小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

那岐の家『税務調査』

那岐山のふもとで建築中のN様邸も完成しました。

今回の作品は『ジム』のある家

IMG_0475

真っ黒な金属サイディングの外壁部分が『プライベートジム』になっています。

ご家族の健康管理に運動できるスペースを設けました。

二階寝室のお宅ですが・・・

30年後の将来は・・・ここを寝室にして平屋暮らしも可能になっています。

こちらのお宅は景観も最高の場所

那岐山のふもとなので・・・標高も有り

南は美作市内まで視界が広がります。

元々の建築地は植木畑だったので・・・

様々な樹木が植えてあり・・・

木立の中に佇むお家となりました。

小林工業では入居前に市町村の税務調査を受けられる事をお勧めしています。

住宅会社がそこまで手配するのも珍しいと思いますが・・・

お客様が入居されて・・・生活しだしてからプライベートな部分まで税務課の方に見られるのもいかがなものかと思い

入居前に私たちが立ち合って調査していただきます。

IMG_0473

外観から・・・各部屋まで・・・わからない部分は私が説明いたします。

今回の作品は長期優良住宅の認定を頂いていますので

5年間にわたり固定資産税は半額となります。

一般的な住宅では3年間半額

2年間半額が延長されるだけでも大きなメリットとなります。

今回の作品の色合いは・・・小林工業にしては珍しいデザイン

お施主様のこだわりで・・・3色の取り合わせとなりました。

スペイン漆喰・・・木調サイディング・・・ガルバ鋼板

色合い的にはドイツ以北の北欧でよく見られるデザインとなったようです。

お客様のセンスで今までにないデザインに導かれるパターンでしたが

おしゃれな色合いになって・・・私達も勉強になりました。

小林工業はフレンチスタイルって思われがちですが・・・

お客様のご要望にお応えして様々なデザインも可能です。

今週末にお引渡しセレモニーが行われて・・・

お客様の新しい暮らしが始まります。

2014年7月17日 | カテゴリー ロハスな家, ロハスな家創り日記 

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする