小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

価格を抑えて快適な家を見に来てください!

いよいよ2月27日(金)からロハスな家『エコベーシック』の見学会です。


IMG_4173


外観はシンプルなサイディング張りですが


色合い的には田園地帯の風景になじみやすいアイボリーの外壁にシックなつや消し瓦・・・玄関アプローチは自然石を並べて山ジャミの洗い出しで階段を作りました。出来るだけ自然に・・・・


 


IMG_4171


朝、7:30分時点の外壁温度


1度です


ほぼ外気温と考えられます。


 


IMG_4177


1階部分の屋内壁面温度は


20度です


ほぼ室温と考えられます


 


 


IMG_4180


美作桧無垢の厚板30mmの床は柔らかい足触りです。掃除しやすく、汚れないように・・・そして、健康に配慮して自然塗料「春風」で仕上げています。


1階部分の床面温度は +20度です


 


IMG_4184


2階の天井面は美作産の杉で仕上げています。


床・天井・柱・階段材・・美作産の杉と桧です。


天井付近の壁面温度は やや下がって+17度です


 


でも・・・家全体で包み込むような暖かさを感じます。


何でそんなに快適なの???


IMG_4185


それは・・・蓄熱暖房機 スチーベル エルサーマットを設置しているからです。


格安な深夜電力を利用して蓄熱して常時室温変化に合わせて放熱してゆき6kwで約30坪を24時間暖めています。


現在の室温(暖房機下側)は22度


暖房機の設定温度も22度を示しています。


IMG_4186


朝、7時30分時点の蓄熱量はFULL(満タン)状態です。夜間の蓄熱量は外気平均温度と設定温度を内臓のマイコンで判断して最適な蓄熱量を決定しています。


蓄熱暖房機が家全体を暖めて本来の能力を発揮するには7~10日かかるようです。


電源を入れて今日が3日目でもう3~4日しないと温度は安定してきませんがまずまずのデーターのようです。


24時間暖房でありながら、最大で一ヶ月間の暖房費が6000円程度で収まるとすれば・・・かなり低コストの暖房方法といえます。


今回見学会を開催させていただく『エコベーシック』ですが


高い断熱性能だから出せる温度状況だと思います。


大手ハウスメーカーでなくても・・・・


高い建築コストをかけなくても・・・・


快適に暮らせる家創りを体感にお越しください。


場所:湯郷温泉から英田方向に約5km美作市巨勢(下倉敷)


日時:2月27日(金)~3月2日(月) AM10:00~PM5:00


お気軽にご来場ください。


 



地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。


 


 


 


 

2009年2月25日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

SECRET: 0
PASS:
私の家は12月から蓄熱暖房機を使ってますが「快適」の二文字以外のなにものでもありません。
家中がいつも20度に保てれてます。
トイレも、洗面もお風呂もです。
これは温度のバリアフリーですね。水周りが寒くないので事故が起こりにくくなります。
そんな蓄熱暖房機を教えていただいたのが小林工業の社長さんで、いつもいろんな最新情報を頂いてます。
近くだったら見に行きたい見学会ですね!!
頑張ってくださいね!!

SECRET: 0
PASS:
コメントありがとうございます!!!
今回は「価格を抑えた快適住宅」で
私自信も楽しみな見学会です!!
多くの皆さんにエコ住宅を理解していただけたらと思っています。
頑張りま~ス!!

コメントする