小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

女性建築士がプロデュース

秋の完成見学会シーズンが始まります。

9月27日(金)~29日(日)の予定で勝央町と旧作東町で2会場の同時開催となります。

今回は・・・女性一級建築士のManndaiさん プロデュースの作品と・・・

もう一つは男性一級建築士の私の力作

タイプの異なる2つの作品が同時に体感できます!!

img-919073811-0001

まずは1か所目のご案内

こちらはManndaiさんプロデュースの作品

お客様のご希望を彼女が丁寧に聞き取って・・・

建築家としてのアイディアを融合させています。

そして・・・

こちらの営業担当のMatuoさんも建築士&インテリアコーディネーターなので・・・

まさに女性目線の家創りとなりました。

その上・・・断熱工法・換気方法・耐震性能・自然素材利用などの技術的な部分は「ロハスな家」の基本形なので・・・

国が定める長期優良住宅(100年住宅)の基準を上回る高性能となっています。

ロハスな家ではお得意の太陽光発電システムも2屋根二面に設置して8.8kwのエネルギーを創りだします。

なので・・・超省エネ住宅 + 太陽光発電で光熱費のかからない生活が可能となりました。

原子力発電の停止により電力価格の高騰が予想される状況に対応した家創りとなっています。

今回の住宅は国が推進する「地域型住宅ブランド化事業」に応募したもので・・・

国が求める将来の住宅を体感できます。

来週末の9月27日から29日

勝央町植月での開催です。

真っ赤な「ロハスな家」ののぼりを目印にお越しください!!

                   brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2013年9月19日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする