小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

美味しいイチゴ大福!

ロハスな家では新築お引渡しから満1年の定期点検にうかがっています。

ロハスな家はスペイン漆喰・ホタテ漆喰などの塗り壁と無垢の床が標準なので・・・

一年間過ごすと木材の膨張・収縮などで塗り壁と木部の化粧部分に隙間が生じたりします。

これは木材が生きているために起こる症状で・・・

梅雨の湿度の高い時期は木材が湿度を吸収してくれ

冬場のように室内湿度が下がれば木材から水分を出して加湿してくれます。

なので・・・木造住宅は鉄骨住宅よりの快適と云われる由縁かもしれません。

そうした漆喰と梁・柱の取り合い部分の修正をメインに一年点検を行います。

床下は給排水管などの点検と・・・

床下の換気状況も確認します。

そして・・・御施主様が一年間暮らされて気になった箇所を聞き取って対応して行きますが・・・

DSC02297今回のお宅では・・・

一年間暮らして心地良かった事だけのようです。

光熱費も以前のアパート暮らしに比べて・・・

3分の1になったそうで・・・

光熱費が下がって家計も助かった事だとか・・・

今までは床が冷たかったのに・・・こちらではスリッパも靴下も要らないとか・・・

御施主様の嬉しい感想ばかりです!!

今回の定期点検は・・・

社長の私・・・担当営業のShinmenさん・・・担当設計のMandaiさん・・・担当監督の太郎ちゃん

4人でお伺いさせていただきましたが・・・・

チェックシートの記入も終えた所で・・・お施主からのティータイム!!

DSC02302今日はいつもの美味しいコーヒーに加えて・・・・

手作りのイチゴ大福まで!!

早速!遠慮無しに頂きます!!

Sさん『スッゴク!ジューシーで美味しいです!!』

私も・・・

イチゴは新鮮でジューシー・・・あんこはあっさりと・・・お餅はふんわり!

御施主様からは『今日は失敗作でごめんなさいね・・・』 だそうですが・・・

Mさんは『どこが失敗なんですか?すごっく美味しいんですけど??」

Sさん『私は成功したとしてもこんなに美味しいの作れません!!』

私・・・皆さん納得のコメントです!!

薫り高いコーヒーに甘すぎず美味しい雪見大福・・・

Sさんが度々営業がてら立ち寄らせていただく気持ちが分かります・・・

家創りがきっかけで・・・もう2年以上親しくい付き合いさせていただいて・・・

引き続きご親戚のお家のご相談まで頂いて・・・

ありがたい限りです!  感謝!!感謝!!感謝!!!

美味しい定期点検のお話でした。

                   brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2013年3月01日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする