小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記

高断熱はわずかな事の積み重ね!

高断熱はわずかな事の積み重ね!

昨日は岡山市東区西祖で上棟でした。
小林工業は全ての新築で耐震等級3を標準として、阪神大震災の1、5倍の地震にも倒壊しない耐震対策を行なっています。その為に多くのボルト、補強金物が設置されます。外部面に面したボルトなどからは熱が屋内に侵入する要素ともなります!
なので、上棟完了と同時にドイツ製高断熱発泡剤で熱漏れ部分を断熱処理して行きます。
今年の新入社員❣️平岩君が不慣れな手つきで作業しています!「真面目に正直に一生懸命」な社訓どうりの性格でコツコツと頑張ってくれてます!
冬暖かい!夏は涼しいと好評を頂く事が多いのですが、小さな断熱、気密の作業の積み重ねが大切な事を作業の中から学んでもらいます。

2018年5月13日 | カテゴリー ロハスなひとり言