小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

劇的リフォームで快適に!「採光と通風」

12月5日から開催の劇的リフォームの完成見学会ももうすぐです。

今日は採光と通風の工夫についてのお話です。

IMG_3676

リフォーム前はまったく陽光の入らない「暗く寒々しいダイニングキッチン」でしたが・・・

今回の劇的リフォームでは吹き抜けの最上部から日差しが入ってきます???

真っ白い天井に反射されて12月の日差しでも明るいリビングダイニングにしてくれています。

IMG_3661その仕掛けがこの窓です。

片方はFIXで開きませんが・・窓面いっぱいに陽光を運んでくれます。

片方はオーニングで下からの操作で開閉できて新鮮な空気(風)と光も届けてくれます。

上から屋根がかぶっている位置につけたこの窓からなんでこんなに光が入るの????

不思議に思われそうですが・・・仕掛けがあります。

テレビ番組の劇的ビフォア・アフターだったら・・

「なんて言うことでしょう・・・」ってフレーズが入る所ですが

IMG_3664

窓外部の屋根部分の遮熱鋼鈑屋根をシルバーにしているからです。

玄関から見える部分は母屋の屋根に合わして黒にしていますが、外観からも見えない部分なので南西からの太陽光を反射させて吹き抜け部分に導いているのです。

こうした現場の状況に即応したアイディア「快適リフォーム」につながっています。

図面には無いアイディアは、設計者が毎日現場に通ことから生まれてくるように思います。

私が毎日通って、職人さん達と一生懸命に創り込んだ力作をご覧ください。

見学会場は美作ICの北東、美作北小学校の近くですのでお気軽にご来場ください。


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2008年12月02日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

sue :

SECRET: 0
PASS:
これは素晴らしいアイデアですね!
拝見するのが楽しみです。

lohas-k :

SECRET: 0
PASS:
昭和モダンって所でしょうか・・
温故知新のリフォームです。
是非、見学会にお越しください。

コメントする