小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

ビックリ箱が付いた100年住宅

私の家も年末にプチリフォームして

収納部屋にそれぞれの収納物に合わせて棚を作ったら・・・

今まで足の踏み場もなかったスペースが有効に使えて

奇麗に片付ける事が出来ました。

家を建てようとするとき・・・収納スペースの要望は必ずありますが・・・

どこに・・・何を・・・どんな風に収納するのか?が決まっていないと・・

何となくの収納空間になってしまって有効に使えない場合があります。

IMG_8091
今回、美作市真加部の100年住宅のお宅では・・・

2階吹き抜けホールから・・

1階の天井と屋根の隙間部分を収納に使いたいとのご要望を頂きました。

でも・・・有効空間は高さ1m程度

幅は80cm

なのに奥行きは2m近く???

普通に考えて

こんなトンネルみたいな?? うなぎの寝床は入り口付近に少し物を置いたら終わり・・・

もしも奥に置こうものなら・・・生涯でてこないように思います。

そこで  アイディアです!!

IMG_8090大きなビックリ箱にしてしまいました!!

奥行きすべてが使えるように引き出しです。

作りは簡単!!

化粧用の合板でBOXを作って

下にキャスターを付けただけです!!

コレなら奥行きすべてが有効に使えます!!

チョットしたアイディアですが・・・

本当に実現させてしまうのが小林流でしょうか??

あまりの大きさに御施主様も

ビックリしたり!! 喜んでくださったり!!

IMG_8130松野直樹様邸住宅新築工事(パース)

小林工業のアイディアがいっぱい詰め込まれた

100年住宅の見学会にお越しください!!

いよいよ今週金曜日 1月22日から25日(日)・・・が一週目

1月29日(金)~31日(日)が二週目

美作市真加部(旧勝田)と津山市東一宮の2会場で同時開催いたします。

皆様のご来場をお待ちしています。

                 brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2010年1月19日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする