小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

西粟倉でもロハスな家

岡山県の東の最北端『西粟倉村』で新築工事の打ち合わせが行われました。

現地、9時の待ち合わせで山深い西粟倉へ・・・

弊社の有る美作は深い霧の中でしたが・・・

旧作東町・・・旧大原町と北上するに伴って霧が晴れてきます。

建築地は全くの晴れ!!

西粟倉村は標高が高いためか・・・年間を通してほとんど霧が下りないのだとか・・・

山深いはずの西粟倉に有って・・・建築予定地はしっかりと朝日が当たっています。

丁度、東側の山々が切れた谷間から燦々と朝日が当たっています。

まるで・・・「天孫降臨」を思わすような情景です。

2014112809190000.jpg

造成前の予定地は・・・

道路より低く・・・周辺の田畑よりも1m位低くて・・・

湿気と雨水が心配されていましたが・・・

お父様が若夫婦の為にと敷地を整えて下さって・・・

道路よりも・・・さらに周辺の田畑よりも高く盛土造成されました。

日当たりのよいこの土地に弊社の女性建築士のデザインで可愛らしいお家が建てられる予定です。

まずは位置確認!

位置が定まれば地盤調査で地盤強度が確認されます。

そして・・・地盤強度に合わせた基礎設計がなされて・・・

神大震災にも倒壊しない安心安全の家創りがなされます。

女性建築士デザイン + 住友林業の構造計算 = ロハスな家

お陰様で・・・県北でもロハスな家が順調に増えています。

感謝!!

 

2014年12月01日 | カテゴリー ロハスな家, ロハスな家創り日記 

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする