小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

上棟3日目の打合せ会

月曜日に上棟させて頂いた津山市西吉田の新築現場では・・・・

P1000533屋根の防水シートも完了して・・・

今朝から瓦屋さんが屋根葺き工事に着手してくれます。

ロハスな家では・・・

良質な美作桧を沢山使って骨組みを組んでいます。

構造材もすべて強度・含水率まで検査された製品を使用しています。

P1000536
写真は JASマークの認定が取れていることを表す商標です。

美作地域の桧は・・・

良質材として・・・全国でも高い評価を受けています。

ロハスな家では高い品質から美作産の桧柱を選んでいますが・・・

それだけでは有りません!!!

桧材はシロアリが好まない樹種で・・・シロアリ被害を受けにくいと言われています。

また・・・美作産の木材を活用する事は・・・

美作の山々の更新につながり、新しく植林される事により二酸化炭素削減につながる

美作地域の林業従事者の雇用に貢献出来る

運送距離を短くする事で無駄な二酸化炭素を削減できる

など・・・良いことが沢山あります。

そして・・・・何より桧の香りは人を心地良くしてくれます。

上棟から3日目の朝ですが・・・

今日は御施主様と現場での打合せ会です。

P1000532床下を支える大引きの上に構造用合板を敷いて

打合せテーブルの出来上がり!!

御施主様・担当監督・担当設計士

設備担当者 それぞれに設計図面が渡されていますが

それぞれ・・・図面を見ながら現場と確認してゆきます。

御施主様は勿論ですが・・・

上棟も終わり・・・現場が3Dになってくると図面の理解も進みます。

お客様の理想と・・・現場の状況と・・・それぞれのプロが意見を出し合って『最善家創り』を導き出します。

家創りは一生に一度 

お客様にとっても・・・任せていただいた私たちにとっても悔いの無い家創り(作品)にしたいと思います。

今回の作品はLOHAS STATIONに建築中のモデルハウスのノウハウをいかした「ナチュラル フレンチスタイル」です。

可愛らしい仕上がりが今から楽しみな作品です。

                     brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2011年6月15日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

まおママ :

SECRET: 0
PASS:
お世話になっております。
上棟式の日はあいにくのお天気でしたが、朝早くからありがとうございました
1日であっという間に家の形ができていって、びっくり
職人さんたちの技に感動でした
これから、夢が少しづつ形になっていくのが本当に楽しみです。
今後ともよろしくお願い致します

新免 :

SECRET: 0
PASS:
今日は見学会へのご来場ありがとうございました
お家の雰囲気は違いますが、リビングや和室の広さや、タイルの大きさなど確認していただけて良かったです
今日は瓦がだいぶ葺けていたようですね。私も明日こそは、見に行きたいと思います
 
素敵なおうちになるようがんばります
こちらこそ今後とも宜しくお願いいたします

コメントする