小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

アッと驚く「OH!NO!(斧)」

本当に楽しいのは薪ストーブではなくて「薪割り」と言う薪ストーブファンも多いとか!

本来、薪ストーブは薪材の樹種にこだわります。

綺麗な炎を長時間楽しもうとすると・・・・「広葉樹」が最適です。

解りやすく簡単に言えば「どんぐりの木」です。

長さ35cm~40cmに切って台の上に置いて思いっきり「斧」を振り下ろす

パッカ~と二つに 一刀両断 じつに気持ち良い!!

ゴルフに例えると「ミドルホールをドライバーでワンオン!」した感じ!!

IMG_0585

今日、ご紹介するのはフィンランド製の斧

「FISKARS」です!!

先日のエネゼロの家の見学会の時

薪ストーブディーラーのメトスさんのデモ用斧で薪を割ってみてビックリ!!

まさにOH!NO!「斧」って感じです!!

今までは一撃では割れなくて・・・狙いを定めて2~3回斧を振り下ろしていたような大木も

一撃でバッサリ割れちゃいます。

この快感は薪割りをした事の有る方で無いと伝わらないかもしれないけど・・・

とにかく快感です

IMG_0586

斧の断面を見ると

日本の斧とはまったく違う形、先になるほど鋭利になっています。

表面はテフロン加工されていてツルツルで摩擦抵抗を少なくしてあります。

斧の柄の部分も樹脂製(カーボン?)で軽いばかりかトラックのタイヤで踏んでも大丈夫な素材です。

価格はお勧めの特大で定価16800円

少し軽い大で定価13650円(税込み)です。

メトス特約店で無いと販売していない逸品です。

実演用の斧も用意いたしましたのでロハスステーションでお試しください。

スカッと爽やかな薪割りを体験ください!!

 


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2008年12月23日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする