小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

工場も課税されます。

小林工業の元々のルーツは「鍛冶屋」です。

それから・・・農機具屋さん

そして鉄骨建築・土木工事などへと業務が変わって行き

現在は社業の80%が木造住宅にかかわる

地域のビルダーへと変革して来ました。

今でも・・・工場を沢山建てていた頃のお客様から特命で工場の依頼を頂くことも有ります。

IMG_1640

こちらは先日完成した美作市内の工場です。

20年前に大規模な建替え工事をさせていただいて・・・

二十年ぶりの工場増築を請け負わせていただきました。

工事が完成すると・・・自動的に来るのが・・・役所の固定資産税評価です。

今日は美作市役所の税務課の方が評価に来られるので・・・

私も立ち会わせていただきました。

固定資産税は大切な美作市の財源ですが・・・

正確に課税していただくために・・・建築に携わった関係者として…毎回立ち会う事にしています。

いつものように・・・雑談…世間話からはいって・・・・

建物の内容を説明させていただきます。

私としては・・・お施主様から依頼された立場として・・・少しでも課税を安くしていただきたいところです。

課税評価となると・・・お施主様も慣れない事・・不安な事も有るので・・・

少しでもご安心していただくためにも私たちが立ち合います。

安心・安全の家創り・工事も大切ですが・・・

こんなお手伝いも工事の一環だと考えています。

                        brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2013年10月29日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする