小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

今度はアイボリー

美作市福本(旧英田町)でロハスな家史上・・・2棟目となるスペイン漆喰の家を建築中です。

P1000488写真では伝わりにくいのが残念ですが・・・

スペイン漆喰ならではの優しい風合いがなんともいえず・・・GOOD!!です。

このような模様のサイディングも見かける事がありますが・・・

これが本物の風合いです。

先日、お引渡ししたスペイン漆喰の家は・・・・『真っ白』でしたが・・・

今回は「アイボリーホワイト」

薄黄色は・・・南仏「プロバンス地方」の街並みです。

建物のデザインが・・・南欧風なので・・・似合っています。

私的には・・・スペイン漆喰に惚れ込んでいて・・・

御施主様にもゴリ押ししてしまってるようです。

スペイン漆喰は・・・

1. 従来の漆喰と異なり・・・収縮によるひび割れの心配がない。

2. 太陽光線を跳ね返して・・・壁面温度が上がらないので夏涼しい!!

3. 自浄作用が有り・・・外壁の汚れが少ない

4. 自然な風合いが得られる・・・

など・・・良いことだらけです!!

P1000492
丁度・・・外部のスペイン漆喰が塗れたばかりだったので・・・

現在、プラン打ちあわせ中のお客様もご案内させて頂きました。

価格的には・・・下地材の工夫・・・メーカーさんのご協力もあって

非常にお安く提供できるようになったので・・・

お客様にもお勧めしやすくなりました。

私たちは「安くて良い家」を目指して・・・

資材の購入ルートの開拓・・・

環境に優しい新商品の開拓など・・・

常に研究・バージョンアップをしています。

今回、二棟めのスペイン漆喰ですが・・・

その他にも「環境に優しい家創り」にまた一歩近づけたように思っています。

これからも!!研究・研修に努めて・・・より良い家をよりやすく提供できるように頑張ります!!

                   brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2011年4月30日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする