小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

煙突が付きました!

4月5日に上棟させて頂いた津山市のK様邸です!!

上棟から・・・一週間目にストーブの煙突が付きました。

こちらのお宅は・・・「薪ストーブの家」なんです!!

広々としたLDKの中心にスマートなスウェーデン製薪ストーブ

コンツーラ580が座る予定です。

煙突はストレートに・・・・東側吹き抜け窓の正面を登ってゆきます。

既に私の頭の中では・・・3D状態で・・・自惚れるほどカッコイイと思っています。

P1000468写真は・・・屋根を抜ける断熱煙突の設置状況です。

専用のアタッチメントで屋根下地に固定していますが・・・

メーカーさんの指定部材では平均的な設置方法になりますが・・・

小林工業は元々鉄工所!!

オリジナルでビス穴を開けたり・・・

補強金物を自作するのは得意です。

今回も既製品の金物を改造してより強固に設置しています。

屋根から煙突を直線的に抜くと・・・

・煙の抜けが良い

・煙突掃除が簡単

・デザイン的にシンプルに納まる

等の便利な事もたくさんありますが・・・

屋根を抜けるときの・・・

・雨漏りしない

・煙突の熱で火事を起こさないように

等の注意が必要ですが・・・

・屋根は特別な断熱材の入った煙突で・・・周辺を耐火材で仕上げる

・水仕舞いは専用のステンレスフラッシング(水切)と鉛板で完璧に防水

してるので安心です。

P1000470

順調に工事も進んでいます。

P1000469こちらは屋根瓦の施工中を上から写しました。

手前から伸びるテープはルーフテープと言います。

瓦を止める為の瓦桟は直接防水シートに触れないように2mm程度の隙間を保つ為に設置されています。

なんで???

って思われるでしょ??

これは瓦桟と防水シートの間に隙間を設ける事で・・・

もしも・・・瓦が損傷して雨漏りを起こす事が有っても

瓦桟が雨水を止める事無く・・・スムースに排水出来る役目を果たします。

こんな見えない安全策はこのほかにも沢山あります。

これは住友林業のイノスグループに入ってるお陰もあり・・・

注文木造住宅でナンバーワンの「住友林業の家」のノウハウを共有させていただいてるからです。

どんなときも安心な家創りは目に見えない・・・

沢山の・・・小さな小さな積み重ねによって守られています。

そんな気持ちは携わる職人さんにも解ってもらってて・・・

みんなで「幸せな家創り」を楽しんでいます。

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします

2011年4月14日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

じゃりんこ :

SECRET: 0
PASS:
わお
もう 煙突が…
全然現場を見に行けてなくて…申し訳ありません
着々と 着々と 嬉しい限りです!
頭の中は 新しい我が家での生活の空想で(妄想)いっぱいです
週末の見学会もお邪魔させてくださいませ
今後とも よろしくお願い致します!

lohas-k :

SECRET: 0
PASS:
我家の煙突から・・モコモコ煙がたちのぼり
ストーブの上には「北海道クリームシチュー」
テレビCMみたいな暮らし・・・楽しみですね!!
見学会でお会いできるのをSさんも楽しみにしています。

コメントする