小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

東京へ

昨日から東京へ行ってきました!

私達、小林工業は全国組織の住宅団体に所属する事で全国レベルの最新情報を知ると共に・・・

全国各地に家創りの仲間との出会いにも恵まれています。

今回は住友林業さんが運営し、私共が加盟させていただいている「イノスグループ」の全国総会に参加して来ました。

会場は皇居の真ん前

東京会館で例年行われていますが・・・会場からは眼下に皇居二重橋も見えます。

地方の大学で過ごし・・・就職も岡山の私にとっては

全くの「おのぼりさん」で・・・

大都会が珍しくも有り・・・騒々しくて嫌いでもあり

2014052613260000.jpg

イノスグループは全国57支部 221会員で構成されています。

住友林業の住宅ノウハウを生かして

地域工務店で有りながら大手住宅メーカーと同等の家創りが行えます。

小林工業もイノスに入会して11年が経過して・・・

「イノスの家」のノウハウに

世界各国から学んだ断熱技術やデザイン性

自社開発の24時間換気システムをプラスして・・・

小林工業のオリジナルブランドとして「ロハスな家」を展開しています。

今回、イノスの家ではエネトモの家FXが7月に発表されます。

空気循環サイクルを利用した全館暖房のようですが

良い物はどんどん取り入れて・・・

より快適で・・・省エネな住宅作りに生かして行きたいと思っています。

全国総会の記念公演では

法隆寺三重塔・薬師寺金堂など重要文化財の再建を手掛けられた

「鵤工舎」舎主の小川三夫様のご講演をいただきました。

さぞかし・・・名工の技術的なお話かと思いきや・・・

弟子の育て方・・・人作りのお話がメインでした。

私が小林工業に入社したのが丁度、30年前の6月1日

その当時、両親と社員4人程度・・・

父親に叱られ通しの始まりでした。

あれから30年の時が経ち・・・

苦労はあったものの・・・順調に成長させていただきました。

小川様の御苦労は私とは比較にならない大変なものだったと思いますが・・・

お陰様での30年でした。

小川様のお話の中に「次の時代に嘘をついてはならない!」と言う言葉が有りましたが。

鵤工舎では1300年の時を超越した法隆寺五重の塔などを手掛けられていますが・・・

私たちの創る「ロハスな家」も100年以上の時を超えて家族を育み守ってくれると信じていますが・・・

次のお子様お孫様そして・・・その後の世代の方にも「良い家を建ててもらってたね」って言っていただけるように・・・

最善を尽くして家創りを続けて行きたいと思いました。

 

 

 

 

 

2014年5月27日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 道中記 

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする