小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

『地鎮祭⇒お引渡し式⇒お引渡し式』

今日は吉日の土曜日です。

休日と吉日が重なり・・・お祝い事も多い一日でした。

朝一番は美作市内で地鎮祭

DSC03042旧作東町の山沿い地域、北側に緩やかな山

南には水田が広がります。

穏やかな里山の風景画広がります。

こちらのお家は母屋の西隣に建つ平屋

ご両親のお住まいの隣なので・・・

「スープの冷めない距離」

理想的な住まい方ですね。

そして・・・畑を農地転用しての用地なので・・・

水はけも良くて・・・地盤も固そうです。

DSC03065敷地も広々とした南向き

平屋建てには最適地です。

カーポートとキッチンの並びも考慮して・・・

奥様家事楽々のプランになっています。

洗濯・家事スペースとキッチンも接続してありますが・・・

その上にはご主人の秘密基地ロフト

今から完成が楽しみな作品です!!

地鎮祭の締めは神主様にも入っていただいて記念写真

厳かに・・・そして・・・今からの家創りにワクワクな地鎮祭でした。

そして・・・会社に戻って早めのお弁当!!

竹の子が美味しい季節です。

お昼からは鏡野町でお引渡しセレモニー

DSC03036弊社のルーキーOkasakaが初の作品

図面から・・・細部にわたってのコーディネート

施工図も沢山描いていたようです。

まっ白い外壁はスペイン漆喰

南面の軒は深くして夏の日差しが直接屋内に差し込まないようにしています。

玄関アプローチのアンテークレンガは先輩監督のTaroo君との共同作品

玄関のウエルカムウォールの設置から芝張りまで頑張ってくれたようです。

DSC03072開式の後はテープカット・・・クス玉・・・シャンパンOPEN・・・と順次進んでゆきます。

お客様にも喜んで頂き・・・そろそろ・・・

鍵のお渡し?

鍵の入った袋の封を開ける前に???

設計担当のOkasaka君から

突然のサプライズ!!

私も知らなかったのですが・・・

芝張り作業の途中にゴルフのカップを埋め込んでいたのだとか??

Okasaka君のノリで始球式!!

DSC03089突然にパットが始まります!!

登りのフックライン 5ヤード

慎重に・・・

ラインを読んで・・・

DSC03090強めのパッティング!!

左フックラインをたどって・・・

見事カップイン!

カラ~ン!!

Okasaka君によると・・・

弊社鉄工部でカップを作ってもらって・・・

良い音がするように二重底の太鼓使用に作ったのだとか・・・

サプライズになると・・・大はしゃぎのOkasaka君です。

DSC03116そして・・・感動のセレモニーの後はいつものようにスタッフ揃っての記念撮影です。

いつも通りの掛け声は私の役目

ロハスな家は?

イ・イ・イエ~~~イ!

カシャ!!

引き続き取り扱い説明で・・・私の担当部分を終えると・・・・

奈義町に移動です!!

3時からは先日、完成体感会をさせて頂いた I 様邸でもお引渡しセレモニー

DSC03122テープカットしゃがんで・・・

一才半のお子様とご一緒に!!

那岐山の山すそで底冷えですが・・・

お家の中は・・・

ポカポカ!!

家全体が22度

包み込むような暖かさです。

こちらの作品は・・・

弊社の女性一級建築士のMandaiさんと・・・

担当コーディネーターのShinmenさんが御施主様の奥様と思いを交わして創った力作

DSC03189セレモニーの最後の写真も階段アーチの前で

小柄なShinmenも階段を一段上がって決めポーズ!

『ロハスな家は?』

『イ・イ・イエ~~~イ』

カシャ!!

お客様の笑顔が何よりのご褒美!!

お客様からは身に余る感謝のお言葉を頂き・・・

有り難い思いでいっぱいです!!

お引渡しの後は・・・家守りの始まりです!!

いつまでも満足していただけるようにシッカリとメンテナンスして行きたいと思います。

お陰様で多くのお客様と楽しい・・・緊張感と満足感の一日を過ごさせて頂きました。

   感謝!感謝!!感謝 !!!   ありがとうございました。

                brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2013年4月20日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする