小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

お陰さまで順調です。

お陰さまで順調に建築工事を進めさせていただいています。

震災以降、建築資材の入荷が止まり上棟を延期されてると言うお話も聞きますが・・・

DSC02479心配していた構造用合板も順調に入荷していて・・・一安心しています。
小林工業は国内最大の木材建材商社の住友林業さんの工務店グループ「イノス」に入会しているお陰で上棟日程を延長する事無く工事させていただいています。

柱は地産地消の配慮から・・・地元美作地域の山で育った「美作桧」を使用しています。

DSC02480

昔から家創りは家を建てる地域で育った木材を使うのが「一番地域に馴染む」と言われてきました。

私も・・・当然!そう思っていますが・・・

ECO的な観点からも・・・

美作地域で育った木材を建築に使用すると・・・

1.地域の林業従事者の方々の雇用につながる

2.里山の管理が進み水害・風害などの防止になる

3.輸入材と違い、美作は産出地から消費地への移動による
  CO2の排出がわずかになる。

等など・・・地産地消のメリットも沢山あります。

その上・・・桧材からはフィトンチッドが放出され・・

身心を和らげる作用や防腐・防蟻作用が有るといわれます。

ロハスな家では「美作桧」を多用して・・・

身心にも地球環境にも優しい家創りを行っています。

 

 

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2011年4月06日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする