小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

『愛犬と暮らす劇的リフォーム』進行中!

家族同様に暮らす愛犬の為にドックルームを建て増した快適リフォーム工事に着手しました。

リフォーム工事となると・・・絶対欲しいのが住宅エコポイントですが・・・

今回のお宅は断熱サッシにバリアフリー・・・そして次世代断熱工事も行うので・・・上限の30万ポイントまでもらえそうです。

IMG_9745

外観的には・・・ほとんど変更はありませんが・・・

実際には大きく間取り変更して広々として爽快な暮らしに変貌します。

暗かったリビングは屋根勾配を生かした勾配天井になって・・・広がった壁部分に高窓が設けられてサンサンと陽光が入るようになります。

ローカで区切られていた応接間部分は・・・ローカ部分をリビングに取り込んで広々とした空間になります。

今までは独立していた和室はリビングの畳コーナーとしてつながります。

IMG_9751
そんなに広々とプラン変更しても大丈夫???

って思われるかもしれませんが・・・ご心配なく!!

頑丈な集成材で梁を補強するばかりか・・荷重のかかる部分には柱も補強します。

そして・・・耐力壁の強度アップは新たに筋交いを追加して耐震性能も十分に確保しています。

30年前に建てられたお宅ですが・・・

筋交いの数も少ないばかりか・・・筋交いの材料の厚さも30mmと頼りない状態です。

ロハスの家の筋交いの厚さは45mmを使っていますが・・・リフォームでもロハスな家の耐震基準(阪神大震災の1.25倍に耐える)で耐震補強しています。

30年前は驚く事に!!・・・断熱材も全く使用されていませんでしたが

今回は吹き付け断熱で次世代省エネレベルに断熱します。

広々としていながらも・・・わずかなエネルギーで家中が快適温度に保たれる予定です。

和気町佐伯で劇的リフォーム工事が順調に進んでいます。

                  brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2010年5月29日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする