小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

いつまでも真っ白なエコハウス(東一宮)

白い家は欲しいけど・・・汚れちゃイヤだ!!って誰もが思いますよね!!
でも・・・そんな心配がいらない・・・

永遠に『真っ白な家』が津山市東一宮で完成間近です。

P1000012

写真を撮った時間は夕暮れ近くだったのですが・・・

日の当たる面は『真っ白』に輝いています。

真っ白に輝くのは太陽光線をを完璧に跳ね返しているから白く輝くように見えているんです!!

と言うことは・・・太陽からの熱も跳ね返してくれてるわけです!!

なので・・・外壁部分が陽射しで暑くならないので涼しく暮らせます。

この外壁仕上げ材はスイス漆喰の『カルクウォール』といって石灰が主成分の洋漆喰です。

強アルカリで自浄作用もあっていつまでも真っ白を保ってくれる優れものです。

一年前に完成した美作IC近くの手創りパン屋ムギムギさんでも鮮やかな真っ白を保っています。

P1000013この塗り壁材は水加減まで調節されたペースト状態で輸入されていて・・・

価格的には高額な材料となりますが

良いものなのでご理解いただければ

使用しています。

今回は内部の仕上げもスイス漆喰になります。

5月21~23日の予定で完成見学会を行いますので

是非!!本物のスイス漆喰の家をご体感ください!!

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2010年4月19日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする