小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

スペイン漆喰と消石灰

岡山県北でもインフルエンザが流行しているそうで・・・

小学校など・・・学校の休校も有るようです。

そして・・・

鳥インフルエンザも岡山県下で発生して・・・

養鶏業者さんもニワトリの殺処分や消毒作業などで大変な様子がニュースでも流れてきます。

その時に養鶏場の消毒剤として『消石灰』がまかれます。

『消石灰』には強いアルカリ作用があり雑菌を消毒できます。

小林工業が建てる家は屋内に漆喰をたくさん使います。

これは・・・漆喰の主成分が消石灰だからです。

スペイン漆喰石灰石の焼成温度が低いためにより強いアルカリ作用が有ります。

なので・・・スペイン漆喰を屋内に塗ることは「消毒・浄化作用」を利用しているからです。

IMG_9383

漆喰には殺菌作用の他に空気浄化作用・・・湿度調節作用もあるんです。

漆喰は左官さんが丁寧に塗り込む事で独特の風合いも生まれて

可愛らしい家創りにもつながってくれます。

漆喰は静電気を帯びないのでホコリを呼び寄せず汚れにくい

鉛筆の落書きは消しゴムで消せる

掃除機などを出隅にぶつけて欠けたとしても・・・

漆喰の粉を水で練ってくっつければ簡単に補修できる

などなど・・・良い事ばっかりの『漆喰塗り壁』です。

岡山の住宅EXPOモデルハウス

美作の本社モデルハウスなど・・・

実際に目で見て、触れて、空気を体感していただければ幸いです。

2015年1月17日 | カテゴリー ロハスな家, ロハスな家創り日記, 岡山工務店EXPO 

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする