小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

深い軒先と濡れ縁のある暮らし

猛暑の続く毎日ですが・・・

猛暑をどのように過ごされていますか?

IMG_7285
こちらは明日から完成体感会を開催させていただく『勝央町の家』です。

和モダンチックな洋風住宅です。

こちらの作品は玄関庇と同じ軒深さを通してリビング・和室前まで屋根を設けています。

この頃、私たちの提案する家創りは・・・

夏は『陽射しをカットして涼しく』

冬は『陽射しを取り込んで暖かく』

そんな・・・ECOなプランにしています。

猛暑の続く毎日ですが・・・・

今回の作品も家庭用エアコン一台で家全体が涼しく暮らせる工夫がなされています。

こちらの作品は冬の陽射しをタップリと取り込めるように幅約2.6mのテラス戸をリビングに設けています。

さぞかし夏の日差しで暑いのではと思われがちですが・・・

深く伸ばした軒先が夏の厳しい日差しをカットしてくれるので・・・涼しいんです!!

直射日光が庭に差し込んだ反射光も濡れ縁がカットしてくれます。

そして・・・・全ての窓には遮熱ガラスが採用されてるので猛暑もお家の中には伝わりません!!

猛暑の日中はお家の中でゆっくりとお昼寝・・・

夕方、涼しくなってくると・・・お庭に打ち水をして

濡れ縁にでて夕涼み・・・花火・・・濡れ縁に座ってつめたく冷やしたスイカはいかがでしょうか?

ロハスな家は高い断熱性能と遮熱性能なので・・・あまりエネルギーに頼らなくても涼しいんです!!

家の作り方でこんなに快適!!

猛暑のこの時期だからこそ体感にご来場ください!!

                  brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2013年7月12日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする