小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

上棟式とおもちなげ

    

こんにちは、新入社員のいしだです。

 

 

 

広島東洋カープが絶好調らしく、

広島人のわたしとしては非常に喜ばしい日々が続いておりますが

岡山は、カープと阪神、どちらのファンが多いのでしょう?

逆に巨人ファンが多かったりするのかな・・・

(いつか統計を取ってみたいと思います)

 

 

 

さて

先日、M様邸にて上棟式&餅まきが行われました。

 

DSC09125

 

いしだは、カメラマンとして写真撮影とブログ更新を命じられました。

 しっかりと任務遂行いたします!

 

 

 

まずは式の準備です。

 

DSC09126

 

屋根の上に吹流しを飾ったり

 

 DSC09123R

 DSC09129R

 

榊(さかき)を用意したり。

 

 

 

祭壇には

山のもの、海のもの、お酒、お米などの神饌(じんせん)を供えます。

 

DSC09132

 

神饌が載っている折敷と台のことを三宝(さんぽう)といいます。

(台の三方向に穴が開いていることが由来だそうです)

 

穴が開いてない方向を神前に向け、折敷の継ぎ目は神様に見えないようにして、

(神前は、写真で言うと奥側になります)

 

DSC09133R

 

棟が無事建ったことのお祝いと、竣工後の建物の無事を祈ります。

 

 

 

 

 

ご近所の方もだんだん集まってきました。

大工さんも勢ぞろい。

 

DSC09136R

 

入社して、餅投げ初参加!ということで、出発前に

先輩社員のしんめんさんと、てるこさんから餅拾いの極意をびしっと伝授していただき、

拾った餅を入れるビニール袋まで持たせてもらってきました。

 

ご近所さんにも配れるように、十数枚ほど持っていったのですが・・・

 

DSC09149

 

!!

 

みなさんしっかり袋持参でした!(笑)

さすがです!

 

DSC09150

 

さて、餅投げがはじまりましたよ~!

 

DSC09158

 

「わー」 「きゃー」 といいながらも、みなさん上手にキャッチしています。

 

 

 

最後はみんなで記念撮影!

 

DSC09169

 

 

 

最近では、上棟式や餅まきをするお宅も少なくなったと聞きました。

お施主様とご近所のみなさま、職人さん、スタッフが一堂に会して

顔を合わせることは、そうそうありませんよね。

顔を知っておくだけでも、家への愛着やお付き合いは深まります。

信頼関係を築くといった意味でも、すてきな催しになりました。

 

 

M様ご夫婦、ご家族のみなさま、ご近所のみなさま、ありがとうございました。

完成がとっても楽しみですね!今後ともどうぞよろしくおねがいします!

 

 

本日のブログ担当はいしだでした。任務完了です!

 

 

 

 

 

●追伸(ひとりごと)

 

写真を撮りながらも、ちゃっかりお餅はゲットしましたので、

今晩おいしくいただきたいと思います!

きなこ・・おしょうゆ・・

いちごを買ってきて大福にしてもいいな~・・

 

おすすめのお餅レシピをご存知の方がいましたら、ぜひ教えてください^^

 

 

2014年5月26日 | カテゴリー ロハスな家, ロハスな家創り日記 

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする