小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

奈義町でもロハスな家

先日のネット・ゼロエネ完成体感会へは事前のご案内の方を含め

130組近いご来場を頂きありがとうございました。

込み合った時間帯にお越しいただいたお客様方には

十分な対応が出来なかったかもしれませんが・・・ご容赦ください。

次回、完成体感会は3月20~23日を予定しております。

スタッフも十分に応対できるように増員しますので・・・

お気軽にお越しください。

今日は奈義町行方で地鎮祭でした。

IMG_2368

昨日、造成が完了したばかりの敷地に地縄を張って位置だしして・・・

予定建物の中心で神事が行われます。

背景は真っ白な風景ですが・・・これは雪

本来ならこの時期は雪景色の那岐山が見えるのですが・・・

時折粉雪が舞う中での神事となりました。

施主様ご家族と私達スタッフ揃って・・・

家運の繁栄と工事の無事をお祈りしました。

そして・・・

神事を終えて・・・建物の位置確認です。

東側は・・・・十分に通れる程度のスペースを確保

北側は・・・

雪の多い地域なので・・・屋根から落ちた雪の溜まり場も確保が必要です。

スペースが少ないと溜まった雪が壁にもたれかかってしまいます。

そして・・・北側には後からポリカ屋根を建て増しして物置とかバックヤードにも出来るので・・・

      広めの確保をお勧めしています。(土地が広い場合は)

位置を確認したら・・・

IMG_2386

大型の締固め機械でもう一度地面を締固めます。

お施主様のご紹介の造成業者さんが丁寧に締め固めてもらってるんですが・・・

今一度、確認の意味も込めて・・・

一般的な転圧振動プレートは30kg~40kg

大型をお願いした場合は道路工事下水道工事などで使用される200kgとか300kgの転圧プレート機械です。

でも・・・小林工業では超大型の400kgの転圧マシンを使っています。

このマシンは一般の機械リース会社でも借りられないので・・・自社所有

作業している足元まで高周波の振動が伝わって来ます。

1m80cmを超えるYOZA君と比べてもらうと大きさが解ってもらえると思います。

地盤を強烈に締め上げてから・・・月曜日には地盤調査を受ける予定です。

頑丈な土地に安心の家創り!!

全ての工事現場でロハスな家ならではの頑強施工が行われています。

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2014年2月22日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする