小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

パッシブハウス研修会In広島

今日は朝8時30分出発で広島へ

広島までは約220km

高速道路(山陽道)を西に向かいます。

今日が3回目の講習

パッシブハウスの創り方をお勉強させていただきます。

パッシブハウスとは・・・

太陽のエネルギー(日差し)通風など自然のエネルギーを賢く生かして

快適に暮らせる住宅の事です。

太陽光発電でもエネルギーは作られますが・・・

パッシブハウスでは変換された電気エネルギーは算入されないようです。

だから・・・あくまでも自然のまんまのエネルギーを生かします。

冬場は太陽の日差しを屋内に導いて・・・床にコンクリートの蓄熱層を設けて日差しのエネルギーを蓄えて暖房に利用します。

だから・・・窓の面積は南面に大きく

でも・・・夏場は暑くなってしまうので・・・

夏の熱は外部に設けた庇で遮断します。

そして・・・通風を考慮して自然の風を導きます。

 

2015011517270000.jpg

今まで解っていた事でも・・・講師の先生に理論的に教えて頂くと・・・

フムフム・・・

理解が深まると共にいろんなアイディアも浮かんできます。

早速!!プラン依頼を頂いている住宅にも生かして行きたいと思います。

小林工業の建てる住宅は高い断熱性能が自慢ですが・・・

新しい住宅資材がどんどんと発売されています。

これらを生かしながら・・・自然のエネルギーも賢く利用して

より少ないエネルギー消費でも快適に暮らせる家創りを行ないたいと思います。

お陰様で好調に受注状況ではございますが・・・

常に革新的な家創りに挑戦して行きたいと思っています。

 

2015年1月15日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 研修会 

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする