小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

『ゼロエネ・スマートハウス』に泊ってみませんか?

小林工業が新築する『ロハスな家』はすべて高断熱・高気密使用の省エネ住宅です!

『高断熱住宅って???どんな感じなの??? わかんない!!』

って誰もが思うのではないでしょうか??

ゼロエネ住宅の基本は

『高断熱でエネルギー消費が極端に少ない事』 そして

『 自家消費エネルギー < 太陽光発電エネルギー 』 です。

まずは高断熱住宅ってどんな感じか?

DSC00225
昨年、オープンしたロハスな家の宿泊体感棟はゼロエネスマートハウスの基準に適合した高断熱住宅になっています。

では・・・どんな感じなの???

猛暑のこの時期だからこそ解っていただける快適性能ですが・・・

DSC00226
壁に設置された温度計ですが・・・

上が室温を示していて 26.6度

下側が外気温で 30.8度 です。

こちらの体感棟には3.6kwの省エネエアコンが設置されていますが・・・

わずか約10畳用の冷房エネルギーのエアコンが風を感じない程度にゆるゆると回って快適な室温に家全体を保ってくれています。

DSC00228
キッチンの上に置かれた温度計は室温26.7度

湿度 52%を示しています。

この温度が24時間保たれていて・・・

エアコンの電源は常時ONの状態

猛暑の時期にこんな快適な屋内温度に保ったらさぞかし電気代が沢山いるのでは???

って思われることでしょうが・・・・たいしたことはありません!!

ロハスな家の宿泊体感棟はHEMSをそなえたスマートハウスになっているので・・・

電力の消費・発電状態が表示・分析できるようになっています。

DSC00231
写真は宿泊体感棟のエネルギー状態を表示した画面です!!

見て頂きたいのは左角の表示

消費電力料金と発電による売電料金です!

猛暑の8月のデーターですが・・・

一ヶ月の消費電力料金が   ¥4,369-

そして売電料金は       ¥17,103-

それにしても・・・猛暑の8月に家全体を27度に保って4,369円は激安ではないでしょうか?

その上、売電収入17,103円は大きな家計収入になってくれることでしょう!!

快適に暮らせて・・・家計もプラスになるゼロエネ・スマートハウスはいかがでしょうか??

ロハスステーションに併設しております『宿泊体感棟』に泊っていただいて

快適さと省エネ性能を確かめてください!!

住宅をご検討中のお客様は是非とも・・・

体感宿泊されて・・・悔いの無い工務店選びの基準にされてはいかがでしょうか?

                       brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2012年9月05日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする