小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記

ダブル断熱+トリプルガラス樹脂サッシの家

ダブル断熱+トリプルガラス樹脂サッシの家

今日は美作市大井が丘で新築住宅の上棟です。
小林工業は常に最新の工法にチャレンジして
もっと省エネ性能を高めた住宅を
もっと手頃な値段で建てられないか?
研究を重ねています。
今回はお施主様からご協力が頂けて
北海道で一般的な『付加断熱工法』を取り入れています。
断熱性能の高いセルロースファイバーの充填断熱に加えて、室蘭から手配した外張り断熱を加える『付加断熱工法,W断熱工法』を施工します。
香川でもこの工法を取り入れて成功されている工務店さんもおられて、北海道と四国のノウハウを取り入れて新しい岡山県北部仕様がしたいと思います。
全てがこの仕様には時期的には早いかもしてませんが?EU諸国、北米、北海道の住宅状況を見ると必ず高断熱の一般化がやって来ます!
今回は工法とコストと性能を確認してお客様にとってメリットの大きい家創りに生かして行きます!

c1987e31e5cf24da1649

2015年10月05日 | カテゴリー ロハスなひとり言