小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記

アイアン加工用定盤が出来ました

アイアン加工用定盤が出来ました

ロハスな家の特長の1つが職人さんに手作業によるアイアン加工品の数々ですが、この度、外部のビルダーさんからの受注拡大に伴い、作業効率アップのために3m✖️4、5mの定盤を作成しました!
定盤とは「定規の平盤」の事でこの範囲内は1mm以内の誤差で平滑に保たれています!
階段手摺などの複雑な形も現場の寸法を定盤上に墨出ししてその上に合わせて仮組みしていくので寸法精度が格段にアップします!
三重県の住宅メーカーさんのアイアン指定工場として寸分の誤差のない製品を製作、出荷する準備も整いつつあります!

2018年6月03日 | カテゴリー ロハスなひとり言