小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

電気代のいらないオール電化100年住宅(ブログ見学会)


今日は津山市東一宮で完成した100年住宅の話題です。

こちらのお宅は太陽光発電の設置を前提に考えられたエコ住宅です。

IMG_8023

外観写真は北側ですが・・・

大きな南向き屋根は太陽光発電用です。

そして・・・北向きの屋根は二段に分けて

「北側からの穏やかな明かり」を家中に取り込むように配慮しています。

IMG_7968コレは子供部屋の様子です。

太陽光パネルが載った南面の屋根を勾配天井にして爽快なお部屋となっています。

勾配天井の最も高い部分に北向きの高窓が有って・・・青空が見えています。
この高窓はオペレーターが付いていて下から開閉できます。

南窓からの風は高窓から爽快に吹き抜けてくれるでしょう!!

IMG_7973こちらは勾配天井となったご夫婦寝室です。

シックな色合いに壁付けの間接照明が優しく照らしてくれます。

間接照明の上に付いた高窓からは優しい陽光が入ってくれますが・・・
夜には室内の明かりが外にもれて・・・可愛らしい外観を演出してくれるでしょう・・・

IMG_8033

本命の南側の大きな南向き屋根には32枚の発電パネルが奇麗に載っています。

160wの最高出力のパネルで5.12kw/hの電力が得られます。

11月から中国電力が買ってくれる売電単価が48円に跳ね上がった事もあって・・・春秋の発電コンディションの良い時期には3万円を超える売電が期待できます。

オール電化で全てのエネルギーは電気でまかなうお宅ですが・・・100年住宅の基準に合った「高断熱・高気密住宅」なのでまるで大型冷蔵庫のような断熱性能です。

わずかな光熱費で快適な室温に保てる作りなので・・・我家の屋根の上で創られた電気と電気代で年間の光熱費以上にまかなってもらえます。

2月初旬にお引渡しの予定ですが・・・

こちらのお宅は12月中旬から太陽光発電を稼動させてるので

電気代をもらえる生活からスタートできます。

国土交通省が認定する長期優良住宅 (100年住宅)の快適さと

エコ性能を体感にお越しください。

完成体感会は津山市東一宮 (森岡レディースクリニック南)で

1月22日(金)~24日(日) と

1月29日(金)~31日(日) の2週にわたって開催いたしますので

お気軽に体感にお越しください!!!

                 brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2010年1月18日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする