小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

100年住宅の作り方見てください!!

長期優良住宅はこれからの日本の家造りの標準とすべく

国土交通省が推進している家造りです。

ロハスな家でも住友林業さんの支援をいただいて

現在、2棟を新築工事中です。

img-X15154630-0001今回の長期優良住宅の物件では

1棟あたり100万円の補助金が

国からいただける嬉しいメリットも

あります。

その補助金用件として「長期優良住宅の告知義務」があり、

必ず構造見学会・完成見学会を行わなければなりません。

長期優良住宅に認定される建物は・・・・

1.断熱性能が次世代省エネ基準
  をクリアした高断熱であること

2. 阪神大震災クラスの地震にもビクともしない事

3. バリアフリーである事

4. 配管・建物本体など用意にメンテナンスできる事

5. 間仕切りなど暮らしにあわせて変更できる事

6. 第三者の確認検査を受ける

など・・・30年といわれた日本の住宅寿命が100年以上に延ばされた上に安心・快適に暮らせるようになります。

こうした沢山のメリットのある「長期優良住宅」の仕組み・作り方を

皆さんに見ていただきたいと思います。

明日から10月17日(土)~18日(日)までの2日間ではありますが

津山市東一宮 (森岡産婦人科の南)

美作市(旧勝田町真加部 南町)

構造見学会を開催いたします

国が認める「良い家」をご覧ください。

                    brank

地域に役立つ会社を目指して、津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2009年10月16日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする