小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記

半世紀前にタイムスリップ?

私は昭和36年3月生まれの53歳になります。

お茶所海田の鍛冶屋の家に生まれ・・・

子供の頃は鉄をたたく槌音を子守唄に育ちました。

母親は自家の農業と・・・時には茶摘みの手伝いに・・・

忙しい家だったと思っています。

そんな・・半世紀前の「子供のおやつ」蒸かしたさつま芋だったり・・・

アルミの弁当箱に入ってコタツで保温されたきな粉餅

そして・・・『サンリツパン』が定番でした。

たいして美味しかったと言う記憶ではありませんが・・・

子供の空腹を満たしてくれるには十分でした。

先日来、新築の打ち合わせをさせて頂いているお客様がたまたま私と同年代で・・・

昔話がドンピシャ!で楽しく打ち合わせさせてい頂いてます。

そんな中・・・

子供の頃のおやつの話になり・・・『サンリツパン』で大盛り上がり!!

サンリツパンは三つ分かれるように切れ目が有って・・・

我が家の3人兄弟には最適だったとか・・・

脱脂粉乳の味がしたとか・・・

懐かしい・・・50年近く前の幼少期の話を懐かしみます。

昨日は現地調査と打ち合わせでお客様のお家を訪問させていただくと・・・・

なんと!!『サンリツパン』を用意して頂いてました!!

復刻版が限定販売されてるそうです。

2014051116040001

またまた昔話が盛り上がります!!

私もShinmenも昔話のピントはドンピシャなんですが・・・

新入社員のIshidaさんは・・・〇・・△・・◇・・×・・・

それって戦前の話し??って感じです。

でも・・・私たちの為にサンリツパンまで用意して歓迎して下さるなんて・・・

嬉しい限りです!!感謝!感謝!!

お客様の期待に応えられるように頑張らないと!!

スタッフとお客様が一緒になって楽しい家創りをさせて頂けたと思っています。

感謝!感謝!!

2014年5月12日 | カテゴリー ロハスな家 

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする