小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記

築17年のメンテナンス

築17年のメンテナンス

美作市の北部、旧大原町の武蔵武道館の近くに純和風の住宅を新築完成して17年の平屋が有ります。
その当時、私の知り合いから頼まれれば、年間3~4棟の新築住宅を建てていました。
和風住宅の依頼が多く、軒先に銅板を張った『京風数寄屋造り』を目指していました。
銅板は永年朽ちない材料と言われていましたが、中国の工業化による酸性雨で銅板が溶けて穴が開く事態が増えてきました。
今回、確認に伺ったこちらの作品も銅板部分に穴が確認されて修理させていただくことになりました。
「17年間メンテナンス無しで快適に暮らせて有り難い❗」とお褒めの言葉もいただきました。
今回のメンテナンスでプラス17年以上の快適な暮らしをお届けしたいと思っています。

8fe361adb22229f3b715

2015年7月26日 | カテゴリー ロハスなひとり言