小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

劇的リフォームで快適に!(1)

昭和29年に新築されていた古民家の劇的リフォームも終わりを迎えようとしています。

IMG_2381

元々の7.5畳の土間玄関は以前のリフォームで洋間リビングとして使われていましたが・・・リビングとしての広さもない為に有効に使われていない状態でした。

今回の劇的リフォームでは、元々の玄関の位置に戻させていただく事となりました。

IMG_3524

覆われていた天井をはがして以前の状態に戻すと黒々とした力強い梁が現れてきました。

その梁をきれいに磨いて自然塗料で改めて色付けです。

以前のリフォームで傷付けられていた部分は細かいペーパーで磨いて自然な曲線に直してゆきます

玄関正面でお客様をお迎えする壁は稲ワラを混ぜ込んだ荒壁調の珪藻土で仕上げ、古木(桑の木)の後ろに仕込んだ間接照明で荒壁の表情を強調しています。

「地産池消」美作檜のフローリングと荒壁・・・黒澄んだ梁と「しもの間」の真っ白な障子・・・ライトアップされた丸窓と障子

今回の劇的リフォームでは古さを強調したデザインにしました。

段差も低くして高齢者の方も上がりやすくなるように配慮しています。

新築も迷われたお施主様ですが、リフォームで良かったと好評を頂いています。

12月5日から8日の4日間美作市楢原中(美作北小学校近く)で完成見学会を開催いたしますので是非ご来場ください。


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2008年11月26日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする