小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

LOHASなカフェオープン!

以前から用意していたカフェがOPENしました!!

場所は美作市大井が丘

美作ラグビー・サッカー場の近くの別荘地の中です。

ラグビー・サッカー場側から別荘地に入って頂くと・・・

約50m最初の三差路を右です。

ごみステーションの所に右に曲がるように矢印と看板が・・・

の名前「ゆくるてらす」と書いてあります。

緩やかな勾配の木立の中の道を上って頂くと・・・

IMG_1477

こんな・・・木造のコテージ風の住宅が現れます。

基本!おうちカフェなので・・・お家のリビングとテラスを開放した感じです。

築30年を超える木造のコテージなので・・・

少し古民家みたいで・・・落ち着いた?古びた?雰囲気をかもし出しています。

お店に入って頂くと・・・

IMG_1475

桧の床

米松の壁・天井

あまりに板だらけの内装だったので一部にホタテ漆喰の白を塗ってシンプルにリフォーム

据え付けた薪ストーブは『ピキャンオーブン』

暖房器具としては勿論の事・・・

調理用のオーブンとしても活躍してもらいます。

お店で出される手作りパンもこのオーブンで焼いていますから・・・

薪遠赤外線作用でふっくらと美味しく焼き上がっています。

そして・・・

お店の名前の由来となった『テラス席』

みまさかの『やまなみ』と『ラグビー・サッカー場のメインコート』が眺められます。

IMG_1473

テラス席は8席

イギリスから輸入した教会の椅子「チャーチチェア」でゆっくりと過ごして頂きます。

ここから眺める夕日は最高なんです!!

紅の夕日が木立の中へ・・・

山々を染めてゆきます。

そして・・・メニューですが

大阪でお料理教室の講師や・・・

大阪・沖縄でカフェの厨房に立った我が家の次女が調理しています。

美作地方の美味しい食材にこだわって・・・

奈義牛のビーフシチュウSet

時々の地物野菜と旬の食材を生かしたパスタSet

薪ストーブオーブンで焼いた手作りパンやケーキ・・・などなど

自然を 眺めながら 地元の美味しい食材で・・・

太陽と薪の力で調理されます。

こちらのケフェの電源は国内最高効率のパナソニックソーラー発電でまかないます。

自然のエネルギーを沢山いただいて・・・

元気を補っていただきたい。

カフェの名前は「ゆくるてらす」

「ゆくる」とは沖縄高原で「休養する」と言う意味だそうです。

自然のエネルギーを頂いてゆっくりと過ごして頂きたいと思います。

営業日は火曜日から土曜日

別荘地の中に有るお店なので・・・日曜日の営業は控えさせてもらいます。

駐車場は8台有りますが・・・乗り合わせでお越しいただけると嬉しいです。

皆様のお越しをお待ちしております。

2014年11月07日 | カテゴリー ロハスなひとり言, ロハスな家創り日記 

コメント & トラックバック

みとちゃん :

わー!
素敵ですね‼️
近いうちに伺います。
楽しみ‼

コメントする