にも安全でなければならない!
シンプルに組まないと掃除がし難くなるので、「シンプルに組める煙突支持金物」が必要になります。
でも!小林工業のルーツは鐵工所なのでシンプルかつ安全な支持金物を自社製作出来るんです(^^)
今回の現場でも弊社のアイアン工房で作った金物でスッキリと煙突が組めました。
アイアン加工してくれる杉山さんのお陰です!感謝!感謝 !です。

2018年10月26日 | カテゴリー ロハスなひとり言