小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

エコ住宅・・・その1

津山市東一宮で完成見学会を12月3日~5日の予定で開催させて頂きます。

こちらのお宅も・・・勿論『長期優良住宅』の認定を受けています。
長期優良住宅だと・・・補助金も減税もシッカリと受けられます。
でも・・・認定を受けていないと・・・対象にならないので注意が必要です。

この頃・・・住宅チラシ・・・広告等で・・・長期優良住宅・エコポイント対応って文言をよく目にしますが・・・

対応ってどう言う意味なのか心配です。

どちらも補助金や減税措置・エコポイントがいただけますが・・・『認定書』が無いともらえません。

DSC01231写真は見学会を開催させていただくお家の高所作業車からの写真です。

屋根にビッシリと太陽光発電パネルが敷き詰めてあります。

こちらのお宅は真南向きで屋根勾配も中国地方で最善の角度を保っているので高い能力で発電してくれるでしょう。

約4kwの発電能力があり・・・1kw当たり48円で中国電力に買っていただけるので・・・最高出力時(お昼前後)には時給200円弱で働いてくれます。

日の出から・・・日没まで・・・少しぐらいの雨でも・・・頼もしく稼いでくれます。

ロハスな家の小林工業はシャープ太陽光発電の特約店です。

シャープと直接取引できる特約店のメリットを生かして・・・安くて安心な太陽光発電設備を提供しています。

家創りは・・・御施主様にとっての『夢』

それを・・・担わせていただく私たちは少しでも安く・・・安全に・・・快適な家を提供したいと日々研究しています。

たとえば・・・2階のベランダ

必ずと言って良いほど2階にベランダを付き物ですが・・・

実際には「お布団干し」くらいしか有効に利用されていません。

でも・・・2階ベランダは防水施工や手摺・・・排水樋工事などコストも高く付く所なんです。

おまけに・・・ホコリも溜まりやすくお掃除も面倒

そこで・・・・

DSC01257この頃は・・・

大きな窓に大型木製手摺を設けています。

これは出幅も十分に確保して

人が上がっても十分な強度も確保しています。

骨組みは小林工業鉄工部で加工した鋼鉄製でメッキ処理もしてるのでいつまでも奇麗で丈夫です。

お布団を干して窓も閉められます。

屋根の軒も深いので通常の雨では濡れません。

デザイン的にも桧のナチュラル感が家全体を優しく見せてくれます。

その上・・・

コストはベランダよりも大幅に抑えられます。

こんな・・・わずかな工夫が・・・快適な家創りに盛り込まれています。

高い断熱性能に・・・蓄熱暖房器で

エコで快適な家の完成見学会に是非!!ご来場ください!!

 

 

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2010年11月27日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする