小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

ホワイトモダン・スペイン漆喰の家

津山市高野のZAGZAGさんの向かいで「まっ白いスペイン漆喰」の家を建築中です。

IMG_2114こちらは以前、研修に訪れた

スペイン地中海沿いのまっ白い街『ミハス』の街並みです。

スペインの地中海沿いは陽射しが強い気候で・・・

石造りの建物は太陽熱を溜め込んでしまって

室内は暑くなってしまいます。

そこで・・・まっ白い石灰石の漆喰を塗る事で太陽熱を反射させて

涼しく暮らせる工夫があります。

まっ白い壁 = スペイン漆喰 と連想する要因でもあります。

ロハスな家では漆喰の本場スペインからスペイン漆喰を仕入れています。

石灰石から出来た漆喰は強アルカリ性で・・・カビ汚れを防ぐ作用も有ります。

DSC01309こちらはZAGZAGさんの前の工事中のお宅です。

まっ白い漆喰も塗り終えて真白に仕上がっています。

真白と言っても・・・

自然素材の石灰石の『白』なので・・・

いくらか優しさのある白になっています。

それも・・・

職人さんが丹精込めてコテ押さえしてあるので

人の温もりさえ伝わってくるから不思議ですね。

プレハブ住宅の工業化された外壁からは感じられない・・・携わった方の想いが伝わってくる作品になりそうです。

DSC01312こちらは内部LDL部分ですが・・・

屋根勾配に合わせた勾配天井で

ゆったりとした空間にロフトが設けてあります。

南北に・・・

そして上下に風がそよいでくれます。

アイランドキッチンは・・・

憧れのトーヨーキッチン!

レンジフードもイタリアっぽい斬新なデザイン!!

カバーされたダンボールがどけられたら・・・

オシャレなキッチンの全容が現れてくる事でしょう・・・

ロハスな家史上・・・初めてで・・・斬新なお家になること間違いなし!!

来年の完成後は完成体感会もさせて頂けそうねので

お楽しみにしてくださいね!!

今日は高野で建築中のスペイン漆喰のモダン住宅の報告でした。

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2012年12月05日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする