小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

真っ白い壁 実験開始!

LOHAS STATION もOPENからもうすぐ3年になります。


その間、多くの皆様にご来場頂き感謝しています。


IMG_6950ロハスステーションのオープン当時は光触媒のケミカル系コテ塗り材をお勧めしていて・・・・外壁部分にも試験的に採用して耐久実験と光触媒の効果を検証していました。


表側1階部分、ピンクの部分とグレーの部分がそれです。グレーもシックでそれなりに気に入っていたんですが・・・・昨年のドイツ・オーストリアの建築研修旅行でお世話になったイケダコーP1000060ポレーションさんのスイス塗り壁に興味がわいて・・・・手作りパン屋さんムギムギ、そして津山市内で5月末に完成見学会を予定しているK邸に続きロハスステーションでも採用してみました。


P1000061今までは少し重かったグレーから


真っ白に変貌しています。


真っ白は汚れるんじゃないの・・・って心配される方もおられると思いますが・・・


ご心配は無用です!!この塗り壁にも光触媒作用があり『地中海沿いの街並み』のように、いつまでも真っ白でいてくれます。


そして、全くの自然素材が原料なので環境にも心配なし!!


その上、まっ白は紫外線・熱線を反射してくれるので外壁面の温度が上らず室内を涼しくしてくれます。


また、白い外壁はキャッバスのように緑と影を引き立たせてくれます。


良いことだらけの「スイス塗り壁」をロハスステーションの外壁で検証してお客様の家作りに活かしてゆきたいと思っています。


お近くをお通りの際はお気軽にご見学ください!!!


 



地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。


 

2009年4月28日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする