小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

美味しいお米作り「耕耘編」

昨日は曇りながら・・・日差しも柔らかく・・・農作業には最適なお天気

レンゲも満開を少し過ぎて・・・最初に咲いた花には種が実っています。

2014051407440000.jpg

私のお米作りの先生「JA営農指導員」Kenちゃんのご指導によると

耕耘の最適時期だそうです。

綺麗に咲いたレンゲを耕すのももったいないですね・・・

でも・・・美味しいお米の為ですから。

トラクターの前から写すとこんな感じ・・・

トラクターの前輪は花に埋もれてしまいます。

2014051408490000.jpg

これだけ育ったレンゲは葉にも茎にも根にも養分を蓄えてるそうですが・・・

先日まいた「牛糞(堆肥)」と共に土の中に耕耘されて・・・

土中の微生物に分解されてゆっくりとお米の育つための養分に変化して行くそうです。

なので・・・稲が一番育成する7月初旬から稲が実る9月まで自然素材の養分で美味しいお米が育つ計画です。

建築もそうですが・・・何事も理論的に考えて行動したい私にとっては

お米作りは楽しい趣味になりそうです。

2014051409310000.jpg

作業の最後はトラクターでは綺麗に耕耘できない田んぼの角部分を小型の耕耘機で耕して予定の作業が終了です。

今年のお米作りの成果によって・・・来年からのお米作りの業態を決めたいと思っています。

安全で美味しいお米できて・・・販売ルートも確立出来たら・・・

それに合わせて規模を拡大したいと思っています。

私の暮す美作市海田地区は耕作放棄水田も広がって・・・里山の風景が壊れかけています。

私たちが生業として水田を守ることで地域の環境が修復され・・・

お米を買って下さった方も美味しく、安全な食生活を提供出来たらと思っています。

試験的ではありますが・・・「美味しくて安全なお米プロジェクト」は順調に進んでいるようです。

今年育ったお米も勿、論販売しますので・・・

予約販売となりますので購入を希望される方はホームページのお問い合わせ欄からお申し込みください。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

2014年5月15日 | カテゴリー お米作り, ロハスな家創り日記 

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする